2022年09月06日

9月3日はたけの学校第7回活動『8341831』より

皆様こんにちは
8月末はすっかり涼しくなりコオロギの声もあちこちから聞こえてくるようになりました。
今回はネットのかけ方のレクチャーがありましたね!
モンシロチョウがどこからか侵入していることがありますので、もしネット内にいたら、一度ネットをはずして
外に逃がしてくださいね。

さて、今回は区画10の8341831さんがブログを書いてくれました!
------------------------------------------------------

9/3(土)にはたけの学校第7回の活動を行いました。
前日まで雨予報でしたが、当日は晴天。
秋の気配を感じつつ。。とはいかず、猛暑の中の活動となりました。
写真1


今回の作業内容は盛り沢山で、大まかに以下の内容を実施しました。
 ◆夏野菜の撤去、はたけの準備
 ◆秋冬野菜の定植(ブロッコリー、キャベツ)、種まき(大根、小松菜、水菜、春菊)
 ◆共同区画作業:人参の種まき、さつまいものつる返し

◆夏野菜の撤去、はたけの準備
まず、夏野菜の撤去から始めます。
8341831の畑では、ミニトマトを沢山植えていましたのでその撤去作業と
キュウリの支柱の撤去、マルチを剥がしを行いました。

これが
写真2

こう
写真3


その後施肥と畝作り、マルチ掛けを行いました。
今回施肥に使用するのは、以下の3種の肥料です。
・草木灰(カリウム補給とpHの調整)
・有機石灰(カルシウム補給と穏やかなpHの調整)
・配合エース(有機肥料:魚の骨、油かす配合)

そして今回の強い味方がこれ、「耕運機」。
写真4


人力よりも遥かに楽に畑を耕すことができます。
少しコツは必要ですが、素人でも楽に扱えました。
お値段を考えると中々扱う機会はないので、良い体験になりました。

肥料を施して
写真5

アッと言う間に耕すことできます
写真6

マルチをかけて出来上がり
写真7


◆秋冬野菜の定植、種まき
・ブロッコリー、キャベツの定植
前回の活動でポット蒔きしたブロッコリーとキャベツを植え付けます。
大きく育っていますが、バッタやコオロギに食べられたらしく、一部葉が穴だらけになっていたり。。
キャベツは株間を50cm空けます。広く空けた方が大きく育つそうです。
写真8


・大根、小松菜、水菜、春菊の種まき
写真9


冬の野菜と言えば大根ですね。大根はマルチを施した畝に
穴を開け、数粒ずつ蒔いていきます。
股根にならないように、深く耕しました(耕運機が)。

葉物の小松菜、水菜、春菊はすじ撒きです。
一遍に植えると収穫時期が偏って食べきれなくなってしまうので、
1週間ずつ、ずらして蒔くと長く収穫を楽しめるそうです。
8341831も蒔き時をずらすことにしました。

葉物は植え付け直後から、虫除けネットをかけて保護します。
今回、ダンポールを用いてアーチを作り、ネットがけを行いました。
ネットの端はペグに結んで地面に固定し、地面との隙間を土で埋めて
虫が入り込むのを防ぎます。

これで完成
写真10

風に煽られないように、クリップどめするか、ダンポールで上から抑えます。

◆共同区画作業:人参の種まき、さつまいものつる返し
・人参の種まき
人参も大根同様、股根にならないように深く耕すのですが、
こんな感じで畝を作ればOKらしいいです。
写真11


畝に筋まきして、土をかぶせます。
子どもたちが積極的に手伝いし
写真12


乾燥させないように、湿らせた籾殻を被せて出来上がり。
人参の発芽に偏りがありそうですが、それも芽が出るときのお楽しみということで・・
写真13


・さつまいものつる返し
5月の活動以来、ほぼ放置していたさつまいも畑はこんな感じになっていました。
写真14


草刈りを兼ねてつる返しをこないました。
9月に1−2回行うと良いみたいです。
つる返しの目的は、伸びた茎から地中に根を張ることを防ぎ、
光合成の養分を地中の芋に集中させること。
こんな感じになりました。大きく育ちますように。
写真15


こちらは里芋の畑
写真16

手強そうなので、ノータッチ。

今回は盛りだくさんで、学ぶことが多かったです。
次回もよろしくお願いします。



minnanohatake at 16:54|PermalinkComments(0)clip!

