♪〜My Life in MYANMAR〜♪

☆ミャンマーってどんな国?こんな国だよ!現地人化しつつある私の生活日記公開☆

アウンサン将軍の誕生日

本日は2月13日はミャンマーで有名なアウンサン将軍の誕生日。
若い人もこの誕生日を祝っている様子。
授業中に「アウンサン将軍の誕生日はいつですか?」と質問するとみんなが一斉に答えてくれる。
それに引き換え????
日本では?世界では??かなり有名なスーチー女史の誕生日は以外に知られてないらしく・・・
ちなみに、6月19日なんですけどね・・・
そうかと思えば女の子たちに人気の歌手、サイサイの誕生日はさすがに女の子たちは知っていて・・・
やっぱり、いまどき女子ですね〜〜


っていうか、どちらも結構覚えやすいですよね!
バレンタインデーの前日がアウンサン将軍の誕生日。
アウンサン将軍殉職の日の一ヶ月前がスーチー女史。

とはいうものの・・・・
私・・・日本人の有名な人の誕生日知ってるかな???
知らないですね・・・

いつの時代までこうやって、アウンサン将軍について語り継がれていくんでしょうかね・・・

どんどん発展していくミャンマー!
こういった面も変化していくのかな????

戻ってきました〜

寒かったけど、楽しかった『日本体験旅行』から暑いミャンマーに戻ってきました〜
IMG_9621

ちょっぴり疲れたけど、翌日からフル活動しています〜

1週間ぶりに戻ってみると・・・
バスの混雑は少し緩和されたような・・・

昨日は中国の新年で、チャイナタウンの飾りつけも豪華で大賑わいだったとか!
今まではそんな飾り付けなかったのに・・・


そして、そして、昨日の夕方、ヤンゴンの国際空港で射殺事件発生!
ミャンマー政権の法律顧問が殺されたとか!
なんか、ミャンマーも物騒になってきましたね〜

そんな物騒な事件が起こっているさなか、日本のファーストレディー昭恵さんが寺子屋支援で来緬中!

え〜〜〜〜大丈夫なの????
なんか、いろいろ起こっているミャンマーですが、私はいたって普通に生活しております。

Hledanに引っ越してちょうど丸1年!
2年もここで引き続きがんばります〜〜

日本体験旅行2017年

今年もやってきました『日本体験旅行』
10月に行われた共立国際交流奨学財団のスピーチコンテストで入賞した5名の付き添い今年も行ってきましたー
うん?帰ってきましたー
日本🗾
IMG_20170117_202147_HDR

ちょっと緊張した感じの学生たち。
いざ、日本へ来てみるとーーーー
IMG_20170120_101843

参加国6か国(ミャンマー、ベトナム、カンボジア、マレーシア、タイ、インドネシア)のみんなとすぐに打ち解けて楽しんじゃってまーす。
IMG_20170118_112724

東京での宿泊施設は浅草。
ここでは着物経験も
IMG_20170119_224237

みんな大喜び!!

そして二日目からはゆき体験で河口湖へ
IMG_20170120_150232

IMG_20170121_202838 ここではソリ経験。
途中からは雪が降り出し...寒ーい!
翌日はお天気もよく、富士山もきれいに見えて
またまた大喜びの学生たち。

東京へ戻る前の「西湖いやしの里」では、またまた着物経験。
もうー女子たち大喜びー
ついでに私もちょっと変わった柄の着物を着てハイテンション!
IMG_20170122_113351_HDR

すっかり楽しんだ日本体験旅行も残り一日!
明日は屋形船!
実は私も初体験!
名残惜しい一日ですが、楽しみでーす。
それにしてもやっぱりハードスケジュール、
いつまで続けれるかなー

YBS(ヤンゴンバス事情)

昨日から新しいシステムになったヤンゴンのバスYBS!

早速今日の帰宅時に乗ってみた!
いい事、悪い事いろいろ

私なりにまとめると!

