♪ 〜 My Life in MYANMAR 〜 ♪

☆ミャンマーってどんな国?こんな国だよ!現地人化しつつある私の生活日記公開☆

一時帰国中はお世話になりました。(後半)

一時帰国中、大好きな人と会ってENJOYしてきた私です。
後半もまだまだたくさんの方たちに会って素敵なひと時を過ごしました。

4日目:ランチ
    いつもお世話になっている「東京ギャラクシー日本語学校」さんへのご挨拶かたがた打ち合わせ。
    ここは私がミャンマーへ行く前に働いていた職場でもあり、今現在も大変お世話になっている日本語学校さんでして・・・
   実は今年は一緒に新たなお仕事を一緒にすることになりまして・・・
   ちょこっとだけお仕事してきました。
IMG_20180413_123457



4日目:夜の部
    母のお店の常連さんたちとの「左馬の会」。
    今回は6名集まってくれました。(+私と母)
    皆さん当時は、それぞれ別の職業で別々にいらしていたお客様たち。
    お店に来る間にいつしか気の合う仲間になって・・・
    母がお店を閉めてからもちょくちょく会っているようです。
    そんな皆さま、 平均年齢68歳ぐらいだろうと思いますが、元気、元気!
    私、完全にパワーで負けています・・・
    私たちと別れた後、2件もはしごしたというではありませんか!!元気すぎです。このおじさま方たち!
IMG_20180413_183926



5日目:ランチ
    この日だけはランチの約束を入れて、高校時代の「かしまし3人娘?3人おばさん??」友人と。
    いっつも素敵なお店をチョイスしてくれるE子に感謝♪
    女3人集まると、話も尽きず出るは出るはいろんな話。
    でもこうやって気心の知れた女子で集まるのって刺激的で楽しい〜〜〜〜
IMG_20180414_120431

IMG_20180414_120551


5日目:夜の部
    7人姉妹の母の長女であるRおばさん。ミャンマーに4度も来てくれてミャンマー大好き!といつも言ってくれている伯母。
    今年84歳にもなるにもかかわらず元気で綺麗でとっても素敵な自慢の伯母と優しい心遣いのある従兄夫婦とのお食事会。
   すっごく美味しくて、すっごく素敵で、すっごく従業員のいいお店でのお食事会は楽しくてついつい飲みすぎてしまいました。
IMG_20180414_181240
IMG_20180414_181509


と、毎日食べて飲んで話して、楽しいばっかりの日本滞在はあっという間に過ぎていきました〜〜〜
6日目の最終日は父と3人で家族水入らずでのお食事。
やっとガラケーからスマホに機種変更してLINEで繋がるようになった父。
毎日スマホの使い方に悪戦苦闘している様子ですが、なにやら子供のように楽しんでいる様子。

父母ともに健康でいてくれるので好き放題できている私です。
これからもまだまだ、健康でいてもらわなくっちゃ。

本当に良い一時帰国となりました。
次回の一時帰国には絶対お墓参りしなくっちゃ!
ご先祖様は大切に!!!と心残りが一つ残った一時帰国でもありました。

   

情緒あふれるミャンマー

4月17日はミャンマーの新年。
ミャンマー歴では1380年
ちなみに日本は平成30年
私は数年前から平成が何年なのか、わからなくなっております・・・
だから、公式文書や大使館での書類書きなどで日付を書くとき本当に困っております・・・


っでもって、話を戻しますと、4月17日ミャンマー新年午後5時半過ぎ。
こんなに長く住んでいるにもかかわらず、あんまり出くわしたことなく偶然出くわした状況にびっくりする母娘。
まだまだ、ミャンマー人化してないですね〜〜〜やっぱり!!

この時間、ミャンマーの各細い道では、それぞれお坊様5人(ミャンマー人たちは「人」という助数詞を使わないのですが)をお呼びして道を封鎖してお経を唱えてもらいお祈り開始。
道に住んでいる人たちがそそくさと集まり、お坊様たちの前に正座してお経を聞いてお祈りしております。

こんなに発展して、いろいろ変化しているヤンゴンでもまだまだこの習慣は残っているらしく、どこもかしこも同じようにお経が唱えられていて神秘的なムードでした。


っでもって、翌日4月18日午後5時半過ぎ。
自宅ベランダで夕涼みを楽しんでいた私。
なにやら、拡声器から大きなお経が・・・
うん??
下を見ると!
わっ!!!!

IMG_20180418_172504

お坊様たちの托鉢が!!
ミャンマー人たちは部屋から道に出てきて、お祈りしたり、お食事を差し上げたり・・・
それにしてもなが〜〜〜〜いお坊様の行列。
IMG_20180418_172510

毎朝、私の住んでいる道にもお坊様たちの托鉢が来ておりますが、こんなになが〜い托鉢は珍しい。
ちなみにうちのビルのオーナーも必ず毎朝、托鉢にいらっしゃるお坊様に朝ごはんを寄付しています。
IMG_20180418_172514

このお坊様たち、どこからどこまでお歩きになるのでしょうか・・・

やはり仏教国ミャンマー
大都市ヤンゴンでも、まだまだこういう風景普通に見られます。
発展の中のミャンマー情緒。

やっぱり、この国住んでてまだまだ面白い!