2022年07月29日

7月24日はたけの学校第6回活動『ありがとうふぁ〜む』より

皆様 こんにちは、事務局の小野です。

7月の中旬からはたけに「白絹病」が発生しつつあります。
今年は特に高温かつ湿度が高く、あっという間に作物にカビ由来の
病気が発生してしまいました

太陽熱土壌消毒用のビニールは倉庫の中にありますので、ご利用下さい。
半透明なビニールは作物を入れる用、黒ビニールは土壌消毒用です。
お水を少量入れて、袋の中の温度が十分に上がるようにしっかりと封をしてくださいね!
自然の力で殺菌をして、秋冬野菜の栽培に備えましょう

さて、今回は区画6のありがとうファ〜ムさんがブログを書いてくれました!
------------------------------------------------------

7月24日(日)にはたけの学校第6回目の活動を行いました。
暑いので開始時間は30分早まり9時に開始。
作業前の畑は雑草だらけ、果菜類の収穫もできていなかったので
沢山実がなっています。
!cid_ii_l650ku840


●キャベツ・ブロッコリー苗作り
キャベツとブロッコリーの種はポットに点播きしました。
1つのポットに3粒、間引きするときに根が絡まないよう離します。
!cid_ii_l650l7ke1

どちらも11月頃収穫のようです。
!cid_ii_l650lrh82

!cid_ii_l650lwww3

家の畑では春に種から育てていた35株のキャベツがすべて青虫に食べられてしまったので
みのりの畑で収穫できるのを楽しみに待ちたいと思います(笑)
!cid_ii_l650tfll5


●秋冬野菜の準備
秋冬に向けてキュウリ、トマトは撤収しました。
トマト撤収後の夏野菜の畝。
!cid_ii_l650n1lg4

雑草対策のため黒マルチはそのままにしました。
通路の雑草は三角ホーでひっくり返して天日干しにしています。
暑すぎるので1時間ほど作業して早々と帰宅しました。
!cid_ii_l650uby46


今回もたくさん収穫できました。
次回もよろしくお願いします!


minnanohatake at 15:08|PermalinkComments(0)clip!

2022年06月20日

6月19日はたけの学校第4回活動『チームお〜い』より

皆様こんにちは、事務局の小野です。

久しぶりの活動日となりました第4回は嬉しい収穫がメインとなりましたね!
収穫に訪れたはずなのにあっという間に巨大化したきゅうりやズッキーニには
驚くばかりです。

さて、今回は区画16のチームお〜いさんがブログを書いてくれました!

------------------------------------------------------
6月19日(日)はたけの学校4回目の活動がありました。
はたけの野菜と雑草は梅雨空に負けずに成長しています。
今日は気温が上がり少し蒸し暑い曇り空の天気でした。
はたけ周辺のあぜ道の「紫陽花」が満開となり見頃です。
写真1


●今回は「はたけ作業と夏野菜収穫」を中心に行いました●
今回「ナスの支柱」を2本追加して3本立て支柱にしました。
葉の剪定を行いながら枝を誘引して麻ひもで支柱を固定しました。
さらに株と株の間に醗酵鶏糞を追肥しました。
写真2


「キュウリ」ネットに巻き付いている枝葉の剪定と誘引を行いました。
成長が早いので実が小さめでも収穫しました。
写真3


「ミニトマト」赤と黄色の実を付けています。脇芽を摘み取って麻ひもで誘引しました。
写真4


葉物野菜の「グリーンリーフとサニーレタス」も順調に育っています。
「チンゲン菜」も大きくなったので収穫しました。
写真10


「つるなしインゲン」ふっくらとした白色の花を咲かせています。
5月に定植した「オクラ」の苗も元気よく大きく育っています。
写真5

写真6


フリースペースの「トウモロコシ」の先端に雄穂が出てきました。
雄穂を切り取って雌穂に水切りネット(排水口用)を被せました。
トウモロコシの天敵とも言える「アワノメイガ」防虫対策です。
写真7


共有区画「里芋とサツマイモ」両方とも成長しています。
「里芋」の草取りは全チームで行いました。
秋の収穫が楽しみですね。


minnanohatake at 12:46|PermalinkComments(0)clip!

2022年06月01日

5月29日はたけの学校第3回活動『チームねこきゃっと』より

皆様こんにちは、事務局の小野です。

はたけの学校は約1ヶ月ぶりの活動となりました。
各チーム嬉しい初収穫、キュウリ、ピーマンなどなど…
ナスも一番花が咲き終わり、小さな実をつけはじめ、ミニトマトもあとは色付くだけ!です。
早い方はチンゲン菜もお持ち帰りになった様子。
ご自分の区画のものは全て収穫できるので、皆さんたくさん持って帰ってくださいね。

さて、今回は区画12のチームねこきゃっとさんがブログを書いてくれました!
お写真をたくさんとってくださってありがとうございます

------------------------------------------------------

当日はみごとな日本晴れで、富士山がとてもきれいに見えました!
写真


時間が経つにつれ気温がどんどん上がり暑かったですが、皆さん畑の手入れに一生懸命のようです。
写真


久々の手入れだったので、最初は雑草と野菜の区別がつかないほどたくさんの雑草が!
雑草を抜いてきれいにして、やっと里芋の葉っぱが見えました。
写真写真


チンゲン菜が大きくなってきたので、1本だけ残して間引きます。すでに美味しそう〜
写真写真


プチトマトは余分な葉っぱを取り、かなりスッキリ。ピーマン、ナス、キュウリも同じようにします。
日光に当て、風通しを良くすることで病気を予防するとともに、栄養を実に集中させるためだそうです。
写真

写真写真


写真10


前回植えたラディッシュは2週間ほど前に収穫しましたが、
茶色くなっていたり、虫に食われていたりで、きれいな物は2個ほど。
畑の難しさを痛感していたので、今回の収穫はとても嬉しかったです。
写真12


minnanohatake at 14:33|PermalinkComments(0)clip!