いい事
1.バスの運転手の運転マナーが良くなった
2.スペア(車掌の話し方)が優しくなった
3.きちんとバス停で乗り降りできる
4.車内に優先席を促す掲示がある
5.バス代均一200Ks.
6.バスが少なくなったおかげで渋滞が少し緩和された
7.乗り降りを急かされない

悪い事
1.バスの台数が減ってすごい乗車率で大混雑
2.信号待ちを待たずに降りたくても降りれない(前はバスが止まってたら降りれた!)
3.お釣りがもらえない?
4.無銭乗車が結構いる(自分でカゴにバス代を入れるシステムなので)



と、挙げてみたらいいことのほうが多かったと言う事は、結果オーライ?
でも、今日、一日乗ってみてもすっごい人でキツキツで大変だった〜

おまけに学生の遅刻も多かった〜

もうちょっと改善しないとね!

今年もまた!

今日からヤンゴンのバスの路線が一挙に変わりました。
月曜日から変わって通勤、通学の地元人たちは大丈夫だったのでしょうか???

とはいうものの、実は昨日の夕方からちらほら、新しくなったバスが走っていました。
今度のバスはきちんと規則にそっているようで、車内もきれいだし、運転手や車掌は乗客に対して失礼な事をしないようになったし、バス停付近にはバスの案内標識もあるし、所々にはバスの案内人も立っているとか・・・
ずいぶん変わりましたね〜ヤンゴンのバスも!
でも、バス標識はまだミャンマー語のみですけどね。

やっぱり、ローカル向けなんでしょうね・・・


さて、毎年恒例になっているスピーチコンテスト入賞者の『日本体験旅行』の付き添いも明日となりました!
明日は火曜日なので普通に18時まで授業をして、自宅へ戻り、19時半には自宅を出発して空港へ向かいます。
そして、いよいよあさって水曜日の早朝には日本です!
そして、その日は夜20時までスケジュールびっしり!
だんだんそんなハードな旅もできなくなっているんですが・・・

それよりなにより、なんでも、東京は寒いとか・・・
いや〜〜〜毎年のことになりましたが、やはり寒いのは苦手でして・・・
荷造りしてても何を持っていっていいのやら???
寒いの怖い〜〜〜〜〜の一言です。
学生たちは大喜びでおおはしゃぎですけどね・・・

今回はどんな『日本体験旅行』になることやら?
実は私も今回は初の「スノースクート」体験があるので楽しみにしていま〜〜〜す!!!

今晩はしっかり睡眠とっておこう!

どうなるミャンマー!?

ここ数日、涼しい日が続いているヤンゴンです。
金曜日にはこの時期には珍しく雨なんかも降っちゃいました!
もう、びっくりです!!!!
(乾季に雨が降ることなんてめったにないことです!

さて、昨年末から今年に入っていろいろ急激に変化が始まっている様子のヤンゴンです。
まず、12月の半ばにチャイナタウンの露店が撤去。
チャイナタウンのあの露店が並んでごちゃごちゃしたのがよかったのに・・・
一種の観光地化していたのに・・・
政府が新たな店を開ける場所を与えたらしいが、それも抽選でわずかの人たちにしか与えられなかったとか・・・

そして、つい先日、サンチャウン地区の露店までが撤去!
まだ、全部とはいっていないようだが、少しずつ撤去されているらしいです。
この人たちには場所、与えられるのかな???


そして、今月15日からは地域の足(私も利用しています)バス代までも値上げ
現在、普通のバスは距離に関係なく200チャット(約20円)
特別なカード式支払いのちょっとよさげなエアコンバスは300チャット(約30円)
近場に行くバスで数種類しかないのだが、100チャット(約10円)で行くバスもあります。
実は私も仕事帰りはこの100チャットバスを利用しています!

タクシーのように値段交渉もしなくていいし、速いし(運転手が暴走するので)、結構快適バス通勤です!

そ、そ、それが!!!!
一挙に300チャットに値上げ!!!!!!!!!
たかが30円だなんて思わないでくださいねっ!
毎日のことですから、100チャットから考えれば3倍の値上げですから!!!

