2017年04月20日

東谷山フルーツパークへ


東谷山フルーツパークへお花見に。


菩提樹 ランチは小牧・大草の

  欧風食茶房

    ”ぼだい樹” で

  筍のパスタ セット

   サラダ ライス デザート 

   ハーブティー

 旬野菜の筍と油揚げの組合わ

 せが意外で和食っぽくパスタに

 良く合って美味しい!










東谷山例年大県神社の枝

垂れ梅が終わると、

木曽川土手から犬

山、次に五条川沿

いから小牧山、兒神

社の桜、東谷山の枝

垂れ桜と順々に桜を

追っていますが、今

年は全ての場所で

同時に開花、木曜日

ごとの「・・・観て歩き」

では追いつけません

近辺の桃畑も濃いピ

ンクの花に既に葉が

出てきました。 もう遅いかもと思いながら東谷山へ見残した枝垂れ桜を見に

出掛けました。  満開時に比べ薄墨っぽい色彩でしたがバックの山の芽吹

きの緑とマッチして春  の風景です。


みどり園内、萌黄色の木々

に囲まれた広場では

タンポポが咲き揃い

ネモフィラ、チューリ

ップ、キクモモ(?)

も華やかな春色!


桜満開時には人、人

人で大混雑の園内も

今日は静か〜。  

ゆっくり、のんびり

おしゃべりしながら

花を愛でて歩きま

した。





ペリカン帰り道、守山区志段味の

”ペリカン” でお茶タイム


 ジンジャエール 420円 









 





minmin613 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月13日

サクラ サクラ


今日のお花見は五条川に沿って。 


先ずはランチを。mihiro

私達のお気に入りのお店

味岡の ”味大(みひろ)”で。


・野菜サラダ・酢の物・味噌汁

・和総菜6種・茶碗蒸し・漬物

・メインはカレイの天婦羅
 (肉・魚・刺身料理から選択)

・ご飯・抹茶ムース(餡入り)