2022年04月25日

4月23日はたけの学校第2回活動『りゅうちゃん』より

皆様こんにちは!事務局の小野です。

23日は夏野菜の定植、大変お疲れ様でした!
夏が近づいている気配…暑かったですね。
第2回から第3回活動日は少し時間が空いていますので、
また野菜の様子など少しずつメールでお知らせできるといいなと思っております。
サニーレタスは早いものは葉が赤くなってきました

さて、今回は区画8りゅうちゃんがブログ記事を書いてくれました♪

---------------------------------------------------------------
はたけの学校2回目の活動です。
いよいよ、夏野菜とフリー作物の定植です。
キュウリ、ナス、ピーマン、ミニトマトの苗を植えました。
写真1


支柱を立てて、キュウリネットをつけて、麻ひもで誘引します。
写真2



次はチンゲン菜とつるなしインゲンの種をまきます。
チンゲン菜の種は小さい青色、インゲンの種は楕円の明るめピンク色。
種からは作物が想像できないな〜という印象でした。
虫よけネットをかけて、まわりを土でかためました。

前回の活動でラデッシュです。芽が出ていました。
間引きしました。
写真3


フリー作物は、とうもろこし、えだまめ、ズッキーニを植えました。
メロンとスイカの苗も持っていきましたが、植える場所に余裕がなく
次回新しい畝をつくることにしました。

今回も暑い中の活動でしたが、体調崩すことなく無事に活動できました。

---------------------------------------------------------------


minnanohatake at 14:41|PermalinkComments(0)clip!

2022年04月13日

4月10日はたけの学校第1回活動『やさいっこ』より

こんにちは、事務局の小野です。
いよいよ2022年度はたけの学校の活動がスタートいたしました。
皆さん畝づくりはいかがだったでしょうか。
第1回活動日はまるで5月のような、汗ばむ陽気!でした
また今日を最後に平年並みの気温に戻るようですね。

早速区画4やさいっこさんがブログを書いてくれました。
たくさんの写真つきでありがとうございます!
------------------------------------------------------
いよいよ、はたけの学校1回目が始まりました。
桜や菜の花など春の花々が咲き乱れ、富士山を望む下曽我に活動拠点があります。
参加チームごとに区画が割り振られ、植物が育つのを妨げてしまう大きな石を取り除く作業から始めました。おいしい空気を吸いながら、土と向き合います。
1枚目


土を触っていると、みみずさんもニョキニョキ。そこにも!こっちにも!現れます。
キラキラと目を輝かせながら、小さな生き物たちと触れ合える体験も、農作業ならではの機長な経験だなと思います。
2枚目


石ころを取り除いたら、鍬で耕し、畝をつくりました。
なかなかの力作業で、畝をまっすぐつくりたいのですが、ある程度掘っていき、振り替えてってみると、畝がくねくねと曲がってしまったり、慣れない鍬の扱いに大苦戦でした。
3枚目


それでも、なんとか、4つの畝をつくることができました。
4枚目


畝ができたら、黒いビニールを畝にかぶせます。これは植物が育つのを助ける役割をしてくれます。こちらの作業もなかなか難しく、悩んでいたら、プロの先生が参上!鍬の使い方を教わりました。先生はサクサク器用に作業を進めていきます。
5枚目


シートを設置し終わったら、いよいよ種を植えます。
今回、植えたのは「ラデッシュ」です。先生曰はく、ラデッシュは成長が早いそうです。
つぎに、畑に来る時までにどこまで成長するのかが楽しみです。
6枚目


最後に、お水をたっぷりかけて、できあがり〜!
自分で食べるものを自分で育てるという経験をするのは、食育の観点からも、とても良いと感じています。


また、「グリーンレタス」と「サニーレタス」を、種から苗を育てる種まきもしました。
先生が、次来るときまで、毎日水やりをして苗になるまで育ててくださるそうです。
8枚目


3つ植えて、育ちがいいものを残すそうです。
こんなに小さい種が野菜になるの?と興味津々でした。
9枚目

初日から沢山の体験をさせて頂き、活動内容が濃くて、とっても大満足な1日でした。
10枚目


7枚目


minnanohatake at 09:37|PermalinkComments(0)clip!