それにきっとこれに便乗してタクシー代も値上がることでしょう・・・

小耳に挟んだ情報では、サイカー(自転車タクシーのような・・・ベトナムのシクローのようなもの)を無くす方向だとか!
これ、ちょっと歩いたら遠い距離、でも、タクシーに乗るほどでもない距離には便利なんですよね〜
それに、タクシーに積みこめないような大きなものでも運べるし!
ミャンマー人にとっては必要不可欠な移動手段です!!
それが、無くなったら、どうなることやら???
彼らたちの仕事はなくなり困るだろうし、
(サイカーの運転手をして子供を学校に行かせているという人結構多いんです!)
ミャンマー人たちも移動手段がなくなって困るだろうし・・・
(ミャンマー人、あまり歩きませんからね・・・)

もっと、他に先にすることあるだろうが!ミャンマー政府!!!!!
って、叫びたくなっちゃいます。
ますます、国民が困る方向になっているように感じられます。

この先、どうなることやら??
国民のために、国のために、いい方向に変化していってほしいと願うばかりです!

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます。
2017年も何卒よろしくお願いいたしま〜す!
IMG_20170101_064650


と、数日遅れの新年のご挨拶となってしまいました、本日2017年1月4日!
今日はミャンマーの『独立記念日』です。
朝から家の前の道では子供たちだけでなく、大人も交えてのミニ運動会が開催されています。
そして、ここ数日ちょっと曇りがちで涼しいヤンゴンです。

日本では今日から仕事はじめのところが多いんですよね。
みな様、いかがお過ごしでしょうか?
2017年はどんな1年になるんでしょうか????

私はと申しますと・・・
年末年始12月31日も、1月1日も通常通りお仕事をし、1月1日には日本で働いている古い親しい学生の結婚式がNOVOTEL HOTELであったにもかかわらず出席できず・・・・
(っていうか、日本で1月1日に結婚式するなんて考えられませんよね〜それでも、招待客300名のところが、なんと出席者500名だったらしいです・・・
それでも翌日2日の夜の仲間内のお食事会?飲み会に招待してもらい出席し・・・
IMG_20170104_1
IMG_20170104_2

と、なんだかばたばたした年末年始でした。

でも、今年もよい年明けができました!
2017年は新たなことにチャレンジし、幅広く活動していきたいと思っております。
何卒よろしくお願いいたします!

2017年も皆様にとって素敵な1年となりますように・・・

2016年もあとわずか

2016年も残すところ数日となりました。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

ヤンゴンは例年と比べるとこの時期なのになかなか涼しくならず・・・
日中は暑くて、暑くて・・・
なんとなく、年末という感じもせず・・・

それでも、昨日はクリスマス!
ということで、久しぶりにうちのアシスタントたちと一緒に食事会をしました〜
近所にある人気シーフード店『MIN LAN@Sanchaung』
みんな、カニが大好きなので大喜び。
15732260_1392698347429655_7261878056153481487_o
15723433_1392696087429881_5513700138432991614_o

それにしてももう、カニに夢中!
15625854_1392696520763171_2685852484673596398_o

日本のおいしいカニ食べさせてあげたい〜
あんな、おっきなおいしいカニを見たら驚くだろうな・・・

私と母は!
ヤンゴンだというのに、地元のお店というのに、刺身を頼んでしまいました〜
15732271_1392697220763101_8906563167632714583_o

これが、またおいしい!(アシスタントたちは怖い!と・・・)
新鮮でこりこりしてて、私も母も大満足!
おまけに魚の頭はスープにしてくれて・・・
15626183_1392697424096414_6283277738098951936_o

これは、アシスタントたちには大人気!

そしてなんと言ってもこれ!
15626077_1392697114096445_8162320514464940984_o

シャコ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
焼きシャコ、すっごく甘くて、おいしくて、追加注文までしちゃいました〜

というわけで、今年ももう少し残っていますが、いい2016年でした。
皆様、ありがとうございました〜

また、2017年もがんばります!
ちなみに、12月31日も1月1日も通常通り学校は開校しております。
なので、あんまり年末年始って感じはしませんが、日本にいらっしゃる皆さんはよい、年末年始をお過ごしください。
そして、来年も何卒よろしくお願いいたします!!!!

やっぱりいいな〜このビーチ

久々の国内バス旅行!
バスも以前と比べるとずいぶんよくなったし、おまけに道もよくなったし、以前からバス旅行を苦痛とあまり感じなかった私ですが、今回は本当に楽チンな旅で、あっと言う間についちゃった〜
まあ、近場なので、5〜6時間のバス旅行ですけどねっ!
おまけに交通費も安い!
2泊3日で往復18000チャット(1800円な〜り〜)
しかも、ホテルの前まで送ってくれて、お迎えもホテルの前まで来てくれるので楽チン、楽チン!