一時帰国中はお世話になりました(前半)

完全なプライベートで一時帰国するのは2年ぶり。
桜は散っちゃっていたものの、
IMG_20180412_124941

暖かくてお天気に恵まれた1週間でした。
気になっていた花粉症もちょうど終わりのころだったらしく、薬も飲まずにすみました・・・
でも、風邪薬は毎日飲んでいましたけど・・・

2年ぶり!しかも1週間という期間限定。
会いたい人たちには何か月も前から日程を指定して空けていただいて、毎日大好きな人たちとお会いすることができました。
皆さま本当にありがとうございました〜〜〜〜〜

1日目:母がお店をやっているときにいらしていた常連のT氏。(私も来緬前までアルバイトしてました)
    ミャンマーにも一度来てくださったことがあり、博識があって楽しくて、おまけに接待上手。
    いろいろ勉強になり、笑いあり、恋バナありであっという間のひと時。
    1件目はイタリアンだったけど、2件目は日本酒飲みたい〜とか言い出して、近場のお店へ。
生ガキおいしかった〜〜
IMG_20180410_210405



2日目:これまた母のお店の常連さんの弁護士さん(当時は検事さん)&新聞記者さんたちと。
    私なんかが普通に親しく一緒に飲めるようなメンバーじゃないんですが、皆さん本当に気さくな方たちばかり。
    このメンバーは本当に話題が広くておまけに馬鹿な話も出来て、毎回楽しい〜〜〜〜。
    大手町の素敵なお店に連れて行ってもらいました〜
IMG_20180411_181719

IMG_20180411_190736


3日目:小学生時代からの友人と(男子系女子2+女子系男子1)地元飲み!
    なんでこの3人がこんなに長く続いているのか3人が3人、不思議でしょうがない!と言っている腐れ縁。
    飲んできた勢いで、昔懐かしの友人の名前も飛び出し、2件目に移動してから電話でもう1名呼び出して、(残念ながら1名しかつかまんなかった〜〜〜)気が付いたらえ〜〜〜って時間に!
    でも、学生時代の友人っていいもんですね〜って感じるのは年取ったせい???
IMG_20180412_174704

IMG_20180412_175604

IMG_20180412_192237


とまぁ・・・・
久しぶりの一時帰国といえども毎日こんなことしてるから体調崩すんですよね・・・
実はこのあたりからだいぶ、調子悪くなってきてたんですけど・・・

では、続きは後半編で!




ミャンマー新年

本日4月17日はミャンマー新年となります。
ミャンマー繋がりの皆さま、「新年あけましておめでとうございます」
昨日までの賑やかな水かけ祭りとはうってかわって、今日は静かな穏やかな朝を迎えているミャンマーです。
IMG_20180417_081953


今年は水かけ祭りのお休みが5連休となり(一昨年までは9連休、10連休でしたが、昨年から急に5連休と決定!)そのうち4月13日〜4月16日までは国中で水かけ祭りが行われていました。

外国人が増え、以前にも増してにぎやかだった水かけ祭りのようですが・・・

私はこっそり、ひっそり一時帰国してました〜〜
っで、昨日、しかも水祭りの最終日の夕方というもりに盛り上がっているときにヤンゴンに戻ってまいりました〜〜
38℃〜〜〜〜あづい〜〜〜〜〜〜〜


2年前も同じく水祭り中に帰国して水祭り最終日に戻ってきたのですが・・・
ヤンゴン国際空港はその時の3倍以上もの人、人、人〜〜
意外にもミャンマー人の姿が多くてびっくり!!!!
2年前は水祭り最終日ということでガラガラだったANAも満席状態。
帰りのタクシーも捕まらないかな〜と思いきや、結構すんなり捕まって・・・
値段も相当釣り上げてくるだろうな〜〜と思いきや、「12000チャット!」
う〜〜〜〜ん、やっぱり高いな・・・(通常は6000チャット〜8000チャット)
でも、水祭り中だし、道こんでるし、時間かかるだろうし・・・
ということで、交渉せずにそのままタクシーで自宅へ・・・

案の定、どこもかしこも水祭り最終日ということで大渋滞。
大盛り上がり。
すでにお酒に飲まれているミャンマー人たちが道の真ん中で踊りまくり、ふらふら状態・・・

まあ、そんな水かけ祭りの様子を観光客のようにタクシーの中から眺めるのもいいもんかな!?


通常の倍近く時間はかかりましたが、無事に自宅到着!!!

やっぱり、自宅がいいな〜〜落ち着くな〜〜〜
と、一時帰国中風邪ひいてずっと薬を飲みつつごまかしていて、かなりつらかった私。
友人に「もうすっかり、日本に対応できない体になっちゃったんだね」と言われる始末。
確かに!!!!
ヤンゴンに戻る飛行機の中では乾燥しているせいか、ついに声も出なくなってしまったほど!!
やっぱり、ミャンマーが一番私には合っているようでして・・・

日に日にミャンマー人化している自分を再認識した一時帰国でありました。


ミャンマーの花「バダウッ」咲き乱れる

一昨日雨が降ったおかげで、咲きたくてうずうずしていたミャンマーの花「バダウッ」が今朝、ヤンゴンに咲き乱れました〜
街中いい香りでいっぱい!
朝から学生がたくさんバダウッを持ってきてくれたのでうちの学校もいい香りに包まれた一日でした。
IMG_20180406_105719


私のデスクの前にも
IMG_20180406_082853


そして、学生もスタッフもみんな髪に挿していて・・・
うちのスタッフが私の髪にも挿してくれました〜
received_1488467167947815



気が付いたらうちのスタッフ、学校中にいろいろ飾りつけしてて・・・
学校の入り口も水祭りっぽくなりました!
IMG_20180406_120206



さあ、水祭りもすぐそこまで来ています!!
学生たちの心もふわふわ、うきうき・・・

当校もあと週末の2日で水祭りのお休みに入ります〜〜〜〜

ハッピー テンジャン(水祭り)♪

早っ!!もう開店

にぎやかな学生街HLEDAN(レーダン)に引っ越してきて早いもので2年が過ぎました。
まあ、それにしても人人人・・・・
夕方になるとさらに、人人人人人・・・
どこからこんなに人が湧き出てくるのか!っていうぐらいすごい人です。
因みに学校のすぐ隣の細い道U Tun Lin Chan(ウ トン リン チャン)道はヤンゴンの原宿竹下通りと呼ばれているようです。

そんなにぎやかな街HLEDANですが、うちのビルの下にムーンベーカリーという喫茶店が入っていました。
ミャンマーは住所では絶対に場所が探せない!と言っていいほど住所がわかりにくく住所というものが役に立たない。
なので、場所の説明は必ずなにか目印になるものを示さなければならない。
うちの学校も場所の問い合わせが来た時には「INSEIN(インセイン)道路沿いのU Tun Lin Chan道の近くのムーンベーカリーの入っているビルの3階」と長々説明するんですが、そのムーンベーカリーがなんとも煤けた感じの目立たない看板で、しかもちょっと奥に引っ込んでいてわかりにくい!