2022年03月09日

はたけの学校の活動準備をしています

こんにちは、事務局の小野です。

寒かった冬が過ぎ、最近では汗ばむ日も増えてきましたね!
私の白菜もトウ立ちです…(笑)固定種のため、一部は種を
とりたいと考えているのですが今年はトウ立ちしたものも食べようかと思っています。

さて、2月の下旬から初級はたけの活動準備をスタートしました。
21年度参加の皆様、1月末までのはたけの片付けをしてくださって、大変お疲れ様でした。

2月下旬に 畝をくずすためにトラクターで畝の頭だけをかるく耕し、平らにしました。
IMG_5198

そこからもう1度トラクターを浅くかけ、平らな状態に。
4417CD59-4FBE-4E1E-BACD-C9A45B85F10A
D47EFD7E-8006-49F1-AD40-7FA166DC94C9

3月6日に志沢牧場さんに堆肥を3箇所落としていただきました!
さらさらの牛糞堆肥を翌日7日に畑全体に撒いて、牡蛎殻石灰も
活動1ヶ月前のこのタイミングで散布。
IMG_5191

あとは活動前に鶏糞を散布し、トラクターをかけて区画割りをします。

つい先日、オニオンたんぼの地主さんのご協力のもと、新しい備品倉庫が完成しました。
大切に使っていきましょう
08110418-97BC-4F80-87E5-A7AACB89A72F

minnanohatake at 10:34|PermalinkComments(0)clip!

2021年12月20日

12月19日はたけの学校第10回活動『カト吉』より

こんにちは、事務局の小野です。

昨日、はたけの学校も第10回の最終日を迎えました。本当に1年があっという間ですね〜
今日は、皆様に書いていただいた振り返りシート、アンケートを拝見いたしました。
たくさん書いていただきましてありがとうございました
インストラクターとも共有をし、より良い運営をしていけるように努めてまいります

そしてそして!
多くの方が、今後もなにかしらの形で野菜づくりををしたい!と言ってくださっていて、とても嬉しかったです。
野菜づくりは大変だけど、楽しい!と言ってもらえるのが何より嬉しく、是非その楽しさを自分に、そして周りの人たちにも広めていただけたらと思います

さて、今回のブログお当番は1カト吉さんに書いていただきました〜!
----------------------------------------------------
12月19日の活動報告です🍆🍅🌽

今回は、はたけの学校も第10回を迎えついに最終の日になりました

カト吉も修了式では無事にトップバッターで修了証を貰うことが出来ました✨
賞状


そして皆さんの1年間の振り返りシート!
たくさんの写真とイラストがとても可愛いです
振り返り1


こちらがその一覧🍆↓
振り返り2

振り返り3

振り返り4

振り返り5

振り返り6

振り返り7


後半の部では最後の畑作業でした。
そして人参の収穫🥕立派な人参に皆もびっくり!寒い冬でもこんなに収穫できることに感動しました✨

にんじん1

約1年間、大変なこともありましたがそれ以上に得ることも多くありました。

種から実になるまでの成長をこの目で見ることはあまりないと思います、収穫した時の嬉しさや、実際に自分で作った野菜を美味しく食べる喜びなど多くのことを学ぶことが出来ました!

お世話になったインストラクターさん達や、気さくに話しかけてくれたり、協力してくれた他の参加者さん達に大きな感謝を送りたいです。
はたけの学校に参加して良かったと思いました!ありがとうございました、そしてお疲れ様でした!🍅🍆🥑


minnanohatake at 15:35|PermalinkComments(0)clip!

2021年11月16日

11月14日はたけの学校第9回活動『石田家』より

こんにちは、事務局の小野です。
ここ最近、暑い日が続きますね。
朝夕は寒い日が増えたものの、約1週間、半袖でも過ごせそうな陽気…
作物への影響も気になります。
思えば10月もとても暖かい日ばかりでしたね。

さて、11月14日の第9回活動は皆様大変お疲れ様でした。
今回のブログお当番18、石田家が、活動報告を送ってくれました。
----------------------------------------------------
2021年11月14日(日) 第9回活動日

11月に入り、少しずつ冬に向かっている気配を感じますが、
涼しいため快適に作業できました。まずは、いつもどおり
作業内容についてのレクチャーを受けます。

本日の作業は、「共有区画の里芋収穫」、「共有区画の人参間引き」、
「個人区画の大根、カブ、ほうれん草、小松菜などの収穫」です

◆里芋収穫
里芋
里芋
手で中心を抜いた後、周囲の土を手で探ると、コロコロと周りについて
いた里芋を、たくさん見つけることができます。こどもたちも、頑張ってくれます。
親芋も頂きました。里芋コロッケにしようとおもいます。

◆人参の間引き
来月収穫に向けて間引きます。
個性的な人参さんもいました。、
人参の葉は、かき揚げにすると美味しいそうです。今夜試してみます。
にんじん

◆個人区画の収穫
大根、カブ、ほうれん草など、収穫できました。
収穫物

◆イナゴ系バッタやコオロギ、おさむし、てんとう虫など、
まだ、頑張っている昆虫もみつけました。
バッタ

◆季節外れの桜でしょうか?
桜?

