2020年10月16日

御園座へ


kabuki
「錦秋御園座歌舞

伎」を観に御園座

へ。 劇場はコロ

ナ禍対策万全。街

路エスカレーター

前に係員が並び個

人確認と検温、客

席は間隔を空け。

飲食は開演前と休

憩中は可なのでお

弁当とお茶を買っ

て客席膝テーブル

で。



プログラムは

・鐘ヶ岬          尾上菊之助 

・解説 歌舞伎のみかた  尾上右近

・連獅子         尾上菊之助  中村萬太郎

密を避けるため、歌舞伎の華やかな舞台設定はなく、常とは異なる簡素な

舞台。 

一幕目 鐘ヶ崎「娘道成寺」清姫を舞う姿はテレビドラマで見る

現代劇役の菊之助とは全く違う美しさ、嫋やかさに感動の連続です。


二幕目 歌舞伎のみかた  歌舞伎ってちょっと堅苦しいと思われがち。

でも江戸時代は庶民のエンターテイメント、誰もが気安く楽しんだもの。

独特の用語を若い右近さんが簡単に楽しく解説、 

所作台‥地舞台の上に敷かれた桧板で足の滑りを良くし足拍子の響きを良

    くする。

山台・・舞台上で演奏者がのる緋毛氈を敷いた台。

付け・・登場人物の出入りを強く印象づけるよう木の板を打っ。見得を切

    ったり六方を踏むとき。 (右近さん六方・見得を実演)

すっぽん、 黒御簾 等々。    

三幕目 連獅子  菊之助の親獅子  萬太郎の仔獅子  白毛、赤毛、

親仔獅子の毛振りは、その迫力と色彩の美に圧倒され大きな拍手! 


上演時間がいつもより短く、舞台の派手やかさが少なかったけれど舞いの

美しさ素晴らしさを堪能。


minmin613 at 23:00|PermalinkComments(0)

2020年10月15日

明治村へ

meijimuraPC同好会メンバ

ー5人で秋の明治

村へウオーキング

駐車場でびっくり

観光バスが十数台

ずら〜っと。 

村内で出会う子供

達は豊橋や岡崎か

らの遠足や遠く奈

良からの修学旅行

の子供達で賑やか

です。こんな活気

ある明治村は久し

stend振り・・元気な子

供達に私達も元気

を貰って足取りも

軽やかに。


何十回と訪れてい

る村ですがその都

度新しい発見が。

今日の建物ガイド

は芝川邸と坐漁荘


坐漁荘縁側の”重陽の節句飾り”  9月9日重陽の節句は菊の花で邪気を払

い無病息災や長寿を願う行事。 9月8日の夜菊の花を真綿で覆い夜露と香

りを移し、翌朝その綿で身体をぬぐうと長寿を保つと信じられたそうです 

菊酒、菊湯、菊枕、雛人形の虫干し・・・重陽の節句にはいろいろな行事

があったのですね〜。  旧暦9月に因んで今飾られているそうです。

芝川邸玄関内小窓のステンドグラス・・・昼間は光に映えて色彩豊かな絵

が、 夜間は暗い中に金色の線だけで模様が浮かびます。

芝川邸浴室天井の換気孔・・・アールヌーボー調のお洒落な模様。


北里研究所前ベンチでおにぎりのお弁当タイム。  おしゃべりしながら

草花鑑賞しながら村内をゆっくり一周。 爽やかな秋晴れの下健康的な

楽しい一日でした。


minmin613 at 23:00|PermalinkComments(0)

2020年10月13日

蒲郡へ Go To


貴嶺宮12日、蒲郡の 娘

夫婦の
お誘いで蒲

郡観光
へ。高齢者

の運転を
危惧して

小牧迄迎
えに来る

という有
難い言葉

に急いで
小牧山散

策から戻
り娘の車

で出発。


娘宅訪問の折通り

道でいつ
も気にな

っていた幸田町の

きれいぐう
貴嶺宮に寄り道観

光。山の麓、静か

に佇む荘厳なお社

山奥に進むと幸田

町のキャンプ場不動ケ滝園地。 近くに蒋介石を祀る中正神社。



天の丸 - コピー
標高439m、幸田

町と蒲郡市境に位
   
とぼねやま
置する遠望峰山山

頂にあるホテル天

の丸が今日のお宿

銅鑼の音と可愛い

アイボがお出迎え

お部屋は三河湾一

望のベランダに

露天風呂付。

こんな贅沢、いい

のかしら Go To

のお陰です。






食事2cats
三河湾に沈む夕日

美味しいお食事

新鮮なお刺身と柔

らかで甘い三河牛

が絶品。

虫の音に耳を澄ま

せ夜空の星を見上

げ、街の灯、車の

光の列を見下しお

部屋の露天風呂で

ゆったり・・・

メヒカリ等郷土食

の朝食も美味。





夕日ホテルを出て

西浦半島を海

岸ドライヴ。

半島の先端の

小高い丘に芝

生の公園。

展望台からは

うさぎ島、猿

ヶ島、渥美半

島、知多半島

などの美しい

眺め。

海無し県に育

った私には憧

れの景色。


海鮮市場、えびせんべいの里、オレンジパークなどでショッピング。

小牧まで送ってもらい楽しい旅が終わりました。娘夫婦に感謝 感謝!!






