みんなの動物病院からのおしらせ

さいたま市浦和区にある「みんなの動物病院」からのお知らせページです

カテゴリ: つれづれ

ここ数年、当施設では海外赴任をなさるご家族からのご相談を多く頂戴しています。

何年も一緒に過ごしてきた家族の一員ですので、
現地でも
安心して過ごしていただけるよう、
私たちも出来る限りのご協力をさせていただいております。

海外にペットを連れてゆく際には様々な手続きが必要で、
また行く先の国によって必要な書類や内容が異なりますので、
それを調べて揃えるのは、(私たちも含め)相当に大変です。

必要な準備は、全てをご自身で行なう方法と、
専門業者様(エージェントさん)にお任せする方法があります。
今回は、その点をまとめておきました。

準備には数ヶ月が必要です。
渡航が決まったら、出来るだけ早く準備に入って下さい。

参考リンク(動物検疫所)
https://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/qanda/dogcatqaex.html



1.手続き代行業者さんに依頼する

 過去、数件の海外渡航手続き(自力で準備する場合)を
 お手伝いした経験から申し上げますと、ご予算に余裕があるようでしたら、
 業者さんに委託していただくのが一番良いと私は思っています。

 海外転勤は突然決まることも多く、ご自身の渡航準備だけでも大変です。
 お任せしてしまうことで、面倒な作業から解放され、
 他のことに使える時間が増えますし、
 「相談先がある」ことと「必要書類が完璧に揃っている」という安心感は、
 何にも代え難い、非常に大きなメリットになるでしょう。
 価格設定も、全てをご自身で行う労力を考えると高くはないと思います。

 下記業者様は、当院患者様も数件お世話になり、
 毎回とても良い対応をしてくださいますので、自信を持ってお勧めしています。
 Noah’s Fluffy Tail Travel


2. 全てご自身で行う
 
 私も上記業者様を知る前は、飼い主様と悩みつつ数件のお手伝いをいたしました。
 結構大変ですが、やってやれないことはありません(皆さん無事渡航できました)。

 まずは渡航先国の大使館に問い合わせをするところから始まります。
 そこで、必要書類とその書式等を聞いておいてください。
 渡航予定日までにそれを揃える必要がありますから、
 逆算をして作業を行ってゆきます。
 
 私たちのお手伝いは、①狂犬病予防注射とその抗体価確認。
 ②渡航先国の必要書式に従った文章(書類)を作成、です。
 書類作成は、ひな形のあるものであれば数日、
 1から作らなくてはいけないものだと1週間程度お時間をいただきます。
 
 その後、お渡しした書類が先方の求めている内容に合致しているかの
 確認作業を大使館としていただき、不備があれば作り直しをして・・・
 の繰り返しの後、完成となります。

 我々は渡航手続きのプロではありませんので、
 この件に関しての細かな質問には何もお答えできません。
 皆さまと検疫担当者(検疫所あるいは大使館)とのやり取りが中心です。
 その旨、充分ご理解ください。

 ネット上を検索すると、自力でやられた方々の記事が出てくると思うので、
 それを参考になさると良いでしょう。
chikyu_issyuu_travel

皆様により良い動物医療を提供できるよう、当院スタッフは全員、
プライベートの時間を削り、また日常業務の合間を見つけては
愛玩動物看護師 国家試験に向けての勉強を一生懸命頑張って参りました。

本日3月17日はその結果発表の日。

普段トリミングを中心に行なっている新井も含めて、
全員が無事合格し、国家資格としての「愛玩動物看護師」となりました。
これにより当院スタッフは、獣医師も含め全員が国家資格保有者です。

より細かな配慮が出来る動物病院を目指して、スタッフ一同
今まで以上に精進して参ります。
今後ともよろしくお願いいたします!
pose_goukaku7_woman





スタッフ休職のお知らせです。

4月から常勤獣医師として勤務しておりました獣医師の田中(小倉)が、
出産のため7月後半より休職しております


8月末~9月初旬の出産予定ですので、また皆さまとお目にかかれるのは
来春となってしまうと思います。

彼女の欠員で、診察のお待たせがやや長くなるかもしれませんが
何卒ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。 

※9月2日に無事、男の子を出産いたしました!

