2005年10月

2005年10月14日

たんぼでの出来事(番外編)

6ce775d3.jpg10/2に加藤先生と仲間の田んぼの稲刈りを行いました。
この田んぼは田植えから稲刈りまですべて手作業、そしてはざがけ(天日干し)を行い、無農薬米を収穫しています。

そこで稲刈中にこんな生き物を見つけました。(15匹ぐらい?いますかね)
手刈りならではの発見です。なんの子どもかわかりますか?
まわりでは親がチューチュー鳴いてました。
この後、外敵に襲われないようにこの周りの稲刈りは後日に行いました。

畑にもいろんな生き物がいますがたんぼはそれ以上に命の宝庫です。


minnanohatake at 15:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年10月10日

収穫の秋

19aec528.jpg今回の活動日は雨にも降られず、収穫物もてんこ盛りでした。その日の夕食にご賞味頂けましたか?

播種から約一ヶ月間、天候にも恵まれご覧のようにすくすくと育ちました。
(10/3の写真と比べてみてください)

収穫のほかに菜花の播種と白菜の定植を行ないました。
実りの秋はまだまだこれからです。

minnanohatake at 14:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年10月06日

季節はずれのスイカ

bec261db.JPG秋野菜は順調に育っていますが、ネギが植えてある片隅にスイカがツルを伸ばしているのをみなさん気がつきましたか?
生徒さんが自宅で召し上がったスイカの種をプランターで育てて8月下旬に畑に移植したものです。
適盛期に植えた今年のスイカは残念ながら失敗しましたが、こちらは今のところとても元気です。
しかし、これから寒くなるので実をつけるのは無理ですが、興味津津です。

それと畑のあちこちに夏野菜の残骸からこぼれた種が発芽しているので、観察して
みてはいかがでしょう。
改めて植物の生命力の強さにビックリです。


minnanohatake at 15:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年10月03日

今の畑はこんなです。

473b0f50.JPG2ヵ月ぶりの更新ですっかりこのブログも忘れられてしまいましたよね。
スイマセンです。

前回の活動日(9/10)では秋野菜の播種や苗の定植を行ないましたが、9/25の活動予定日は台風のため流れてしまったため、はや1ヶ月が過ぎようとしています。
皆さん、その後の畑の様子が気になってますよね!
陽気も涼しくなり雑草の生長も真夏ほどではなくなり作物はご覧のとおり順調に育ってますヨ。(写真左よりカブ、ラディシュ、小松菜、水菜、京菜、白菜です)

今週末の活動日をお楽しみに!

minnanohatake at 12:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!