今回も、たくさんの学びと経験を得ることができ、楽しい活動でした。
事務局やインストラクターの方々には、いつも感謝しています。ありがとうございます。
お子さん

次回はやくも最終活動で名残惜しいです。ブロッコリーやキャベツ、
白菜などの秋冬野菜の収穫が楽しみです

minnanohatake at 17:09|PermalinkComments(0)clip!

2021年10月22日

10月3日はたけの学校第8回活動『3びきのこぶた』より

こんにちは、事務局の小野です。

10月も暖かい日が続き、日中では長袖で外に出たことを後悔するような良いお天気です。
寒暖差が激しいですね。今年は大きな台風もなく、はたけにも大きな被害がない、野菜にとっては最高の状態のまま、いよいよ11月になろうとしています。
現在はたけではかぶ、小松菜、ほうれん草が収穫どきです!
是非、ご都合の良い週末に収穫に来ていただけたらと思います。

さて、10月3日の第8回活動は皆様大変お疲れ様でした。
今回のブログお当番14、3びきのこぶたチームが、活動報告を送ってくれました。

----------------------------------------------------
2021年10月3日(日) 第8回活動日

10月に入り、活動に適した気候となりました。
まずは、いつもどおり作業内容についてのレクチャーを受けます。
写真1

本日の作業は、「間引き・草取り」、「秋冬野菜(白菜・水菜・ラディッシュ)の定植」、「小松菜の収穫」、「〔共有区画〕さつまいもの収穫」です。

◆間引き・草取り
風通しを良くすることで、病気や虫を防ぐとのことです。
うちの区画では、ほうれん草の発芽率がかなり低く、間引く必要がないほどでした。
(↓ほぼ雑草です。。。)
写真2

大根・カブなども間引きます。
間引いたミニサイズの大根やカブは、お味噌汁に入れました。
写真3

◆秋冬野菜の定植
白菜の他、水菜やラディッシュの種も頂きました。
写真4

写真5


◆小松菜の収穫
小松菜は収穫が遅れると硬くなるとのことでしたので、すべて収穫しました。
たくさん採れたので、炒め物やお浸しにして頂きました。
写真6


◆〔共有区画〕さつまいも収穫
どこまでも繋がったたくさんの芋を掘り当てました!
収穫したさつまいもは、1ヶ月ほど寝かせておくと甘くなるそうです。
写真7


今回も、たくさんの学びと経験を得ることができ、楽しい活動でした。
事務局やインストラクターの方々には、いつも感謝しています。ありがとうございます。

活動回数も残り少なくなってきて寂しさも感じ始めていますが、秋冬野菜も収穫が楽しみです



minnanohatake at 11:08|PermalinkComments(0)clip!

2021年10月06日

振り返りシート記入のお願いです!

皆様 こんにちは!
はたけの学校事務局の小野です。

10月3日の第8回の活動日は大変お疲れ様でした
台風が過ぎ、晴天、、、10月とは思えない暑さ
1ヶ月ぶりの活動となり、小松菜もすっかり成長しましたね。

また、間引いた大根にも鉛筆のような太さではありましたが、確かに大根が成長している様子です
これから先はブロッコリーが成長してきます。
ブロッコリーは少し小さくても適切な収穫時期を逃すと可食部の
花が咲いてしまうので、なかなか畑に来られないときは思い切って
収穫しちゃいましょう!

さて、第8回の活動日にお配りした「振り返りシート」ご記入のお願いです。
「振り返りシート」には1年間のまとめとして、これまでの活動で楽しかったこと、苦労したことなどをご記入下さい。お渡ししたシートはA3サイズですが、A4サイズ2枚程度でも可です。


料理の写真、イラスト、文章など、自由に書いてください。
ご記入いただいた振り返りシートは第10回活動日(2021年12月19日)にご提出及び曽我みのり館ホール内に掲示をさせていただけたらと思います。

《振り返りシート見本》
※クリックで大きくなります
IMG_3363

IMG_3364

IMG_3365

IMG_3367


minnanohatake at 13:57|PermalinkComments(0)clip!