あ〜やっぱりここいいんですよね〜
この静けさといい、海の青さといい、地元の人たちののんびり加減といい・・・
IMG_8927

そうです!
大好きなNgwe Saung(グエサウン)にまたまた来てしまいました〜
IMG_8923
IMG_9025


2年前に来たときはあんまりいいレストランがなくて、ここは食べ物というより、やっぱりゆっくり、のんびりきれいな海を見るところ!
っておもってたけど、今回は学生のお兄さんが経営しているというシーフードレストランへ期待してGo!!!
IMG_20161211_134222_HDR


いや〜〜〜〜もう、おいしいのなんのって!
最高!!!!
IMG_20161211_124602_HDR
このカニ!これで、16000チャット(約1600円)なんてありえな〜〜〜い!!!
IMG_20161211_124759_HDR
この蒸し海老も、1/2kgで9000チャット(約900円)と激安
IMG_20161212_185654
IMG_20161212_191432
IMG_20161212_184706

まだまだ、食べたい物たくさんありました〜〜〜〜

これじゃ、またすぐにでも来てしまいそう・・・
いや!雨季がなかったらここにずっと住みたい〜
とは、遊びできている私だからいえるセリフ!
IMG_20161211_140304_HDR

雨季中はほとんどのレストラン、ホテルがしまってしまい、営業しているのは年の約半分ぐらいだとか。
ここで仕事するのは大変そうですよね・・・

あ〜でも、この海の美しさといい、シーフードのおいしさといい、静けさといい・・・
本当にゆったり、のんびりできて、幸せいっぱいの気分になりました〜
IMG_20161211_180404_HDR


ちなみに、ミャンマー人たちは断然チャウンタービーチのほうが好きらしいです。
グエサウンは静か過ぎてさびしいとか・・・
だからかな?ミャンマー人より、欧米人のお客様が多いんですよね。ここ!
私も断然、チャウンタービーチより、グエサウンビーチ派です!
IMG_9032











ベトナムの油絵

ベトナムハノイ、ホイアンを歩いていると素敵な画廊がたくさんある。
IMG_8870

素敵な風景画から、コミカルな絵画、ちょっと怖い感じのする絵画までいろいろ。
でも、絵画って結構な値段しますよね〜
それでも、小さいものだったら、安く購入できるので、今回は迷って、迷って、3枚の油絵を購入。
本当は大きいものが欲しかったけど、値段も高いし、持って行くのも大変だし、丸めて持っていってもまた、その額を探すのも大変そうだし・・・

っで、ヤンゴンの自宅に戻ってきて、早速掃除洗濯後、お部屋に飾ってみました〜
IMG_8901

母お気に入りの緑を基調とした油絵
実はこのシリーズ6色ぐらいあり、全部まとめて購入したかったほどでしたが、諦めて2枚にとどめ、
私が気に入ったオレンジを基調とした油絵をもう一枚。
IMG_8902

リビングルームに飾ってみました〜
IMG_8903


ホイアン最終日の雨の中。
小さな画廊を見つけ、入ってみると・・・
かわいい〜ほのぼの〜とする油絵を見つけて釘付け。
欲しい〜どれもかわいくて目移りしちゃう〜〜〜
と、やっとの思いで決めたこの一枚。
IMG_8899

この絵を描いた本人が丁寧に丁寧に梱包してくれました。
「大切にしますね。また来年も買いに来ます!」と約束して購入したこの油絵。
玄関入ったすぐのところに飾ることにしました!
IMG_8900


自分も、こういう風に素敵な絵が描ける才能があったらな・・・

今回もベトナムから自分たちのためにまた、素敵なお土産を見つけ大満足の母娘でした!

