2008年01月

2008年01月25日

★活動報告 報告者:シルエ

修了式日付:H20.1.20(日)
天気:曇り

とうとう修了式を迎えました。今日で10か月間に及ぶ活動も終わりとなります。
今回はこれまでの活動を少し振り返ってみようと思います。

四季を通して活動しました。
今まで野菜の旬というものを意識したことがありませんでしたが、実際に自分で作ってみて、どの季節にどんな野菜が食べられるのかというのが何となくわかるようになりました。また、自分で作ったものをすぐに食べられるので、すごく新鮮な野菜の味を知ることができました。
そのためには多少の苦労も必要でしたが。
まずは牛糞と格闘しました。発酵していて熱や臭いが強烈で「うわあ」という感じでしたが、一度汗まみれうんこまみれになってしまえば、その後はたいして気にならなくなりました。
校長先生のトラクターで全体を耕していただいたので助かりましたが、自分のところの畝作りは慣れない鍬での作業でした。翌日は当然筋肉痛でした。
今年の夏はとても暑く、炎天下での作業は本当につらいものでした。お昼過ぎに作業をしたこともありましたがフラフラになりました。しっかり休みながらやる、脱水症状に気をつける等、かなり注意しなければなりません。
雑草との戦いは生え始めに丁寧に抜いておいたおかげか、思ったよりも大変ではありませんでした。最初に威かされていた分、ちょっと拍子抜けでした。
台風も来ました。台風の直撃というのはここ数年記憶にないのですが、今年は小田原近辺を通過しました。身近にものすごい雨男でもいたのでしょうか?支柱が吹き飛ばされ、根まで抜けてしまったものもありました。
秋はブロッコリーやハクサイが青虫にずいぶん食べられてしまいました。チョウは春に飛ぶものだと思いこんでいましたが、秋にもいるんですね。1週間も放っておくと野菜が丸坊主にされてしまうので、できるだけ卵、青虫を取りました。
大人になると外で活動する機会が減り季節感のない生活になりがちですが、季節の移り変わりを感じることができた貴重な10か月間でした。

はたけの学校ではたくさんの野菜を作りました。その中で特に印象に残ったものをあげてみます。
・ゴーヤ、シシトウ
 沖縄の野菜という印象が強かったのですが、関東でも立派なものが収穫できました。熟すとオレンジ色になるのは驚きでした。調べてみたら、オレンジ色のゴーヤは柔らかく甘みが出るそうです。食べてみなかったのが心残りです。
 シシトウは熟すと赤くなるんですね。こちらは恐る恐る食べてみましたが、普通と変わらないなあ、と思いきやたまに辛いものがありました。誰が辛いのにあたるか楽しめました。

・キュウリ
 ものすごい生命力でたくさんの収穫をもたらしてくれました。1週間も経つと顔より大きくなる程の生長ぶり。大きくなったものでもそれなりにおいしく食べられるのでお得でした。

・中玉トマト、ミニトマト
 病気の影響であまり収穫できませんでしたが、キュウリと並んでものすごい生命力でした。脇芽を植えても立派に育つのがすごいですね。うちでは脇芽を植えたものの方が育ちが良かったくらいです。

・オクラ
 畑に行くのが1週間もあいてしまうとちょうど食べ頃のものを収穫するのが難しかったです。大きくなったものを食べてみましたが、文字通り歯が立ちませんでした。野菜というより木?というくらい堅かったです。

・枝豆、とうもろこし、ブロッコリー
 お店で買ってくるものとは一味も二味も違っていました。柔らかさや甘みなど野菜のもつ本来の味を楽しめたのが印象的でした。


うめの芽最後になりましたが、校長先生をはじめとしてインストラクター、事務局の皆さん、いろいろお世話になりありがとうございました。まだまだ知らないことばかりですが、教わったことを今後に役立てていければと思います。
また、共に活動した皆さん、野菜にまつわる楽しいお話ができてとても楽しかったです。収穫祭の豚汁作りも和気あいあいで大変良い思い出になりました。またご一緒する機会がありましたらよろしくお願いします。