それが閉店して次は何ができるのかな?と期待していたら・・・
えっ!え〜〜〜〜
旅行へ行く前はほとんど中は空っぽ状態だったのに、2箔3日で戻ってきたらきちんときれいに中が改装されて、看板もばっちりできていて、「LOTTERIA」になっているではあ〜りませんか!
しかも、もうオープンしてるし〜〜〜〜〜

こんなに早く仕事ができるのか!ミャンマー人!
やればできるんじゃないか!ミャンマー人!
だったらいつもこうやって早く仕事終わらせようよ、ミャンマー人!!!
って言いたくなるぐらいのあっという間の「LOTTERIA」開店にびっくり〜〜〜
それに、毎日お客さんたっくさん入ってる〜〜

というわけで、うちの場所説明も「LOTTERIAの上ね!」ってことでばっちりわかりやすくなりました〜

因みにミャンマー人は少しお値段高めですが、「LOTTERIA」好きなようです。
私はどちらかというとミャンマーにあるファーストフード店では「KFC」が好きなんですけどね・・・
ほかの日本人の方も同じようなこと言っていました。
やっぱりミャンマー人と日本人の味の好みは違うのかな〜

水祭り前の雨

自然の力ってすごいですよね〜〜
ミャンマーの水祭り前に必ず降ると言われている「ダジャンモー(水祭りの雨)」が今日降りました。
この雨、必ずと言っていいほど4月中旬の水祭り前に降るんだそうで・・・


今朝はすっごくいいお天気だったのに、お昼過ぎから雲行きが怪しくなり・・・
そして、急に雷のすごい音と雨が!!!
まるで台風のような雨が1時間弱。

この雨が降るといよいよ暑季本番!
水祭り目前。
明日にはミャンマーの有名な黄色い花「バダウッ」が咲き乱れることでしょう。



さあ、ミャンマーいよいよ暑さ真っ盛りの季節です。

ここ最近日中38℃ぐらいありますからね。
でも、この雨のおかげで今日の夕方、夜は涼しくなりました〜

私もいよいよ来週は2年ぶりの水祭りの一時帰国♪
花粉症が心配ですが・・・
懐かしの友人知人に会えること、今から楽しみ〜〜

まだまだ続くNgwe Saung

お腹いっぱいになった後は、やっぱり行かなきゃ!!
日本人女性とミャンマー人男性のご夫婦でまだまだNgwe Saung がそんなに知名度高くない時から移り住んで手作りでお店作りからいろいろ手掛けているUme Cafe!
私が初めて行ったのは2014年。
その時はオーナー奥様マイさんのお母さまもご一緒に住んでいてお手伝いされていて、母娘の私たちと同じような立場で意気投合していろいろお話させてもらいました。

その後、私がNgwe Saungへ行ったときはマイさんの産休と重なり、マイさんはいらっしゃらず・・・
現在も時々近くの街パティンとNgwe Saungを行き来しているとか聞いていたので会えるかな?会えないかな?と思いながらの訪問。

7時半からのFire Showの途中に到着。
あれ??ずいぶんちっちゃい子が火回してるな〜
え〜〜〜すごい!!!!
IMG_20180325_200044

後輩がきちんと育っているんだな〜と感心しながら、応援していると・・・
「おまちどうさま〜」と日本語で注文したエビがテーブルに・・・
received_1913434405365367

あっ!!!!「ソウさん〜〜〜〜」
オーナー自らが運んできてくれました。
「マイさんはいらっしゃいますか?」と聞くとすぐに呼んできてくれて、
「あ〜〜〜〜〜マイさん〜〜〜〜〜会えてよかった〜〜〜わ〜〜〜息子さんも一緒だ!!かわいい〜〜」
と再会に大はしゃぎの私たち。本当にあえてよかった〜〜〜それに、めっちゃくちゃかわいい息子ちゃんにも会えたし💛

そして、そして、9時過ぎに2回目のFire Showスタート!
IMG_20180325_195723

さっすがソウさん!!!
回し方が派手で、大きい〜〜〜
思わず夢中になってビデオ撮っちゃいました!!

お食事のあとも大満足してホテルへの戻り。
Ngwe Saungでの交通手段はバイクタクシー
一人で乗るのは怖いという母と一緒に乗り、テンション上がってたので写真まで撮っちゃいました〜
received_1874829432549875


本当に大、大、大満足のNgwe Saung旅行でした〜




激ウマ、激安のシーフード

前回の続きのNgwe Saung Beachです。
まだまだ興奮冷めやらず・・・

なんででしょうね〜〜〜海辺だからシーフードが美味しくて安いのは当然なんでしょうけど、
なんで、こんなに安くて美味しいの〜〜〜
って思ってしまう、ここ、このレストラン!
IMG_20180325_172840

実は前回滞在のときに学生の紹介で(学生のお兄様が経営)行ったこのお店
Ngwe Saung Seafood Restaurant
店構えからして、すっごく高そうなイメージ+丘の上にあるから美味しいの?と、以前このお店をお勧めしたらヤンゴン滞在の日本人の方に言われたけれど・・・
いえいえ、そんなこと言わせません!
本当にめっちゃくちゃおいしくて、めっっちゃくちゃ安くて、めっちゃくちゃムードいいです!
IMG_20180326_194107

IMG_20180325_175804

前回も2連チャンで行きましたが、今回も2や連チャンで行っちゃいました。

IMG_20180325_173513

白菜の炒め物は鉄板の上であっつあつでぱちぱちいってるし・・・
IMG_20180325_173640

ヤンゴンではお目にかかったことのない、ピータンの冷菜は最高においしいし・・・
IMG_20180326_191523

野菜煮もあっつあつで味付けも薄味で最高!