歩きまくり、買い物しまくり、食べまくり、呑みまくり@Hanoi & Hoi An

日本語能力試験が終わり、学校も試験休みとなったため、去年に引き続きベトナムハノイ&ホイアンへ行ってきました〜
去年と比べるとちょっぴり暖かいかな?(去年はものすごく寒かった!)と思った、ハノイ。
チェックインが終わったのは夜の10時を回っていましたが、お迎えに来てくれた元MOMIJIのS先生と近くのお店で乾杯!
っで、頼んで出できたこの量の牛肉にびっくり!
こ、これで一人前!??????
IMG_20161204_231044


翌日はホイアンへの移動となったが、あいにく予定していた飛行機がフライトチェンジになり、少しハノイでの時間が長くなったので、ランチは長いお付き合いのある日本の日本語学校のM先生お勧めの『かに味噌プォー』
IMG_20161205_121229

このお店、去年もつれてきてもらいとっても気に入ったので、今回は昼と夜と二回も来ちゃいました!
IMG_20161205_120920


そして、雨続きのホイアン!(去年はとってもいいお天気だった・・・)
それでもやっぱり、ホイアンは素敵ですね〜
IMG_20161206_112945

IMG_20161206_112515

IMG_8889


それに、お土産も、料理もビールもワインも安い!安い!
もう、食べまくり〜〜呑みまくり〜
IMG_20161205_193025

IMG_20161205_195100_HHT

でも、やっぱり、ホイアンは夜が素敵です!本当にとっても素敵〜〜
IMG_8871

IMG_8872


歩いて、歩いてやっとたどり着いた噂のバイミーのお店!
IMG_8887

ここのバイミーは本当に最高においしかったです!
IMG_20161207_131548


やっぱり、何度来てもホイアンは好きな街で飽きません!
また、来年も行っちゃうかも・・・・



ハチミツレモン♪

ヤンゴンはすっかり乾季に入り、朝晩の涼しさと、日中の太陽の照り具合が心地よい季節となりました。
東京では、先日54年ぶりに11月だというのに、初雪が降ったそうですね。

そうそう、気がつけばもう、11月も終わりに近づいています。
今年は12月4日に『日本語能力試験』が行われるので、週末クラスの能力試験対策コースは昨日で最後となりました。
今年はどのくらいの学生たちが合格するかな〜

その能力試験対策コースの学生からコース修了ということで、純粋な蜂蜜をいただいちゃいました。
なので、お休みの今朝は市場へ食料買出しのついでにレモン?(日本よりもちょっと小さめ)
うん?これ、ライム?も購入!(3個で200チャット)
まっ、どっちでもいっか!
そういえば、ミャンマーってライムはよく売っているけど、いわゆる日本のレモンはあんまり見かけないな・・・


ってことで、さっそく、昔よく作っていた「ハチミツレモン」を作りました〜
15220156_1354316361267854_8650183584899004646_n

作っている途中にちょこっと蜂蜜を舐めたら、これまた、濃厚でおいし〜〜〜〜い。
ミャンマー人いわく、ヤンゴンではなかなか純粋な蜂蜜は売られていないらしいです。

私も以前、ミャンマー国内旅行をするたびに蜂蜜購入してたな〜
日本と比べるとすっごく安いので!
料理を作るときに蜂蜜を使うとまろやかな甘みになるんですよね〜

数日後、この蜂蜜レモンを食べるのが今から楽しみ〜


さあ、今年も残すところ、1ヶ月。
2016年、やり残した事はないかしら???




縫製工場見学

ヤンゴン、涼しくなってきました〜
朝の空気がひんやりして、最高です!!
1479771319303
(6時ちょい前の自宅からの朝の様子)
一年中こんな天気だったら最高なのに〜〜〜と、思わせるような今日この頃です!

さて、先日、母の学生が経営している縫製工場に見学へ行ってきました。
彼女、縫製工場を3つも持っていておまけに、貿易会社まで経営しているやり手です。
もともとお父様が銀行の頭取だったらしく、裕福な家庭に育ったようですが、中国系ミャンマー女子は違いますね〜
言語もミャンマー語、中国語、英語と堪能なのに、今は多忙な中、日本語の勉強にも頑張っている彼女には頭が下がります!

縫製工場の顧客はドイツ、イタリア、日本なんだそうですが、やはり、日本人が一番チェックが細かくて厳しい!と言っておりました。
さすが、ジャパンブランド!ですよね〜

デザインは各国から送られてきて、布は中国から仕入れて、この工場でパターン→裁断→縫製→チェック→パッキングとなるそうですが・・・
IMG_8831

IMG_8837

IMG_8827

IMG_8839


な、なんと、総勢1500人もの従業員が働いているそうです!
IMG_8829


いや〜〜久々に違った意味で刺激を受けました!
Made in Myanmar の服を見たら、もしかしたら、ここで作ってるかも〜です!