syussan_akachan

非常勤獣医師として、土曜日を中心に診療を行っておりました、
獣医師の田中が、4月より常勤となります。

混み合うことの多い春の診察ですが、
これによりお待たせ時間も少なくなると思います。

優秀なベテランの獣医さんですので、
気になること等あれば、遠慮なくお尋ねください。

pet_doctor_juui_woman

6月も後半になりましたが、今年もうちわの配布を始めました。
去年がネコちゃんだったので、今年はわんこです。

ネコ派な皆様に受け入れていただけるか心配でしたが、
デザインの可愛らしさも手伝ってか思いの外好評で、
スタッフ一同安心しています。

毎年7月中にはなくなってしまいますので、
ご興味のある方は早めにお持ちください。

※今年も7月半ばを持ちまして配り終えました。
 楽しみにしてくださっていた方、申し訳ありません。


IMG_2876 (2)

スタッフ休職のお知らせです。

お気づきの方もいらっしゃったかもしれませんが、
動物看護士の雨宮が、出産のため8月より休職しております

9月初旬の出産予定ですので、また皆さまとお目にかかれるのは
来春となってしまうと思います。

彼女の欠員で、診察のお待たせがやや長くなるかもしれませんが
何卒ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。 

元気な子と会えるのをスタッフ皆で、今から楽しみにしております。

※8月14日未明に無事、女の子が生まれました!(8/14追記)
※2021年6月より職場復帰しております。(2021.6.1追記)
baby_dakko_mother

涼しかった春から、もう夏か?と思うような日々になりました。
梅雨時期のムシムシ感も始まってきましたね。
・・・というタイミングで、今年のうちわが届きました。

今年はにゃんこと金魚です。
スタッフ内でもどうしようか悩みましたが、デザインが非常に可愛いので、
これなら犬派の皆さまへも受け入れてもらえるのではないか・・・、
と採用しました。

大きさも例年通り小ぶりでカバンにも入るサイズですので、
お出かけの際にも是非ご活用下さい。

数は今年も350枚用意しております。
ご希望の方はお早めに取りにいらして下さい。
IMG_0111

とうとう今年も梅雨入りしてしまいましたね。
少しずつ蒸し蒸し感も上がってくることかと思います。

・・・というタイミングで、今年のうちわが届きました。

去年の夏みかんと大きくイメージを変えて、
今年はシックな手鞠デザインです。

大きさも例年通り小ぶりでカバンにも入るサイズですので、
お出かけの際にも是非ご活用下さい。

数は350枚。
7月中にはなくなってしまうことが多いので、
ご希望の方はお早めに取りにいらして下さい。

※今年は長梅雨で7月前半の気温が低かったこともあり、お盆まで残りました。
 8/19に最後の1本をお渡しして、今期分終了です。(8/24追記)


IMG_7634 (2)

当院受付に、12月より「日本盲導犬協会」の募金箱を設置いたしました。
これにともない、以前より設置しておりました「保護犬教育部」
の募金箱は撤去いたしました。

永年ご協力いただいておりました保護犬教育部の募金箱ですが、
規模の縮小が行われたのか、約1年間ほど会からの活動報告がなく、
果たしてこのまま募金箱の設置を継続するべきなのか、非常に悩んでおりました。
2018年末まで活動内容報告をお待ちしておりましたが、
残念ながらございませんでしたため、誠に勝手ながら募金箱を撤去し、
代わりに上記盲導犬協会のものを設置いたしました。

変更前にご協力いただいた募金ですが、
活動内容の不明確な団体への送金は抵抗感がありますため、誠に勝手ながら
これも併せて盲導犬協会への送金とさせていただきますことをご報告いたします。

今後は盲導犬協会へのご協力を、よろしくお願いいたします。


IMG_6526

ボーっとしている間に、今年も各所でイルミネーションが
見られる季節になってまいりました。

きらびやかな装飾を見ると、一気に年の瀬が迫ってきた感じがします。
そんなところで、来年のカレンダー配布をはじめました。

今年も350部用意。
おかげ様で人気をいただいておりますので、例年早めになくなります。

ご希望の患者様はお早めに取りにいらしていただけると確実です。
(カレンダーを取りにいらっしゃるだけのご来院でもOKですよ!

ご来院、お待ちしております!

IMG_6382

このページのトップヘ