2021年09月08日

9月5日はたけの学校第7回活動『ワァ〜イファーム』より

皆さんこんにちは、事務局の小野です。

8月下旬からいっきに肌寒くなりましたね。
台風の発生と進路も気になる今日この頃…
7月ぐらいから草とともにいろいろな生きものを見かけるようになってきましたね
ナス・ピーマンの収穫もいよいよ終わりが近くなってきたようです。

とれすぎて飽きてきちゃった〜との声も!秋冬はたくさん葉物を食べましょうね。
そして収穫が楽しみな共有区画のさつまいも!葉は元気ですが果たして土の下は…!?

さて、今回のブログお当番10、ワァ〜イファームさんが、活動報告を送ってくれました

----------------------------------------------------

9月5日活動報告!

毎週たくさん収穫できた夏野菜も撤収‥いよいよ秋冬野菜の準備です!
DSC_0051

DSC_0061

春に作ったマルチをはがして、土を耕し堆肥を足して土作り。
新たな気持ちでマルチをかけて
大根、カブ、小松菜、ほうれん草の種を蒔き
キャベツとブロッコリーは苗の植え付けを。

葉物野菜は虫がつきやすいそうで、防虫ネットのかけ方の指導がありました。
DSC_0067
DSC_0070



ダンポールを等間隔にセットして畝全体にネットをかけて、すき間から虫が入らないよう固定して完了です。
DSC_0072



ぐんぐん育っていた夏野菜の彩り賑やかな景色から、
白いネットの畝に一変しました(^^)
DSC_0075


新たな野菜たちの芽出しが楽しみです。


minnanohatake at 13:52|PermalinkComments(0)clip!

2021年08月06日

7月25日はたけの学校第6回活動『ミタミ島チーム』より

皆さんこんにちは、7月の活動日は大変お疲れ様でした!
8月に入り、蒸し暑い日が続きますね。
今月は熱中症予防の観点から自主活動になります。
お昼は暑いので作業は可能であれば早朝か夕方がおすすめです
9月は秋冬野菜の定植となりますのでお楽しみに!

今回のブログお当番6のミタミ島チームから活動の報告が届きました。
なんと!今回はいつも積極的に草を運んだり、収穫をしている娘さん(長女さん)が
報告を書いてくれました〜

------------------------------------------------------------
7月25日 日よう日

わたしは今日、とり終わった作物をかり取りました。かり取ったのは、
キュウリ、インゲン、トウモロコシの3つです。

わたしは、食べ物の中でキュウリが好きなので、もう食べられなくて、ざんねんでした。

IMG20210722070014

IMG20210722070042



次にスイカを見てみたら、実がなっていました。しゅうかくする時が楽しみです。
1628686651247


次の畑の学校は、秋の作物を植えることになっています。どんなやさいか楽しみです。
IMG_20210806_030240

IMG20210722095830


minnanohatake at 13:02|PermalinkComments(0)clip!

2021年07月16日

7月11日(日)はたけの学校第5回活動報告『ありさんチーム』より

こんにちは、事務局の小野です。
先日までとにかく雨…雨…天気予報もなかなか当たらずでしたね。
次回活動日は晴れの予報となっております。雨が降らないと水不足、降りすぎると野菜が不作で価格の高騰と難しいお天気が続きますね〜

さて、7月11日はそんな梅雨の中での活動でしたが、幸いとても良いお天気の中、
活動をすることができました!
体感温度は暑いながらもやや余裕がありましたが…湿度がありマスク周りが暑かったですね!!!
マスクの着用については周りを確認していただき、作業中は外して下さいね

今回のブログお当番 区画2のありさんチームから活動の報告が届きました

------------------------------------------------------------

7月11日(日)第5回目の活動報告です。

梅雨空が続いていましたが、この日はお天気になり無事に活動ができました!

でもとっても蒸し暑くて💦💦、熱中症に気を付けながらの作業でした。

本日の作業は、
1、ナス・ピーマンの病気(白絹病)のチェック
2、ピーマンの剪定
3、枝豆にネットを張る(張りたいチームのみ)
4、ねぎの定植
5、草取り、剪定、誘引、収穫など… 
暑いので無理せず、終わったチームから流れ解散となりました。

1、長雨の影響もあるのか、白絹病の発生があるとのことでチェックをしたら、
ナスの葉に白っぽい斑点がありドキッ、でも大丈夫とのことでホッとしました。
写真1写真2


雨の影響といえば、ミニトマトに実割れや腐れがでてしまって残念。
でも全体的にはたくさん実がなって、房ごと収穫できるものもあり嬉しかったです!
<写真3

2、ピーマンの剪定を教えていただきました。
初めはおっかなびっくりで戸惑っていた作業も、今ではだいぶ慣れて、
剪定の感覚が少し身についてきた気もします☺
うまくできていると、実の生り方も株の姿もとても美しいなぁと思います✨
写真4-5