え・の・き

ミャンマーでもいろいろな食材が手に入るようになり・・・
地元の人たちがよく行くBBQのお店でも日本の食材が並んでいたりして・・・
でも、やはり調理方法はこちら向けになるようで・・・
最近よく市場で購入しているのがこれ!
IMG_20161114_114625

そう、『えのき』で〜〜〜す。
市場で購入して日本食として調理して食べているんですが、やっぱりおいしいですよね〜
ちなみに、お値段市場で購入するとこれで、1000チャット(約100円)です!
お味噌汁に入れたり、日本そばに入れたり、ホイル焼きにしたり・・・
この食感がたまりません。

そうそう、これ!
ミャンマーでは何と言うかご存知ですか?
その名も
『アッモウ』

「モウ」はミャンマー語で「きのこ」
「アッ」はミャンマー語で「針」
多分見た目から名前がついたんだと思うんですけどねっ!!
『えのき』=「針きのこ」で〜す!!

ちなみにマッシュルームは『モウロン』
「ロン」は丸いで〜す。

形からついた名前が結構多くてミャンマー語も覚えると面白いで〜す!

豊富な麺類

ミャンマーの麺類は数知れず。
しかもどれを食べてもおいしい〜
麺好きの私にはもう、たまりません。

モヒーンガーや、オウノウカウソエ(ココナッツヌードル)はミャンマーの定番!
私も時々食べますが、やっぱり、シャンカウソエ(シャンヌードル)が一番好きですね。
でも、なかなかヤンゴンではおいしいシャンカウソエがなくて・・・
やっぱり、地元シャン州で食べるのとは大違いです。
「あ〜おいしいシャンカウソエ食べにシャン州へ行きたい〜」

実は自宅の徒歩圏内にヤンゴンの人たちに有名な麺屋さんがありまして〜
お休みの月曜日には時々昼ごはん代わりに食べに行って食べるのが、この麺
IMG_20161107_120003

『クティオ(スープ麺)』
正確に言うと、ミャンマーの食べ物ではなく、タイの食べ物ですけどね。
でも、ここ!
タイやタイとの国境のミャンマーの町で食べるよりもおいしいです!
普段はこのスープのほうを選ぶのですが、時々はこちら
IMG_20161107_120010

スープが別になっているサラダ麺を注文することも!

ミャンマーの麺は野菜が入っていないことが多いのに対してこの『クティオ』は野菜が入っているので栄養のバランスもばっちり!
油もなく、あっさりスープでお勧めです!!!
ただし!
注文する前に「辛くしないでね!」と言わないと結構辛いです!!

今、ヤンゴンで話題の店へGo!

ヤンゴンも先週に入りやっと雨季明け?(通常は10月中旬には明けているのですが!)
と思われるようなすがすがしい朝の空が見られるようになりました。
IMG_20161102_060208

時には朝焼けまで・・・
IMG_20161104_060138

これから大好きな乾季突入だ〜
と思った矢先、停電の連続。
「スーチーさんが日本へ行ってるから停電なの?」と冗談交じりに言う私に苦笑いのミャンマー人たち。
先週は3〜4日続けて2〜3時間の停電がありました。

っで、もって昨日、今日は突然の雨!
え〜まだ、雨季明けてないの?
もう11月なんですけど〜
そういう時決まってミャンマー人の口からは
「台風がきているようです」
「台風です」
「台風の影響です」
へ〜日本の台風と比べるとたいしたことないんだけど、これも台風なの???

と、前置きが長くなりましたが!
やっとこさ、行ってまいりました〜
今、ヤンゴンで話題のレストラン。
IMG_20161106_191621

「REN Kandawgyi」
いえ〜〜〜〜い!