少し辛めですが私達の年代に

は馴染みある懐かしい和風味

あ〜美味しかったと嬉しくなる

お味です。 1380円



★ 金助橋(裁断橋)のサクラ

kinnsukebasi五条川は一年振

り。すっかり道順

を忘れ迷い迷って

やっと金助橋(裁

断橋)にたどり着

きました。見事に

満開!川面を流

れる花筏が淀ん

で大きなピンクの

絨毯のよう。 

「サクラってウイン

ナーソーセージみ

たい」って言った

人を思い出しまし

た。


★尾北自然歩道

gojougawa金助橋から上流

へ五条川沿いに

尾北自然歩道桜

並木を歩きます。 

初めてここを歩い

た頃は未舗装で

細い土手道でし

たが年々整備さ

れ観光化されて

きました。











★荒井の堰

荒いの堰尾北自然歩道

を更に上流に

進み国道41号

線に近づく辺り

水路が二股に

分れた場所が

あります。水面

と桜の風景が

素敵な所で、


以前は道路脇に車を止めて桜を眺めていたのが今は小さな公園として整備

され車が止められなくなっています。  近くに「荒井の堰」の碑が建てられて

います。 350年前犬山城主・成瀬隼人が灌漑用水として犬山から名護屋ま

で通水させた木津用水の堰と桶門を荒井村に設け、通行者の憩いの場でも

あったそうで、通水350年を記念に碑が建てられたとあります。



★小牧城の桜小牧山

五条川の桜を堪能

しての帰り道、小牧

城の桜はどうかなと

・・・。

満開時は過ぎて、

葉が出始めてます。

名残りの花びらが

はらはらと舞い降り

てきます。 小牧山

の裾をぐるっと一巡

り。 大手道も桜の

絨毯です。

市庁舎趾はお城築

城当時あったと思わ

れる土塁が再現され

ています。





バンぺル
桃花台の Pain Bell で

お茶タイム。


サクラ  サクラ の一日

楽しいお花見が出来ました。






minmin613 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月09日

京都へ


妹のお茶会に招かれ、義妹と二人で京都へ。 一昨年に続き2度目です。


松尾大社お茶会は京都西京

の松尾大社であり

ます。京都駅から

JR京都線で桂川駅

下車、タクシーで。


おお寄せのお席で

お抹茶を二服いた

だきます。 お茶碗

拝見、お茶杓拝見

等日頃慣れない所

作に戸惑いつつ、

しばし異空間に遊

びます。





maisenお茶会の後、一昨年は

嵐山方面を観光したの

で今年は洛西への観

光、鈴虫寺と地蔵院へ

出掛けます。 松尾大社

から「鈴虫寺」の案内板

を頼りに住宅街の中を

歩きます。 途中素敵な

美術館を見つけました。 

”京都花鳥館” です。

玄関を入ると、 まぁ〜

素晴らしい! 繊細な

花鳥飾りの置時計、皿

カップなど数々のマイセ               (ポプリ壺 絵葉書より転載

ンのアンティーク磁器作品がシックな室内に展示されています。 そしてスタッ

フの方が物静かに、丁寧に作品の解説をして下さいます。  スノーボール、

勿忘草等可愛い小花模様のマイセンコレクションは世界的にも稀な品揃えな

のだそうです。  別室で上村淳之画伯の花鳥画 十二支 白孔雀 などが

展示されています。花鳥画は季節毎、マイセンは年毎の展示替えがあるそう

で、近ければ何度も訪れたい美術館です。



鈴虫寺月読神社、花鳥館

から鈴虫寺への

道、西芳寺川沿

いの桜並木の下、

花まつりの可愛

らしいお稚児さん

の行列に出会い

ました。


鈴虫寺は季節に

関係なく一年中

鈴虫が鳴いてい

ます。 鳴声を

BGMにお茶とお

菓子をいただき

ながらありがたいお説法を聞き、お庭を一廻りして拝観。 入り口に「どんな

願い事でも一つだけはかなえて下さる」幸福地蔵さんがお立ちです。


地蔵院鈴虫寺から地蔵

院へと歩きます。


地蔵院は細川頼之

公建立。一休禅師

が6歳まで過ごされ

た寺。  細川護煕

元首相作の「瀟湘八

景の図」の襖絵が奉

納されています。

竹の寺といわれ山門

から境内へは竹林に

囲まれ苔むした庭が

続き静寂の中を歩き

ます。 日曜日、桜の

季節にもかかわらず、この界隈は観光客もほんの数人、静かな京都を満喫

できました。

団子地蔵院からバス停(京都バス苔寺・すず虫

寺)へ戻り、バス停近くのお店で昼食。

 お団子ととろろそば定食
 
とろろそばがとても美味しい!


義妹が行きたいという骨董品屋さんに行くた

めバスと地下鉄で京都御苑へ。 お目当ての

お店、そのお店の紹介で行ったいかにも京

都っぽい古民家ギャラリー”日日”・・・・

楽しい京都散策の一日、小牧へ帰りついた

のは9時を過ぎてました。




 

 






minmin613 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月07日

フランス料理 & 温泉ツアー


歴代ゆうゆう学級を修了した人達の集まり ”OB会” に入会。 4月最初の

行事 「フランス料理&温泉ツアー」 に参加です。



ももちどり東海北陸道美濃

ICで下り、奥長良

県立自然公園の

寺尾ヶ原千本桜

公園へ。  残念

ながら時季尚早

ひとひらの花も見

当たりません。

サクラまつりの旗

と提灯が雨に打た

れ揺らめいている

だけ・・・予定繰り

上げで郡上の古

今伝授の里へ。 

フランスで修業し

たというシェフのいるレストラン ももちどり で美味しいランチをいただき、

自己紹介、記念撮影とだんだん会員同士の輪も和み、 近くの「道の駅 

古今伝授の里やまと」でお買い物と温泉入浴を楽しみ小牧へ帰着しまし

た。 来月は 「徳山ダム」行  楽しみです。





 




 


minmin613 at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月06日

花追いかけ


やっと桜の季節になりました。 今年は開花が遅れているようでここ1,2日の

間で一気に花開きました。雨もよいですが、さあ出掛けましょう!


138tower季節一番に咲

く木曽川土手

の桜たち。

一方通行の狭

い道路、通る

車もゆっくりゆ

っくりお花見ド

ライブ。


















fフラワーパーク江南フラワー

パークはスイ

センと菜の花

のコラボ。


土手の芝桜が

ずいぶん増え

ましたね〜〜


枝垂れ柳の

芽吹きが

素敵 !!












ランチランチは犬山の和風

レストラン「大安」で。


 Bランチ(680円)

・赤魚のフライ

・牛肉の野菜炒め

・酢の物

・ご飯  味噌汁


帰り道でのお茶タイ

ムは、扶桑の

ウッドベル別館 で

ホットココアを。

一口ロールケーキ

のおやつでホッと。







minmin613 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)