3、アリさんチームの枝豆は大きく地面に広がり過ぎていたので、
今回はネットをかけるよりも、支柱と紐で株全体を持ち上げることにしました。
写真6写真7

見た目もスッキリ、手入れもしやすくなりました。

4、共有区画にネギを植えました。
今はへなへなの草のような苗ですが、今後の成長が楽しみです。
写真8


5、収穫では、大好きなトウモロコシがとれて感動でした!
苗からここまで、植物が成長して実ってゆくことの不思議さとすごさをあらためて思いました。
採れたて茹でたてトウモロコシの味は、と〜っても甘くてほんとにおいしかったです!!
写真9-10

そういえば畑には、なぜかカエルがたくさんいて🐸🐸🐸
きゅうりにも🐸🐸、最後までぜんぜんどいてくれないのでちょっと困りましたが💦
かわいかったです☺
_20210718_111144

かえる1かえる2

※拡大写真


今回も楽しく活動ができました。どうもありがとうございました。
写真12-13

minnanohatake at 17:35|PermalinkComments(0)clip!

2021年06月18日

6月11日(日)はたけの学校第4回活動報告『チームオータム』より

こんにちは、事務局の小野です。

関東はいよいよ梅雨入りしましたが…小田原はさほど雨が降っていないので、給水タンクの水が心配な今日この頃です。畑にある給水タンクは雨水を貯めているものなので、雨が降らないと減る一方なのです!

しかし雨が降り続いても病気の発生につながったりと…自然を相手にするというのは思い通りにならず難しいものですね。

さて、6月13日(日)は暑い中の活動となりまして、大変お疲れ様でした。
これから更に気温が高くなってくるので、曽我みのり館のホールで適度に休憩をはさみながら活動をしましょう。(帽子、飲み物はお忘れずに!)

今回のブログのお当番、区画16のチームオータムさんから早速活動の報告が届きました〜

------------------------------------------------------------

チーム「オータム」からの報告です。
関東地方梅雨入りの前日の6月13日(日)、 第4回目の活動がありました。

インストラクターの方にナスの剪定と分枝の支柱への誘引方法を
レクチャーしていただいてから、各々作業開始となりました。
芽かきや剪定、誘引など、少しずつ作業に慣れてきています。

全体作業


なすやピーマン、ミニトマト、きゅうりなど大きく育っており、子供たちも収穫に大興奮!
オバケズッキーニには驚愕しました
ズッキーニ写真
HORIZON_0001_BURST20210613115539843_COVER~2

夏野菜写真


お隣のグループの方と育った野菜のことでお話が弾んだりして、自分たちの畑だけでなく、他の方の野菜の成長も楽しみの1つになっています

11時半よりさつま芋の植え付けを共同区画に行い、作業終了した方から解散となりました。

作業写真


途中暑い時間帯もありましたが、終盤には涼しい風もふき、皆さん作業に没頭されていました。雨が降らなくて本当に良かったです!

帰ってから収穫したお野菜をさっそく料理🍽️
おいしくいただきました🎉
きゅうりなす



minnanohatake at 12:25|PermalinkComments(0)clip!

2021年06月07日

5月30日(日)はたけの学校第3回活動報告(事務局)

こんにちは、事務局の小野です。

5月30日(日)にはたけの学校第3回の活動がありました
第2回活動日から約1ヶ月経過していたため、
草も野菜も成長!

IMG_1812
IMG_1815
早くもキュウリや茄子やピーマンなどの収穫物もありました。

IMG_1820

鳥居インストラクターの誘引のおさらいと剪定、芽かき。
1ヶ月経過してしまったので、剪定と誘引が大変そうです!

IMG_1822

IMG_1827

早速各チームにわかれての作業スタート!

IMG_1835

11:30にはすっかり綺麗になりました。

ほんのりミニトマトも色づいてきていましたが、6/7現在は収穫できる大きさ、色のトマトもありましたよ!
野菜は数日収穫しないと大きくなりすぎてしまいますので、できるだけ早いうちに収穫して下さいね
次回活動日は6月13日です。 梅雨の季節…次回も晴れることを祈っております

minnanohatake at 11:53|PermalinkComments(0)clip!

2021年04月30日

4月25日(日)はたけの学校第2回活動報告『甘い野菜チーム』より

こんにちは、はたけの学校事務局の小野です。
心地よいお天気の中、第2回目の活動を終えることができました。
午前中は暑いくらいの陽気でしたが、午後は雷雨でしたね
区画8の甘い野菜チームからの報告です!

----------------------------------------------------

2021年4月25日(日)第二回活動日

やや曇り空の中、第二回の活動が始まりました。

インストラクターの伊澤先生から、苗の植え方、支柱の立て方、苗と支柱の結び方を教えて頂きました。

3
苗は、ミニパプリカ、ピーマン、なす、きゅうり、ミニトマト2種類です。

4
枝豆(大豆)、つるなしインゲンの種も蒔きます。


5
作業を開始すると、少しずつ陽が出てきました!
水分を摂りつつ、無理せず作業を進めます。

6

共有スペースには里芋を植えました。

7

インストラクターの先生はじめ、スタッフの皆さまの協力の元、
12時前にはすべてのチームが作業を終えました。

今回もありがとう御座いました。

minnanohatake at 17:32|PermalinkComments(0)clip!