ヤンゴン在住の日本人の方々から入ってくる噂はいろいろ。
でも、みなさんが口をそろえて言うのが、店のきれいさ!
『店がきれい=禁煙!』
という定義が成り立つ世の中になってきたようなこのご時世!
私もすっかり禁煙なんだろうな〜と思い込んでいましたが、予約を入れたときに
「おタバコはお吸いになりますか?」との心遣い!
母のテンションがここで急上昇!!!!
さてさて、お料理は???
IMG_20161106_192030

ある方によると、なかなか料理が出てこない!とのこと・・・
いや〜そうでもなく、結構スムーズに出てきましたよ!
まあ、日曜日ですいていたせいかもしれませんが。
IMG_20161106_193349
IMG_20161106_194708

IMG_20161106_192818
IMG_20161106_192509

IMG_20161106_192937

メニューの種類が多く、あれも食べたい!これも食べたい!
って迷っちゃいましたけど・・・
やっぱり、創作料理系がいい感じでした。
盛り付けもきれいですしね。
ただ、私たちには味が濃い目でした。若い人たちはこういう濃い味が好きなんでしょうけど・・・

私がこのお店で気に入ったのは空間ですかね!
お店の色使い、個室の空間、ヤンゴンにはあまりない落ちつく空間。
そして、流れるJazz(音量も心地よかったです)
IMG_20161107_091923


ちなみにタクシーの運転手さん(ヤンゴンっ子)にお店のある道の名前を言っただけで、「日本レストランへ行くんだろう!あの黒いドアの!」と言われました〜
ヤンゴンっ子にも噂になっているようです〜







久々テンションあがり・・・

いや〜〜昨日は久々にテンションあがっちゃいました
ヤンゴンの夜は早いので、いつもなら遅くても10時ぐらいには帰宅するのに、
昨日、帰宅したのは11時過ぎちゃってました〜

だって、こんなん見たらつい、つい、つい!
IMG_20161030_195436

やっぱ、飲まなきゃでしょ!!!!
ってわけで、というか、これ目当てでこのお店に来たんですけど・・・
The 1m Beerrrrrrrrrrrrr
IMG_20161030_214319_HHT

10杯のグラスが並ぶビールに思わずテンション上がりまくっちゃいました〜
っで、なに食べたのかあんまり覚えてない!
IMG_20161030_191903_HHT

ビールの前に出てきたこのパンがおいしかったのは覚えてるけど・・・
後は、肉、肉、肉、ボリューミ〜
で、見てるだけでお腹いっぱいになっちゃって、あんまし食べなかったような・・・
ビールばっかり飲んでたような・・・
IMG_20161030_193906

うちからまあ、近めの場所にできたこのドイツ料理お店。
(『Mahlzeit』 84,Pan Hlaing Street. Sanchaun Township, 大きなビルの1階に入っています)
ドイツ料理ってあんまりおいしいってイメージないんですけど・・・
昔ドイツに旅行に行ったとき、ソーセージがしょっぱめで唯一おいしかったのがホワイトアスパラだったような・・・
確かにここの料理もちょっと私には塩気が強すぎて・・・
ソーセージに期待していたんだけど、これもちょっと味が濃い目、しょっぱめでした。
だから、ビールが進むのかな???
まあ、目当てはビールだったので料理はさておき!

でも、ドイツビールはなんか甘みが強くて、やっぱりミャンマービールのほうがおいしいかな〜と相変わらずミャンマービール好きの私です!

ヤンゴンにもどんどんいろんなお店、いろんな料理のお店が増えてきていますね〜
選択の幅が広がり、嬉しいですが、やっぱり、行くところは決まっちゃうんですよねっ!

来世の仕事はこれだな!

ミャンマー人は物を大切にする!
いや、昔の日本人もそうだったんだろう。
物が豊富になってしまったから、物が丈夫になりすぎてしまったから、扱い方も乱暴になってきたのだろう。
そして、壊れたら新しいものを買えばいいや!
そういうふうになってきたのだろう。

私がここミャンマーに来たばかりのころは欲しい物がなかなか手に入らず、自分で空き箱や空き瓶を工夫して使っていたりしていたものだ。
まあ、最近じゃヤンゴンにも物があふれ出してきたけど!

