みんな☆大好き!

山崎美貴の 日々の独り言です

H.H.G.+が贈る
涙あり笑いありのオリジナル舞台
「鴉たちの居場所」

Happy Hunting Ground+
今年は3月に熊本と福岡で公演いたします。

加納朋之 作:演出
今回は文学座の若手メンバーも新しく参加
東京公演がないのが残念ですが、
みんな元気に、お稽古頑張っております!


FB_IMG_1644900319626FB_IMG_1644900323902




そしてもう1つ

朗読公演『あらしのよるに』

Screenshot_20220309-234626_Drive



Screenshot_20220309-234702_Drive


こちらも福岡と熊本で公演があります。


お近くの方は、是非遊びにいらしてくださいね。

お待ちしております

Project Nyxの女歌舞伎第二弾『さんせう太夫』に出演いたします。

説教節を元に小説や映画化され語り継がれてきた不朽の名作『さんせう太夫』。
今回は言葉の錬金術師とよばれた寺山修司の短歌を織り交ぜ、白石征が書下ろした戯曲をアンダーグラウンドからくり芝居として上演!!

女性だけのお芝居、
女歌舞伎
さて、どんな風になるのやら今から楽しみです!

----------------------
Project Nyx 第23回公演
「女歌舞伎 さんせう太夫〜母恋い地獄めぐり〜」

作:白石征 
構成:水嶋カンナ
演出:金守珍
宣伝画:高畠華宵

■上演期間

2022年2月6日(日)〜13日(日) 

■会場
下北沢 ザ・スズナリ  

■出演
山崎美貴(文学座) 水嶋カンナ のぐち和美(青蛾館) 伊藤弘子(流山児★事務所) 宮菜穂子 山上優 えびねひさよ 神谷沙奈美 石川詩織 清水美帆子 染谷知里 諸治蘭 本間美彩 河西茉祐 山田のぞみ 真弥優希 三輪桂古  

人形遣い 百鬼ゆめひな

津軽三味線・民謡 駒田早代 

■上演スケジュール
2月6日(日)14:00/19:00
2月7日(月)19:00
2月8日(火)14:00/19:00
2月9日(水)14:00
2月10日(木)14:00/19:00
2月11日(金)19:00
2月12日(土)14:00/19:00
2月13日(日)14:00
※上演時間 約2時間
※開演45分前より受付開始、30分前開場

山崎扱いのチケットのご予約はこちらから

https://www.quartet-online.net/ticket/projectnyx?m=0sjgcbi

■ チケット料金
一般     前売 4,800円 当日 5,300円
ベンチシート 前売 4,000円 当日 4,500円(限定席・背もたれなし)
U22      前売当日共 3,800円
高校生以下  前売当日共 2,800円(限定席・要学生証)

■公式サイト
http://www.project-nyx.com/

チケットは12月16日〜発売です!20211027_20204220211027_202052

11月も終わりに近づいて来ましたね。
皆様お元気にお過ごしでしょうか?
今は、文学座の『怪談 牡丹燈籠』の地方公演で
中国地方を回っております。
12月11日まで、元気に頑張ります❗

さて、久しぶりのお知らせです。
《踊る大捜査線》の本広克行監督のプロデュースした『アクトレスモンタージュ』という映画に出演いたしました。
12月に公開になります。小規模な上映なので、日時が決まっております、タイミングが合いましたら是非いらしてくださいね。


🎬映画「アクトレスモンタージュ」
2021年12月3日(金)より
アップリンク吉祥寺 にて上映1637320600946
MOOSICLABJOINT 2021-2022
https://moosiclab.com/?p=2886

監督:水口紋蔵
脚本:山内直哉
音楽:Licaxxx
プロデュース:本広克行

出演
花岡咲
安宅陽子
愛わなび
山崎美貴
星野梨華 ほか

監督紹介📢水口紋蔵
木村拓哉「ローリングストーン」のMV 監督を始め、やまがたムービーフェスティバル、なすしおばら映画祭、さぬき映画祭など様々な映画祭で上映や受賞。


【あらすじ】
薬と宗教に助けを求めたアイドル。
大きなチャンスの舞台でパワハラに耐える新人。
夢より現実を選んだ主婦。
田舎から上京して芸能界の闇に翻弄される女優の原石。
決して合流することのない4人の女優の人生をモンタージュして見えたものは、”希望”……