2021年04月16日

4月11日(日)はたけの学校第1回活動報告『イソヒヨドリチーム』より

こんにちは、事務局です。
4月11日に2021年度第1回目となるはたけの学校の活動が行なわれました!
早速、今回のブログのお当番、区画4のイソヒヨドリチームからの報告です。
----------------------------------------------------------------------

夫婦で鍬作業による筋肉痛のチームイソヒヨドリです。
第一回活動報告します。

DSC_2234


天候は晴れ、気持ちのいい一日でした。
初回は屋外で受付後、30分ほどオリエンテーションを行い畑へ移動しました。
作業は、作物を植える下準備です。
鍬で畝をつくり、マルチ(土の乾燥を防ぐためのビニール)をかけるという作業でした。

くじ引きで決めた区分けに従い2列、マルチをつくりました。

DSC_2239


DSC_2253

作業中に自己紹介を行い(ほどんど作業に夢中でちゃんときけませんでした。すみません)
インストラクターの先生に教えていただきながら2時間弱位の作業しました。
アマガエルがでてきたり、山々が見える中の作業はとてもよいものでした。
しかしながら、畑まったくの初心者の私たちはそれだけで、
定期的な運動をしてきたつもりでも疲れました(汗)

これから夏野菜を植え、好きな作物も植えられるとのことで、何を植えようか
わくわくしています。


DSC_2255


コロナ禍の中、このような機会をいただいて感謝しています。
はたけの学校のスタッフ、同級生の皆様、どうぞ一年間よろしくお願いします。

minnanohatake at 09:32|PermalinkComments(0)clip!

2021年04月09日

2021年度の活動がいよいよスタートします

事務局の小野です。
2021年度のはたけの学校の活動がいよいよスタートいたします!

2020年はコロナウイルスの影響により、残念ながら開催ができず…というところで、緑肥のサンフラワーとソルゴーで1年間地力を高めることにしました。
牛糞もたっぷり入れ、野菜の育ちが良くなるように祈りながら畑の準備をしました。

今年は募集段階ではお楽しみ企画が活動に含まれておらずなのですが、コロナの状況をみながらお楽しみ企画を盛り込んでいけたらなと思います。
やはりはたけでとれたての新鮮野菜を食べると、味が違いますから、大人数での飲食ができないというのはなんとも残念な気持ちです。せめて共有区画のさつまいもを焼き芋に…と思っているのですが、今年の秋冬はどうなることやら…

その分、野菜をしっかり収穫・楽しんでいただけるようにしていきたいです♪

minnanohatake at 14:48|PermalinkComments(0)clip!

2019年10月08日

10月6日(日)はたけの学校第8回活動報告

皆さんこんにちは、事務局の小野です。
すっかり前回の活動の際にブログ係さんのお願いを忘れてしまいました〜!
ので、今回も私からの活動報告となります。

さて、今回は白菜の定植を行ないました。
1チーム4苗を植えました。
暖かい日が続きダイコン、菜花、白菜の苗にはダイコンハムシの幼虫、成虫がたくさん!
キャベツとブロッコリーにはアオムシがついていました。
手で取ったりテープでとったりしました。
IMG_6873

野菜づくりをしている私達にとって、野菜を食べてしまう虫は「害虫」と思いがちですが、
成虫は「益虫」であったり、また虫がたくさんつくということはおいしい作物であることを
教えてくれていたり…
渡辺インストラクターからは、なぜ農家は農薬を使うのかというお話もありました。

秋といえど、まだまだ区画内の草はぐんぐん伸びており、しっかりと草取りもしました。
8月にTYTTチームさんとスピードスーパーチームさんのお子さんがまいてくれた
にんじんも成長してきました★
IMG_6871

足柄大豆は枝豆として収穫の頃でしたので、皆で持って帰りました。
まだ畑に残っている分は今後一部は来年の種として、そのほかは収穫して持ち帰りをしたいですね!
最終回に何かおいしいメニューを作ろうか、検討しています。
先日、豆乳がいい!なんて声も。

次回11/17は合同収穫祭です!
お野菜たっぷりのカレーを作る予定です。
午後からは里芋の収穫もありますのでお楽しみに♪

振り返りシートのダウンロードはこちらから
19年振り返りシートダウンロード
★写真、イラスト、文字なんでもOK!楽しかったこと大変だったこと、印象に残ったエピソードなどをご記入ください。修了式の日に発表を行ないます!

minnanohatake at 10:23|PermalinkComments(0)clip!