って、全然シーフードでてきてませんよね・・・
これからです!!!
IMG_20180325_174001

蒸しエビ
IMG_20180325_173804

カニのタイ風味(16,000チャット=約1300円)
IMG_20180326_191214

イカのトマト炒め(8,000チャット=約650円)
IMG_20180326_192113

エビのタイ風味(12,000チャット=約960円)

二日間でお腹いっぱい、胸いっぱい、大、大、大満足のシーフード尽くしでした〜〜〜

あっ!!!
日中ボートトリップで行った島で珍しいものを食べたんでした!
それが、これ!!!!!!!
IMG_20180326_143246

すっごくおいしくて、もっともっと食べたかったのに2匹しかなくて・・・
帰ってネットで調べたら「うちわエビ」という伊勢海老よりもおいしい!と評判のエビでした〜〜
ラッキー♪
ちなみにこちらお値段は2匹で15,000チャット=約1200円でした。


さあ、そして、お食事のあとはUme Cafeへレッツゴー
ここから徒歩で行けるという魅力的!
まさにフルコース@Ngwe Saung



やっぱり大好きNgwe Saung Beach

ひっさびさの連休があったので行ってきました大好きなNgwe Saung Beach!!
IMG_20180325_093620

もう、かれこれ、5〜6回は来てるかな??
ちなみにミャンマー人に人気のもう一つのご近所Chaung Tha Beachには1回しか行ったことがないのですが・・・

ヤンゴンから自家用車で飛ばせば絶対に4〜5時間で着くはずのビーチ。
でも、バスで行ったら22時ヤンゴン発、到着翌朝5時、6時(途中休憩して時間調整してるので)
それでも、格安〜めっちゃ安のバス料金!(往復20,000チャット=約1600円)
しかも最近のバスはよくなっているので全然苦じゃないし〜〜〜
途中休憩で止まるレストランなんかもきれいになっているし〜
バス旅行大好きな私にとっては以前にも増して快適そのもの!!!

噂では、Ngwe SaungもHotelやBarやRestaurantが増え変わってきたとのことですが・・・
やはり、素朴でちっちゃな村でそのほか何にもなくて、のんびりゆっくりできるこの空間が大好きです。

それに、人たちも素朴で親切〜〜
昔のヤンゴンの人たちもこんなだったんだよな〜とふと懐かしんだりして・・・
今回泊まったホテルは初宿泊
IMG_20180327_075253
IMG_20180326_075315
IMG_20180325_103412

Bay of Bengal通称BOB
本当にすっごくスタッフいい子たちばっかりで気配りがよくて最高の滞在となりました!
朝食食べる空間もすっごくいいし、お食事もお部屋も最高でした!!
でも、やっぱり一番はここのスタッフたちの対応でしたね!!!


ここNgwe Saungのホテルなどで働いている従業員たちのほとんどは近くのパテイン街やほかの街から来ていて、雨季の間(5月〜8月ぐらいの間)はホテルなどがcloseしてしまうため、地元に帰ったりYangonで英語などのトレーニングを受けたり、ほかのバイトをしたりしているらしい。

「本当はヤンゴンに移って仕事したい!」という従業員に、「私はこっちに住みたい〜」と!!
いつも行っているレストランなんかからは遠かったけど、ホテルの前のビーチに岩が多かったけど、それでも、スタッフの心遣いや笑顔で大、大、大満足でした〜

っと、このまま書き続けると長くなってしまいそうなので、お食事編は次とします!!
本当にリフレッシュできた大満足の2泊3日でした♪

大御所勢ぞろいの夜(ちょい濃すぎメンバー)

先日ひょんなことから、ミャンマーに関わりの長い3人で飲み会になり・・・
楽しかったな〜と思って、ある方にその話をしたところ・・・

「え〜〜呼んで欲しかったな〜〜次はぜひ呼んでくださいよ〜」と言われ・・・

でも、その方、出張が多くてなかなかヤンゴンで夜、お時間の空く日がなくて・・・
1か月前からスケジュールをいただいてのスケジュール調整。
そこまでして飲みたいのか!って感じですが!
こんなことでもなければなかなか集まる機会もないし・・・

っで、せっかく集まるんだから、あの方にも声かけてみよう。
あっ、あの方にも。
うん、あの方にも。
でも、きっと無理ですよね〜。まあ、来られたら是非!
なんて一人ひとりがそれぞれ声を掛けていた飲み会!

そんなこんなで、やっとこさ実現したミャンマー大御所勢ぞろいの飲み会!!

皆さん、「行けるようにします〜」とか、「仕事終わったら行きます〜」とか、「なんとか行きます〜」って感じだったのに・・・・
結構皆さん早めの集まり状況にびっくり

まあ、それにしても揃いに揃いましたね〜
皆さま、ありがとうございました!!
6〜7人集まった時点で全員の滞在歴足したら100年は越していましたからね!
どれだけの大御所が揃ったのか!
仕舞いには11名のミャンマー滞在日本人が集まり、ローカル店で飲むは飲むは!!
完全に私たちのグループ、ローカル店で浮いていました。

でも、みなさんそれぞれいろいろな分野でミャンマーに長く濃く、深〜く関わられていて楽しいお話いっぱい聞けて大満足の飲み会でした。
本当に、ありがとうございました〜〜〜〜

そして今回参加された皆様方ですが、今後もまだまだ長く、濃く、深くミャンマーに関わっていきそうな方々ばかりでした。
私もしっかりと皆さまから刺激を受け、パワーをいただきました。
まだまだ、私も長く、濃く、深くミャンマーに関わっていけたらいいなっ!と思ったひと時でした!