「目撃者の情報を元に犯人の顔を作るモンタージュ写真のように、売れない女優の実際の体験談をモンタージュした映画です。キラキラしてゾッとする話をたくさん聞きました。ちぎられた折り紙を貼り絵するように作りました。ぜひ観に来て下さい。」(脚本:山内直哉)


🎬️アクトレスモンタージュ
上映スケジュール

12月 3日(金) 18:00
12月 7日(火) 20:30
12月10日(金) 18:00
12月12日(日) 20:30
12月21日(火) 18:00

アップリンク吉祥寺HPはこちら↓
https://joji.uplink.co.jp/


【ポスター制作】
プロデューサー:小倉毅/Free Style 株式会社
フォトグラファー:平野タカシ/株式会社メメント
スタイリスト/川邉舞
ヘアメイク/KIND
アートディレクター・デザイナー:保田亮/TOYPLOT

文学座の『怪談 牡丹燈籠』の地方公演もスタートしました。
9月26日までは静岡県を回ります。

そのあとすぐにキッズシアターの稽古が始まります。今回は、今まで演じたことのないような役に挑戦。大丈夫かなぁ?私頑張ります。

line_200687744805785 







キッズシアター ボクとキミの秘密基地vol.4
少年探偵団シリーズ新作連続上演・秋の事件簿
『青銅の魔人』

【出演】根本和歌菜、山崎美貴、沢田冬樹、斉藤祐一、西岡野人、頼経明子、上川路啓志、千田美智子、相川春樹、大野香織

【スタッフ】原作:江戸川乱歩、脚色:斉藤祐一、演出:所奏、舞台監督:吉原穂乃実、振付:木皮成、演奏:鈴木亜希子、照明:阪口美和、音響:丸田裕也、美術:乘峯雅寛、衣裳:産本弥里 、企画:鈴木亜希子

【公演スケジュール】
10月13日(水)18:30
14日(木)14:00/※18:30
15日(金)14:00/18:30
16日(土)11:00/14:00/17:00
17日(日)11:00/14:00

※10月14日(木)18:30の回オンラインライブ配信。
10月21日(木)までアーカイブにて何度でもご視聴いただけます!


山崎美貴扱いのチケット予約フォームはこちらから↓
https://www.quartet-online.net/ticket/seidou?m=0sajhca


【会場】THEATER GREEN BASE THEATER(シアターグリーン ベースシアター)
 「池袋駅」東口より地上路で…徒歩約6分
 地下鉄・有楽町線「東池袋駅」…徒歩約5分
 都電・荒川線「雑司ケ谷駅」…徒歩約7分

【チケット】
大人3,000円、子ども(中学生以下)1,000円、
キッズシアター応援チケット10,000円、
配信チケット2,000円

【チケット発売】
9月13日(月)10時〜

詳細はこちら
キッズシアター ボクとキミの秘密基地ホームページ
https://kidstheaterhomepag.wixsite.com/bokukimi

キッズシアター 公式 LINEアカウント
https://lin.ee/5CfIcvo

宣伝動画
https://youtu.be/Dgg_U8lP4SA

少年探偵団のテーマ
https://youtu.be/HLSJu3a7dEA

問い合わせ:キッズシアター ボクとキミの秘密基地
メール:kidstheater.kimiboku@gmail.com


『キッズシアター応援チケット』とは

「あらゆる子どもたちに観劇の機会を」
今回、青銅の魔人では新しい取り組みにチャレンジします!
NPO法人 豊島子どもWAKUWAKUネットワークさんと連携し、劇場に足を運べない子どもたちへ観劇の機会を持ってもらう応援チケットを導入しました。

応援チケット(10,000円)の内訳
・ご自身のチケット3,000円
・子どもたちの招待(中学生以下3名または、高校生以上1名)
・キッズシアターへのご寄付

となっております。
子どもたちは、WAKUWAKUネットワークさんを通じてご招待いたします。招待する日時、年齢、人数はキッズシアターできめさせていただきます。

注意点
お客様のお知り合いや、お連れになる子どもたちが招待されるということではありません。WAKUWAKUネットワークさんを通じての子どもたちに限ります。
line_200694425011459

暑い日々が続いております🍉
皆さまお元気にお過ごしでしょうか?