それでも、電気製品や家の中の備品は結構高め!
なので、修理してもらうことが多々ある。
というか、こっちの物壊れやすい〜〜
しょっちゅうなにか壊れてる〜


電気製品は近くの修理屋へ持っていって直してもらったり、家の備品は修理屋さんに来てもらったり・・・
昔から機械やいろいろな物の修理に興味があった私は、決まってそういう時はそばで見ている。
そして、最近じゃ修理屋を呼ばないで自分でまず、やってみる。
そして、直してしまえることが増えてきた。

今まで直したものといえば・・・
コンセント、電灯、延長コード、コーヒーメーカー、ドライヤー、トイレに備え付けのシャワー、水道の水漏れなどなど・・・

つい最近じゃ、Power Bank(充電器)をいじくってたら直っちゃいました〜

来世は、真面目に機械工学や電気工学を勉強してエンジニアに!!!
と、思わせてしまうそんな、ミャンマーライフ続行中で〜す!

さてさて、次は何が壊れて、なにが直せるようになるかな〜〜〜????


ちょい早めのBKK

ビザ更新のため、相変わらず10週間に一度、国外へ出ております。
今回は飛行機の関係上、ちょっと早めに再びバンコク。

買い物中、なんか今回は店頭に黒ばかり並んでるなー
黒が流行ってるの?
IMG_20161024_132527

いやいや、違いましたー😓

なんと、国中で喪に服しているようです。
IMG_20161024_132534

待ちゆく人の服装もほとんどが黒!
国王の死を嘆き悲しんでいるそうです。
すごい国です。
いや、王様がどれだけ慕われていたのか!と改めて実感しました。


私は...
やっぱり観光客!
なんだか定番化したコースを辿っております。
IMG_20161024_125604

買い物途中に疲れたらお気に入りのストロベリーヨーグルト25バーツを。

夜はお気に入りの日本居酒屋へ。
IMG_20161024_183548
IMG_20161024_193851

IMG_20161024_185056
高くてミャンマーじゃなかなか飲めない芋焼酎まで。
IMG_20161024_184408

リフレッシュして、いや、歩き回ってかえって疲れちゃいましたけど...
明日はミャンマーに戻りまーす!

雨安吾明け前の悲劇

田舎から上京して働いているうちのアシスタント・・・
なにやら元気がなく、落ち込んでいる様子。
どうしたのか?と聞くと・・・
友達が亡くなったとか・・・
その原因が、悲しすぎる!!!!!!



雨安吾明けのお休み10日間を故郷に帰ろうと思った人たちに起こった悲劇10月15日、満月の前日!
船しか交通手段がない地方。
今までは個人の舟を利用しての行き来。
ほかには交通手段がないとのこと。
今年に入り、政府が許可を出し、認められた大型?輸送船。

雨安吾明けのお休みで学校は10日間ほどのお休みに入る。
田舎から舟でわたった土地へ勉強しに行っている学生、先生たちの規制ラッシュ。
通常100人ぐらいが規定の船に300人以上の人を乗せての運行。
船会社が欲張った!
込んでいる船にでも乗って帰りたかった人々!!!
そこに悲劇が・・・・

通常の3倍の乗客を乗せての運行。
途中、徐行したり、止まったりの繰り返しだったと言う・・・
そして・・・ついに・・・
重さに耐えかねて沈んでしまった・・・

雨安吾明けの満月翌日。
ご両親や、祖父母、先生たちにお祈りをするために規制した若者たち。
やっと、結婚できる季節に入り、翌日16日を結婚式を控えた女性。
生まれたばかりの子供を両親に見せようというおもいの若夫婦。
両親のために家を建てようと思い、ためていたお金をもって帰省する人。
このすべての思いを一瞬にして打ち消した人的災害!

船は沈み、ほとんどの人が亡くなった悲劇!
何も保証のない状態で、ただ、泣き崩れるだけの遺族たち・・・

なんで、こんなことが!!!
日本では信じられない!
いや、あったら大変なことに!!!
今後、この船会社はどういった対応をしていくのだろうか?
そして、政府は!
政府が許可をあげたばかりに起こった悲劇なのか?
それとも。船会社が欲張ったから起きた悲劇なのか?
どんなに込んでいても乗って帰りたから客たちの悲劇なのか?

いずれにしろ、起きてはならない本当に悲しいことが起きてしまった・・・
知らないところで、いや、近いところでこういう悲劇が起こっている現状。
発展し始めているようで、実際は国民のためにしなければならない部分がされていないと実感した今回の事件。
本当に何と言っていいか・・・
ご冥福をお祈りするとしか言えない自分がもどかしい・・・

なんとも言えない想い、いっぱいの出来事だった・・・


記事検索
livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