2回目のエンジニアマチングフェア試験

ひょんな縁あって、ご協力させていただくことになったエンジニアマッチングフェア。
前回は1月18日に開催され、内定が決まった5名(うち1名は辞退)ですが、早速この3月下旬には日本へ旅立ち、4月1日から企業に正社員として入り、日本人の新卒者と一緒に入社研修を受けることが決まっています。

優秀な人材で日本と縁がある人はとんとん拍子で事が進むんだな〜と改めて実感した次第です。



さて、昨日3月7日は次回のマッチングフェアに向けての第一次試験が行われました。
試験内容は日本語N3レベル+数学
日本語はN3レベル以上必要と告知していたため、何となくみんなスムースに手が動いていましたが・・・
数学の試験となると、みなさん頭を抱えて書いたり、消したり大変そうでした。

エンジニアといえども卒業して数年たっている人もいるので、解き方忘れちゃってますよね〜
私も同じく、(結構数学好きだったんですけど)忘れちゃっています・・・
IMG_20180307_111732
IMG_20180307_111747


でも、日本人と同様の条件で持ち出しなしで(技能実習生は2800ドル自己負担ですからね〜)日本企業で働くんですから、そう簡単じゃないのは当たり前です。
第一次試験合格者は次に面接試験が待っています。
そしてマッチングフェア参加となるわけですが・・・
これまた、企業が人材を選ぶだけ!というわけではなく、あくまでもマッチングなので、学生のほうも自分の行きたい企業を選んで、お互いがマッチングしなければ内定とはならないので、本当にまさに「縁あっての!!!」です。

企業も、学生もお互いがHAPPYで、それをお手伝いできる私たちもHAPPYでWIN&WIN ♪
これからも年に数回行う予定ですが、どんどん優秀な人材が日本に羽ばたいていってもらいたいものです。

ミャンマー新たなおにぎり誕生!

ヤンゴンでも近場のコンビニでおにぎりが簡単に購入できるようになり、便利〜うれしい〜〜〜
ただ、やっぱりほかのものと比べるとちょっと高めの700チャット(60円弱)で販売開始!
ちなみに肉まんは500チャット(約40円)
ボリュームから言えば断然肉まんのほうがお得感ばっちり!

とはいえ、やはり日本人!
おにぎり嬉しいです〜〜〜
しかも、はじめは焼き鮭おにぎりがあって、大喜びだった私。
それがいつの間にか消えていき・・・
今では鶏唐揚げとツナマヨの2種類のみの販売となってしまいました。
しかもお値段ちょっと値上がって800チャット(約65円)
それでも、ついつい買ってしまうんですよね〜〜〜

と、昨日もいつもの通り、コンビニに入っておにぎりコーナーへ・・・(って、冷蔵庫の飲み物の隣に並んでるんですが)
えっ!なに???これ、新種!!!!!
IMG_20180304_111410

そ、そうなんです。
しっかりローマ字表記で「炊き込みご飯」と書いてあるじゃあ〜りませんか!
早速購入してお昼にいただきました〜

お味は・・・
うん、まあまあ、いける。
でも、ちょっとご飯が柔らかすぎ〜〜〜ぷにょぷにょ〜〜〜
1個食べ終わるときにはちょっとあぶらっこいかな?と感じ・・・
海苔がついてたら最高なんだけどな〜〜〜
うん??中にコーンが入っているところがミャンマーっぽい♪
と、まあ、おにぎり一つでいろいろ発見したわけでして・・・

ちなみに、もう一種類はミャンマー人がよくご飯にかけて食べてるふりかけのような物が入っているおにぎりでした。

昨日のお昼に炊き込みご飯のおにぎり食べて思い出したのでお休みの本日はお昼にいただいた「名古屋コーチン使用 鳥めしの素」で炊き込みご飯(ちなみにうちではガス炊き)を作って食べました〜〜
こちらは、最高の炊き加減とお味でばっちりおいしくいただきました〜〜
IMG_20180305_105421

大、大、大満足〜〜〜

うん??ミャンマーおにぎり事情は、いずこへ・・・

今後のおにぎり新種発売、楽しみにしています〜〜〜

もうすぐ3月

だんだん日中が暑くなってきたヤンゴンです。
日中の最高気温が36,37度になってきおります。
それでも、まだ朝晩は涼しくて過ごしやすい感じのヤンゴンですが、もう2月も残すところ二日!となってしまいましたね〜
今年は、3月頭の1日〜4日まで連休のミャンマーです。
当校は、2日の「農民の日」のみお休みとさせていただきます。

さてさて、いきなりですが!!
ミャンマー生活がながくなった私のミャンマー食生活は!?
時々「普段何召し上がってるんですか?」と聞かれるので・・・

朝:自宅にてシーズン(ミャンマーの有名パン屋さん)のクロワッサンに卵orソ−セージと野菜を挟んだもの+果物+コーヒー
昼:コンビニのおにぎりかコンビニのパン
夜:自宅で麺類もしくは飲みに行ってビールor芋焼酎につまみ

まあ、こんな感じの食生活です。
日中はほとんど休み時間にパンをかじりながら宿題の添削したり、事務仕事片づけたり、来客対応したりばたばたしております。

で、時々道端でおいしそうな食べ物売ってると購入して、それがお昼ごはんになることも!
先日は学校の下で男の子が、いかにも自宅でお母さんかお姉さんが作った!って感じの「シータミン(油を入れて炊き上げたおこわのようなもの)をこじんまりと机を広げて売っていたので購入。
お値段は500ks.(日本円で40円ちょっと)
IMG_20180224_110624

ボリュームあって、腹持ちして、しかもおいしい〜〜〜〜〜
食べてたらついつい、止まらなくなってしまい一気に全部ペロリと平らげてしまいました。
本当においしかった〜〜〜

ブログだけ見ていると、結構お寿司屋行ったり贅沢しているような感じするかもしれませんが、そんなに贅沢してないんですよ〜〜〜
特に昼は、「ランチ」なんて言えるもの食べておりません…


それでも、時々日本のお客様からいただいた珍しい食べ物や銘菓&名菓をいただき、贅沢もさせていただいております。

食あっての健康!!
好きなもの、美味しいもの食べて栄養補給して元気に頑張っておりま〜〜〜す!