minmin613 at 23:00|PermalinkComments(0)

2020年10月12日

昇太師匠と・・


昇太師匠 11日午後〜駒来

落語会「春風亭昇

太独演会」へ。

お弟子さんの落

語やお三味線を

挟んでの師匠の

落語に日頃の憂

さも吹き飛び気

分晴れやか 


れきしる翌12日「昇太師匠

と巡る!リアル

小牧山散歩」に

参加。10時「れ

きしるこまき」

レクチャールー

ムで散策マップ

と師匠のサイン

を戴く。30分間

は師匠と、小牧山

城エキスパート、

市の小野さんとの

トークショウ。

師匠の尽きないお

城愛や笑点の裏話

小野さんのお城発

掘調査苦労談や裏

話など楽しいお話

の後、参加者30名

が3班に分かれ散

策に出発。   れきしるの屋根って曲輪の形って知らなかったわ。  

土塁好きの師匠は土塁上に立ち、兵が攻めあがり打ち倒される情況を熱く

語ります。  天守へと続く直線の大手道、両側に築かれた土塁・・・


小牧山城信長が築いた城に

家康が引き継ぎ補

強した小牧山城。

信長の痕跡と家康

の痕跡の違い、家

康が築いた空堀を

確認。 師匠は家

康贔屓のようです

さくらの園は珍し

い四角形の曲輪跡

?   山頂に積

み上げられた膨大

な裏込石は発掘時

一個づつ手洗いし

検証、元の石垣に

復元されるそうです。  発掘調査はまだまだ続き新しい発見が次々。

山頂歴史館前で解散。 参加者全員最後に師匠と一人づつ記念撮影。

プリントアウトした師匠との
ツゥショット写真を見てフフフ  素敵な

記念になりました。  師匠、小野さんありがとうございました。


午後からは娘達と温泉へ行く予定なので急いで山を下り帰宅。 



minmin613 at 22:00|PermalinkComments(0)

2020年10月06日

岩倉街道を歩く 


地図

岩倉街道を歩く3

回目は名鉄犬山線

西春駅→上小田井

→中小田井駅まで

歩きます。 名鉄

犬山線は
岩倉街道

に沿って平行に走

ています。今日

はあまり
寄り道を

せず殆ど
まっすぐ

に南下します。

この辺りは北名古

屋市です。














西春駅駅前ロータリー前

を南北に走る岩倉

街道。

北方面ずっと遠く

に先回歩
いた中電

の鉄塔が
見える事

を確認し
て南方面

へと歩き始めます

「竹田」の信号を

り先へと進み、

九之坪宮前地域か

ら脇道に外れて

「十所
社」横を抜
  
へいでんじ
けて平田寺へと向

かいます。

 




BlogPaint
平田寺は北名古屋

市にある曹洞宗の

立派なお寺。 今

週末のお祭り準備

の為門前を清掃中

の檀家さんがお庫

裏さんに声を掛け

て下さりお二人の

ご親切な案内で本

堂内を拝観させて

いただきました。

ピカピカの三十三

観音様の前で記念

撮影。数時間後に

は平田寺のブログ

に私達の訪問がアップされました。 素早い対応にびっくりの嬉しいハプニ

ング!!  お世話になりました。 ありがとうございました。

黒い毛龍神
お寺の境内に黒池

龍神があります。 

約400年前旱魃に

苦しむ九之坪村を

救ったという龍神

様を祀ったお社。

毎年10月第2日曜

に黒池龍神大祭が

あるそうです。例

年当日はお天気に

恵まれるとか・・










新川
岩倉街道に戻り

先へと進みます。

九之坪を過ぎ平出

町辺りから名古屋

市に入り更に先へ

と。 新川に架か
 
ひらたばし
る平田橋を渡り、

上小田井駅近くで

国道302号線に分

断された街道は「

大木曽」交差点を

跨いで先へと続き

ます。









中小田井やっと今日の街道

歩きの終点犬山線

の高架が見えてき

ました。「中小田

井駅」です。

小田井村は江戸時

代岩倉から枇杷島

の青物市への搬送

路として賑わった

村。市の帰りに味

噌や油など生活用

品を購入するため

街道沿いに商家が

建ち並び活気ある

村でした。

ゆっくり歩いてみ

たい街道筋ですが今日は此処「中小田井駅」まで。

次回を楽しみに解散です。 

 


minmin613 at 23:00|PermalinkComments(0)