コロナもなかなかおさまりませんね。
こんなにも長引くとは思っていませんでした。
とにかく罹患しないように😷感染対策予防して、
日々を元気に過ごしましょうね。

ブログ、放置しがちですみません。
Facebook、Instagram、Twitterはたまに更新しておりますので、覗いてみてくださいね👀

今年はこのあと、文学座の『怪談 牡丹燈籠』の地方公演のお稽古が始まります。
演劇鑑賞会の会員制の公演なので、残念ながら都内や近郊での一般公開の公演はありませんが、
岐阜県の可児市での公演は一般にチケットが発売しますので、お近くの方は是非いらしてください。
公演詳細は文学座のホームページをご覧下さい。

http://www.bungakuza.com/botan21/index.html



それから、
オリンピック中継でもよく流れていますが、
キヤノン EOSのCM『父の写真』篇に出演しております。
YouTubeでもご覧いただけますので、こちらからどうぞ

60秒
https://youtu.be/nrHzzqdzG6Y

30秒
https://youtu.be/MqvujhahrH4

キヤノン さんの公式ホームページで、
キャストのプロフィールも掲載されておりますので、是非こちらもご覧下さい。

https://cweb.canon.jp/eos/your-eos/article/21072601/


それから、私のYouTubeで《暑中お見舞い》もアップしましたのでそちらも覗いてみてください😊

https://youtu.be/nUMxiypEdOM



ということで
ジリジリ☀️ムシムシ😵💦暑い夏の日々
どうぞ皆さま、体調に気をつけて
元気にお過ごしくださいませ😊

3月3日の雛祭り🎎に
お稽古スタートいたしました。
演出の水野さんから、ホワイトローズの素敵なプレゼントが。

女性演出家のもとで、7人の女優が演じる、
世界7か国の女性社会活動家の声をアメリカの女性劇作家7名が一つの作品として生み出した「SEVEN・セブン」
私達が普段知ることのない国々で活躍する、女性たちから届けられる希望の物語です。

オフアトリエ企画
ドラマティック・リーディング公演
『SEVEN・セブン』

作 : ポーラ・シズマー、キャサリン・フィロウ, ゲイル・クリーゲル、キャロル・K・マック、ルース・マーグラフ、アナ・ディヴィエール・スミス、スーザン・ヤンコヴィッツ
訳 : 三田地里穂

演出 : 水野玲子

出演 : つかもと景子、山崎美貴、高橋紀恵、
 鬼頭典子、頼経明子、梅村綾子、柴田美波

照明 : 阪口美和
音響 : 丸田裕也
主催 : 文学座アトリエ委員会

●スケジュール
2021年4月9日(金)〜16日(金)

9日(金) 18:30 セブン
10日(土) 12:30 セブン 16:00 岸田
11日(日) 12:00 岸田  16:30 セブン
12日(月) 14:00 セブン 17:30 岸田
13日(火) 14:00 岸田  18:30セブン
14日(水) 14:00 セブン 17:30 岸田
15日(木) 14:00 岸田  18:30 セブン
16日(金) 14:00 岸田

※受付・開場は開演の45分前
※岸田國士恋愛短編集との同時上演(チケット別)になります。

●会場
文学座アトリエ 東京都新宿区信濃町10

●チケット料金 当日精算・全席指定・消費税込 ※当日券も同料金
※接触機会を減らすため、なるべくお釣りのないようにお持ちください。

『SEVEN・セブン』
一般:3000円、
ユースチケット(25歳以下):1500円

「岸田國士恋愛短編集」
一般:3000円、
ユースチケット(25 歳以下):2000円

2演目セット券 
一般:5000円、
ユースチケット(25 歳以下):3000円

※セット券の予約受付は電話(03-3351-7265)とメール(atorie70events@outlook.jp)のみです。

🌟山崎美貴個人予約フォームはこちらからお願いいたします。
https://www.quartet-online.net/ticket/sevenandkishida?om=brbjeid

土日ご希望の方はお早めにご予約を。
😆久しぶりのアトリエ、頑張ります‼️
是非いらしてください。

📧メールでのお申し込みはこちら。
atorie70events@outlook.jp
お申し込みの際は氏名(フリガナ)、ご希望の日時、演目(セブン・岸田)、券種(一般・ユースチケット)、枚数、お電話番号を明記ください。こちらからの返信をもちましてご予約完了とさせていただきます。

