2008年02月

2008年02月12日

★活動報告 報告者:のむたんず

うめ2月11日(月)
天気:晴れ

連休最終日。良い天気になりましたね!当初の予定通りおかたづけを兼ねて最後の収穫をしにやってまいりました。
もうあらかた収穫済みでしたのでどうかなって思いましたがまだ結構残っているもんですね。最後の収穫は次の通り青首大根2本・聖護院3本・カブ6個・ちびっこニンジンバケツ半分・わき芽ブロッコリ丼一杯・春菊少々ってとこかな。あっ!あとみんなの畑にまだ白菜が残っていたので二つ失敬いたしました。収穫後、雑草の根切りも兼ねてざっと鍬で耕しました。久しぶりに鍬を振り上げたので結構腰にきました。(年ですね、なさけないなあ)隣の梅も先週に比べるとさらにきれいに花開いています。
はたけもう春ですね、耕している畑には大きなオケラがもそもそと動いていました。(まだ早い?おこしちゃったかなあ!?)虫達に注意しながらそーっと耕しちょっと中途半端になっちゃいましたがまあそれもご愛嬌って事で!

記念撮影最後に一年間お世話になった水タンクの前で一家そろって記念撮影。
これにて本年度のはたけの活動終了!!、、、、かな?


minnanohatake at 10:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年02月08日

★活動報告 報告者:のむたんず

大輪白菜2月2日(土)
天気:うす曇

いやあ、今年のはたけの学校も終了してしまいましたね。皆さんお疲れさまでした。今回は、台風やら地震やら自然に翻弄され大変でした。そんな中とどめと言うか、修了式が済んだ後には雪景色!毎週見ている某TV番組の一コーナー(○○○○村)では「雪の下で白菜は甘みを増して云々、、、」等と聞こえても着まして、もうちょっとだけはたけの様子を見てみようかなあ〜と、寒かったのですがまた雪が降る前に訪れてみました。
かぶねこぶはたけに残っている白菜は葉っぱが大きく広がりまるで大輪の花のようになっていました。我が家のはたけでもまだ最後に植えたカブやニンジンがなんとか食べれる大きさになってきました。11日まではたけが使えるというお話だったので半分ずつ収穫することにしました。カブは抜いてみたところいくつかはやはりネコブ病にやられているようで成長が止まってしまっているのが見てとれました。
人参&聖護院これまでの野菜でネコブにやられたものが生っていた場所が大体同じ所だったのでやっぱり土が大事なのかなあってあらためて感じました。
ニンジンは聖護院大根に比べると随分小ぶり!まあ適当に蒔いたのでこんなもんですかね。丸ごとカレーにでもつっこんで食べるのも豪快でいいかな。

うめはたけの隣の梅も随分花が開いてきていい感じになってきました。次の連休あたりは見頃になるのかなあ?次週は最後の収穫とおかたづけをやりに来る予定ですがちょっと早めにきて梅見物でもしようっと!


minnanohatake at 10:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!