日本留学

ミャンマーから日本への留学が昔ほど難しくなくなってきたような感じのここ数年。
そのおかげというか、そのせいというか、あちらこちらにエージェントができ始め・・・
もちろんきちんとしたエージェントもあるんでしょうが、なんとなく胡散臭さを感じてしまうのは私個人の偏見なのでしょうか???

当校も2003年から少しずつですが、留学生を送っています。
もちろん私費留学ですので、金銭面だけではなく書類上も大変!!
2003年当初は一人当たりの入管申請書類が100枚近くにもなって本当に大変でした。
今じゃそんなこと全然はありませんがねっ!!!

そうなったからか?誰でもかれでも申請しちゃうみたいで・・・
去年あたりからミャンマーの交付率が急に低下しているようです。

そんな状況にも左右されることなく、うちは地道に少しずつですが、いい子たちを送らせていただいております。
それも一重に昔からお付き合いくださっている、お世話になっているTG日本語学校さんです。

今回も「面接者が少ないんですけど〜」という私の力ない声も関係なしに、ご来緬いただき説明会や個別相談、面接などをしていたH先生には頭が下がります。
received_1436191399842059
received_1436190309842168
IMG_20180214_142743

もう少し送れればいいんだけどな〜

説明会翌日はヤンゴンにある「岡山大学留学情報センター」にお邪魔させていただきました。
実はここの事務所長を務めていらっしゃるAさんは、元当校で教えてくれていた先生で〜〜〜す。
そして、ここで働いているミャンマー人スタッフのKさんは当校からTG日本語学校へ、そして中央大学へ、そして日本で就職し、今は完全帰国してこちらのセンタ―勤務!!!
と、まさにすべてに繋がってる〜〜〜
IMG_20180214_124737

お互いの情報交換と今後の日本留学に向けてなどなど・・・なんだかんだ1時間以上も話し込んじゃいましたけど、懐かしい再会+とっても有意義な時間を過ごさせていただきました。

学校で教えているだけじゃだめだな!
やっぱり時間の合間を見て、外へ出ていろんな人の話を聞かなくっちゃ!!

今年の年頭に心に決めたことですが、
今年はいろいろなところへ出向いて、色んな人と話して、いろんなことにチャレンジしたい。
少しずつだけど、こなしていけてる感じがします。
まだまだ色んな所へ進んでいきますよ〜〜〜〜

Happy Valentine's Day(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2月13日はボジョーアウンさんの誕生日。
恒例のごとく、街中ではボジョーアウンさんの大好物だったと言われるペーナンピャー(豆にナン)が道のいたるところで無料で配られたりしておりましたが・・・

その翌日の2月14日はValentine's Day~~
ミャンマーですが、毎年なんだか派手になってくるような感じですが・・・
なんでなんでしょう?
ホテルやレストラン、デパートまでも何やらイベントが行われ・・・
ペアルック(今時死語???)を着たカップルがあちらこちら見られ、しかも夕方はなんだかいつも以上の大渋滞。
みんな、仕事あとにお食事デートなんでしょうかね・・・

私はというと通常通り・・・
いやいや、20年近く前からお世話になっている日本語学校の大先生が説明会&面接のために御来緬ということで、月曜日から3日間付きっ切りのアテンドをしておりました。

もちろん宿泊先は私のお気に入りの「Novotel Yangon Max」
学校からも徒歩で行ける距離だし、素敵なホテルだし、何といっても朝食いいし・・・
大体お客様がいらっしゃるとこちらをお勧めしております。
確かに最近もっともっといいホテルいっぱいできてきているんですけどね・・・それでも、やはり便利さと空間の広さ(無駄に広いとも感じることもありますが)が魅力です。

そういえば先日行われた「レオバレス21 ミャンマーオープン」の選手の皆様もこちらに宿泊されていたようですね。
ホテルの日本人スタッフの方からも、「石川遼選手はとってもいい方でした〜」「青木功選手もいらしていました」などというお話にミーハー心がくすぐられました。

話は横道にそれましたが、こちらもすっかりムードはValentine's Day!
IMG_20180214_062514
朝食のデコレーションも💛💛💛がいっぱい。
お部屋のテーブルの上にもこんな素敵なプレゼントが!
IMG_20180212_163048


そして、何といっても魅力的なお食事ですが・・・
今回は日本食のサービス向上に大満足〜〜〜
IMG_20180214_062506

白米に、おかめ納豆に焼き鮭にお味噌汁!
わぁぁぁぁぁぁ幸せ〜と、こんな雰囲気の中、朝からもりもり和食をいただいちゃいました。
ちなみに前日いただいた、モヒンガーもガチ美味しかったです!


そしても、もう一つ魅力なのが上階に宿泊すると17時から19時までの間、軽食や飲み物(アルコール含む)のサービスが!
これまたスナックも美味しい上にワインもおいしいぃぃぃぃぃぃぃ
IMG_20180212_174704

お得感バッチリです!

うん??結局はValentine's Dayの話ではなくなってしまいましたが・・・
皆様、素敵なValentine's Dayをお過ごしになりましたでしょうか?