☎️電話予約開始3月5日(金)11:00より
◆文学座:03-3351-7265 11:00〜17:00/日・祝除く)

新型コロナウイルス感染予防対策について
当公演に関する感染予防ガイドラインを定め、細心の注意を払い予防対策を徹底致します。
詳細につきましては文学座HPにて掲載しております。

★行政機関の方針等により公演スケジュール等に変更が生じる場合には、文学座HP・各公演Twitterにてお知らせ致します。 

映像配信予定!詳細は後日文学座 HP、各公演Twitter等で告知いたします!20210207_181240
FB_IMG_1614705845564
20210304_000226

私の所属する劇団『文学座』は、これまで様々な俳優を育て、今もなお将来有望な新人たちが夢に向かって頑張っております。
私も劇団員になり早30年。先輩方や後輩たちとともに学び、歩んで参りました。

文学座は1937年以来、沢山の方々のご支援、ご協力をいただき、活動を続けて参りました。
しかし新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、劇団運営はかつてない変化と苦境に立たされております。
劇団員一同、話し合いを重ねた結果、皆様から広くご支援を募る「クラウドファンディング」への挑戦をすることに致しました。
クラウドファンディングとは、インターネット上で広く支援を募る仕組みです。
目標金額は1000万円。目標に届かない場合は、いただいたご支援は全て返金する「All or Nothing」というルールです。
80年続いてきたホームグラウンドを維持し、次世代に手渡していくために、座員一丸となって取り組んでまいります。
今後もSNS等でも情報を発信して参ります、情報拡散にもお力添えをいただけますと心強いです。

▼ご支援はこちらから

https://readyfor.jp/projects/bungakuza

第一目標金額:1,000万円

支援募集期間:3月31日(水)23時まで

劇場で、皆さまの笑顔にお会いできる日を楽しみに、今後も一同頑張っていきます。
80年続いてきた私たちのホームグラウンド『文学座』の継続のために、応援、ご支援をどうぞよろしくお願い致します。

山崎美貴

このところ配信のお知らせが続いております。

以前出演した高井浩子監督のショートフィルム
『こたつ』🎥も公開されました。
こちらも無料です❕

短い中に家族のドラマがギュッと。
私はお母さんの役で出ております。
可愛い孫もいます👶

こちらのページから見ることが出来ます🎵

http://baumandkuchen.com/channel_2.html


他の作品も面白い作品ばかりなので
お時間ありましたら是非ご覧くださいね。
PIC0003E1

皆さまご無沙汰しております。
お元気にお過ごしでしょうか?
こちらのブログの更新が、
久しぶりになってしまいましたねぇ。

昨年から少しずつYouTubeも更新しております。
皆さま、もう見ていただけましたか?
世の中、まだまだコロナとの闘いは続いておりますが、2021年も少しずつお仕事も頑張っていきたいと思います。


さて、
昨年12月に、H.H.G+のメンバーと福岡、熊本へ行って参りました。

そしてその『限界の向こう側』の熊本森都心ホールでの公演の動画が 
YouTubeで観られるようになりました。
なんと今回は✨フリーで見られます❗

劇場に来られなかった皆さま
是非お家でゆっくり見てくださいね〜。

『限界の向こう側』

作:演出 加納朋之

出演 加納朋之 大原康裕 高橋克明 
   細貝光司 越塚学
   山崎美貴 永川友里

動画はこちらから↓

https://youtu.be/aEFwUpQKDKA




1607004644270

今年の夏に出演したリーディングライブ
Ring-Bong labo vol.3
「ああ、母さん。あなたに申しましょう」

オンライン動画配信が決まりました。

視聴チケットは
11月27日(金)10時から販売開始です!

◆販売URL:PC/スマートフォン
https://eplus.jp/sf/detail/3350450001-P0030001

若い夫婦の妊娠から出産までを描いたお話です👶
とっても素敵なお話です。
是非、ご覧になってください。



そして!以前お知らせいたしましたが

東京タンバリン わのわ 『さとうは甘い』

いよいよ✨11月27日から配信スタートです。

こちらもチケット発売中です。
https://eplus.jp/sf/detail/3337510001


どちらもとても素敵な作品です✨
どうぞよろしくお願いいたします。

1598929796285

1606404549017

IMG_20201125_234936_251

このページのトップヘ