追伸
梅のつぼみがふくらんで来ましたね。今まで寒々しい感じだった梅の木々も遠目に見ると赤く染まっていました。来月、機会があれば梅祭りに行きたいですね。


minnanohatake at 12:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月18日

★活動報告 報告者:のむたんず

一口ブロッコリー1月13日(日)
天気:曇り

年明け最初の収穫に畑を訪れました。途中、畑でどんど焼きをしている光景に出会いました。町内会かな?正月飾りを持ち寄って焼いている中に、お餅でしょうかね?長い棒にくっつけて焼いているようでした。
どことなく風情があって日本の1月を見たって感じですね。今日は私の地元でもどんど焼きが行われます。我が家の裏には「海の公園」っていう横浜市で唯一の(らしい)海水浴場がある(人工だけど)大きな公園があります。そこで近隣の住民が集まって正月飾りを燃やすわけですがなにせ人口密度が半端じゃありませんのでその量もすごいです。
白菜うず高く積まれた正月飾りの上に大きなだるまが置かれ点火されると、あっという間に燃え上がり、、それはもう派手の一言。とても餅を焼いている余裕などありません。まあこれはこれで良いんですけどね!
さて、畑のほうですが年末に一つ採ったブロッコリ、脇からも出てきましてちょうど一口サイズになってました。まだまだ成長の兆し有りです。
あと、年が明けましたので待ってましたとばかりに白菜を収穫しました。一家族3個って書いてありましたが1個採ってみたところバケツにあふれるほどの大きさ!!欲張ってもしょうがない、この一つで十分かな?
白菜畑という事で1個お持ち帰り。これだけでもしばらく鍋が続くなあ。
白菜は1列と2列計3列ありますがこの時点で2列はまだほとんど残っていますので来週最後の学校で結構な収穫となるんじゃないかな?
それでは今度の日曜日またお会いしましょう。


minnanohatake at 10:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月11日

はたけの学校修了式に関して事務局からのお願い

1月20日終了式の日に鍬のご返却をお願いします。
その際、貸し出しの際お渡しした 領収書・印鑑 を必ずお持ちください。
鍬はきれいに洗ってお返しいただけると、次の方が気持ちよく使えると思いますので
ご協力の程、よろしくお願いいたします!
尚、はたけの作付け表の提出がまだの方は当日、事務局までお持ちください。
よろしくお願いします。

minnanohatake at 15:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2008年01月07日

1月20日『終了式』 のご案内

寒さが続き、インフルエンザなど流行が始まっています。
皆様は、お変わりありませんか? 
さて、はたけの学校野菜コースも残すところあと終了式だけとなりました。 寒い毎日ですが、頑張って、是非出席しましょう。
午前は、野菜の収穫&分配作業、畑の後片付けなど予定しています。
午後から終了式で、参加していただいたみなさんに今までの思いで話、率直なご意見、ご感想などお話していただきたいと思っております。
その際他の参加者やインストラクターに披露したいもの(絵や、写真など何でも結構です。)がありましたら、是非ご持参ください。


minnanohatake at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

★活動報告 報告者:のむたんず

のむだいこん12月31日(月)
天気:晴れ

今年も、ついに最終日となりました。12月に入り仕事がめちゃめちゃ忙しくなってしまい、年賀状書きも大掃除も結局大晦日までかかってしまいました。てなわけで畑での収穫も実家に帰省する途中、本年最後の夕日とともに、、、なんかたそがれちゃうかな?と思いきや、寒い!!
やっぱり冬真っ只中だ、とっとと収穫してしまおう。
のむしょうごここのところ来ていなかったのでちょっと心配していた大根でしたが更に大きく太くなっていました。これはお雑煮にはちょうど良いって事で3本収穫。10月頃に蒔いてみたカブもいい感じになってきたのでこれも収穫。去年は散々だったブロッコリも今年は大きくなりましたので一つ収穫。実家のお袋さんに良いお土産が出来ました。
のむブロッコリーというあたりで日没。夕日に向かって最敬礼!今年も沢山の恵みをありがとう!!
さて、実家に向かって出発進行。紅白までにはたどり着くかな?
そうそう、白菜もいい感じでしたよ年明けがまた楽しみですね。
それでは皆さん良いお年を!!

追伸:ブログに掲載されるのは年明けですので年明けのご挨拶をば。
   「新年、あけましておめでとうございます。今年もよろしくね!」
    (2008/01/06 記)


minnanohatake at 09:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!