Happy Valentine for your all 💛(⋈◍>◡<◍)。✧💛

3か月でこんなに〜〜〜

最近、日本企業からのオファーが多くなってきており、感謝感謝です。
この感謝には二つ!
感謝1.日本語教育を当校に任せていただき、感謝!
感謝2.ミャンマー人たちに日本語を教える機会を下さって感謝!

今回は「一日6時間週6日3か月で日本語能力試験N4合格!」という驚異的な日本語特訓コース
この子たちはみんなミャンマー国立大学の農業過程を修了したばかり。
農業と言っても、彼らは優秀な人材で、新しい農業技術について研究する子たち。
まだまだ、勉強癖がきちんとついているし、若いので吸収力も抜群。
しかも、毎日のように出される宿題に毎週行われる小テストなどなどきつかったと思います。
本当に大変だったと思います。
そんな彼らは当校の近くのアパートで共同生活を送りながらの3か月間でした。

そのコースも2月10日ともって第1学期修了!!!!
皆さん、本当にお疲れ様でした〜〜〜

というわけで、打ち上げ〜〜〜〜〜
IMG_20180210_190045
IMG_20180210_190807

まあ、飲むは飲むは・・・
女の子もガンガン飲んでいました〜
まあ、やっと解放された〜って気分だったんでしょうね。

そして、そして、彼らからのサプライズプレゼント!
https://www.facebook.com/megumi.minmin/videos/1827532873946198/
30人の学生たちの中から一番しっかりしている彼から一言。
そして、始まったパフィーマンス
https://www.facebook.com/megumi.minmin/videos/1827536767279142/
https://www.facebook.com/momiji.yangon/videos/1703953159662552/
https://www.facebook.com/momiji.yangon/videos/1703955279662340/
https://www.facebook.com/momiji.yangon/videos/1703957409662127/
https://www.facebook.com/momiji.yangon/videos/1703959029661965/?pnref=lhc
そして、最後にはみんな揃って大合唱!
https://www.facebook.com/momiji.yangon/videos/1703939029663965/?pnref=lhc
まあ、みんな芸達者!
でも、ここ普通にBBQのお店でほかのお客さんたちもたくさんいたんですけどね・・・
まあ、そこは無礼講ってことで・・・
IMG_20180210_192557

最後には学生たちからのサプライズケーキプレゼントもあり、とっても楽しいひと時でした。
本当に、3か月弱でここまで日本語ができるようになるとは〜
素晴らしいの一言です!
本当に本当にお疲れ様〜〜みんなの努力と笑顔に乾杯!!!!

そして、3週間ほどのお休み後、日本から面接官がやってきて試験結果と面接で第2学期に進める人が選ばれます。
それまでゆっくり休んでくださいね〜

タクシーの運ちゃんありがとう!!

2月4日日曜日はNAT TEST (2か月に一度行われる日本語能力試験)の日でした。
NAT TEST
1年に2回しか行われないJLPT(国際交流基金主催の日本語能力試験)のほうが規模も大きく、歴史も長いのですが、なにせ、年に2回しか行われないのでチャンスが少ない!
JLPT
というわけで、最近ミャンマーでもNAT TESTの受験者が増えてきています。

当日うちの学校の学生たちも結構受験していた様子でして、受験のため授業を休む学生もいました。

その中で、企業からグループで勉強しに来ている学生たちもN3受験!
その日の晩は試験の打ち上げ〜〜ということだったらしく、偶然にも私たち3人で飲みに行ったお店で遭遇してしまい、結局ウエイターの勘違いで案内されて・・・一緒に飲むことに!
まあ、久々に大人数で飲んだら楽しかった〜っていうか、飲んだ〜〜〜
タワービール(10杯分)を16名で何回注文したことだろう??

っで、結局帰るのも遅くなってしまい、お店は閉店間近。
時間的にタクシーの数も少なくなっていて、なかなかタクシー捕まらない。
でも、皆さんの「先生待遇」ということで一番にタクシーに乗せてもらい帰宅(って言っても通常サイカーで帰れる距離の近場)。
自宅の下でカギをごそごそ出すのが嫌なのでいつものごとく、タクシーの中でカギを出して手に持って・・・
遠回りになるので、一通の道の角で止めてもらい、あとは2,3分の距離を徒歩で夜空の中気持ちよく帰宅しました。

っでもって翌日・・・
うん??あれ????自宅のカギと学校のカギとメモリースティックを入れている小物入れがない!
なんで??
でも、自宅の鍵開けて入ってきたってことは・・・
うん??もしかして、もしかして????
えぇぇぇぇぇぇぇ〜〜〜〜 一瞬顔が真っ青に!!!
あ〜〜〜〜〜〜絶対、鍵取り出したとき、タクシーの中に落としたんだ〜〜〜
でも、あの小物入れ、鍵が結構重いから重さあるのになんで気が付かなったんだろう〜〜〜
(飲みすぎてたのか!?)

と、騒いでももう後の祭り・・・
しかじか・・・恥ずかしながらタクシーに落としてしまったらしい・・・失態です!

っで、休みあけて火曜日。
日曜日一緒に飲んだ学生が・・・
「先生、これ、先生のですか????」と、自分のカバンからとりだしたのは!!!
IMG_20180206_205936

そう、そう、それ、あ・た・し・の〜〜〜〜
えっ!どうして?一緒にタクシー乗って帰らなかったよね。どうして???

実は、タクシーの運ちゃん、近い距離だったので、まだ店の前に十数人残っていたので彼らを乗せようと、そして、「絶対この小物入れ落としたのあの、日本人女性だ!」と思ってお店に引き返したらしいんです〜
でも、学生たちは一度は「先生のじゃないと思う!先生が落とすはずない!」と言ったらしい・・・(恥;)
それでも、タクシーの運ちゃん、「いやいや、この短時間であの人しか乗ってないから絶対あの人のだ!」と学生にたくしたそうで・・・

まさに奇跡的〜〜〜〜
翌々日に無事に私の手元に戻ってきました〜〜〜
タクシーの運ちゃん、ありがとう!!!
感謝感激です〜〜〜直接お礼言えなくて申し訳ない!!!
と、本当にラッキーでしたが・・・これからは気を付けなくっちゃ!

っで、後日談・・・
なんで、受け取った時にすぐ! いやいや、翌日にでも「先生、タクシーに財布わすれましたか?」とか聞いてくれなかったの〜〜〜
ミャンマー人、やっぱりちょっと、抑えが甘いんだよな〜

まあ、それにしても、またまたミャンマーで人の優しさに触れました!
本当に、私はこの国でいろいろな人に助けてもらっています〜





日本で素敵なお店み・つ・け・たっ!

1週間という日本体験旅行中、寒さに震えながら、ミャンマーに戻りたいと何度も思いながら、十分満喫してまいりました!

そんな過密なスケジュールの中、日本体験旅行の引率中という立場でありながら・・・
ちょこっとわがまま言わせていただいて夜の自由時間に、マレーシアの引率の先生(実は以前からお友達のようなお付き合いさせていただいております)とこっそり抜け出して二人で自由行動してきちゃいました!

というのも、どうしても行きたいところがありまして・・・
その名は『そら豆』さん!
清澄白河にある小料理屋です。
実はここのご主人、昨年までこのスピーチコンテストの関係者の方でして、ミャンマーにもいらしたことがある方で、昨年独立してお店を開かれたと聞き、是非一時帰国の時には行かなければ!
という話になったわけです。

ご夫婦で開かれたこのお店。何とも言えない空間がすっごく居心地よくて・・・
とにかく素敵なんです!!!
そしてお料理上手の奥様と珍しくて美味しいお酒を探し出すのが上手なご主人。

お料理は私好みの薄味の創作料理
IMG_20180126_203704

IMG_20180126_204928

IMG_20180126_212619


お酒も変わった名前のものが多くてついつい飲んでみたい〜と思ってしまうものばかり
IMG_20180126_201806

IMG_20180126_202303

IMG_20180126_203557
これはなんと、ハワイで作られている芋焼酎だとか!
IMG_20180126_222033


お値段もお手頃で近くに住んでいたら絶対通ってしまいそ〜なお店です。
素敵なお店見つけちゃいました!
一時帰国の楽しみが増えた感じです!!
次回行けるのはいつになることやら・・・

それでもミャンマーからひっそりと応援しております〜

素敵なお店に美味しいお料理とお酒、ありがとうございました!!

楽しく無事に終わった日本体験旅行

マイナス3度の東京から34度のヤンゴンに戻ってまいりました。
さすがに暑い!!
でも、やっぱりこんな暑さのほうが私にはあっているようでして…
なにせ、たったの1週間なのに、お肌はカサカサ、手はあかぎれに・・・
皮膚が日本の気候には耐えられない状態になっております。

今回も共立国際交流奨学財団のスピーチコンテスト入賞者5名の付き添いで東京、箱根を一緒に旅行してきました。
day1
IMG_0054
財団への表敬訪問
ここで、6か国(ミャンマー、ベトナム、タイ、カンボジア、インドネシア、マレーシア)の皆さんと初顔合わせ。
私は引率の方とは1年ぶりの再会となり、嬉しいひと時。
IMG_0071
雪の降る中、傘もささずに品川から歩いて在日ミャンマー大使館へご挨拶
day2
IMG_0115
神田明神で参拝後、日本の神々についてのお話を聞き・・・
IMG_0124
早稲田大学の学食でランチ後、大学ツアーに参加
IMG_0159
共立日語学院へ行き、日本語体験授業
ミャンマー-39562
浅草に戻りSTUDIA七色にて着物体験&写真撮影
day3
IMG_0232
バスで「遊園地ぐりんぱ」へ向かい雪&そり体験
IMG_0265
ヤクルト工場見学
お泊りはとっても素敵な「箱根強羅温泉 季の湯 雪月花」
お食事も美味しい豪華な和食で大満足
IMG_20180124_211401

IMG_20180124_203953
特に和牛しゃぶしゃぶは最高でした〜
day4
IMG_20180125_095720
箱根フリーパスを使い自由行動、箱根観光(大涌谷、箱根神社、などなど・・・)
IMG_0289

IMG_20180125_141554
中でも「三島SKY WALK」は私も初めてですっごくよかったです。景色も最高だし、こんな長い吊り橋わたるの初体験!みんな大興奮でした〜〜
もちろんこの日の夕食も最高に美味しかったです〜
IMG_20180125_201942

IMG_20180125_205551
ちなみにこの日のメインはふぐ鍋でした。学生たちの反応はいまいちでしたが・・・
day5
ロマンスカーに乗って新宿へ向かいディズニーランドへ
IMG_20180126_165334
寒さなんか吹っ飛ぶぐらいみんなエンジョイしていました。
それにしても夜のパレードはきれいだった〜っでもって、すっごく寒かった〜〜〜
IMG_20180126_175505

IMG_20180126_180633

day6
自由行動!
それぞれ日本に住んでいる知人友人に案内してもらい、行きたいところへ行って、買い物して楽しんだ様子。
夜は最後の夕食ということで6か国全員そろっての食事会
IMG_20180127_175635

IMG_20180127_202420

day7
朝7時半ホテル発で空港へ・・・
前日はほとんどみんな寝ていなかったようで、電車の中では爆睡でした。
IMG_20180128_094934

楽しかった1週間、いろいろ経験した1週間。
みんな無事に風邪ひくこともなく、事故もなく、ヤンゴンに戻ってまいりました〜
日本のいいところいっぱい経験できたようです。
私もいい子たちと一緒の1週間、本当に楽しませていただきました。
共立国際交流奨学財団の皆様、本当にありがとうございました〜〜〜







記事検索
プロフィール

Min Min Chit

最新コメント
  • ライブドアブログ