2009年01月

2009年01月14日

★活動報告 報告者:のむたんズ

皆さん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくね!
はたけの学校も残すところあとわずかですが頑張っていきましょう。

12月31日(水)
天気:晴れ

20081231
さて、12月末も1年前と同様に最終31日に2008年最後の収穫をしてから実家に帰省しました。今年も山に沈み行くお日様を見届けてから車を走らせましたのでやっぱり紅白に間に合わなかったッス。実は12月の活動日以降、インフルエンザにかかって一家全滅となってしまいこの日まで畑にこれませんでした。採り時のキャベツもダメにしてしまって残念でした。皆さんもインフルエンザ十分注意してください。エラい事になりまっせ!
さすがに年の瀬、気温も大分下がっているようではたけの作物も随分葉がしおれたりとさびしくなってきています。

20081231前回作った堆肥の山ですが発酵が進んでいるのでしょうか?積上げた時と比べて随分高さが変わってきています。隣の水タンクとの差を見てもその様子がわかります。最終的にはまだ少なくなるんでしょうね。良質の堆肥を手に入れるのも大変ですね。



20081231お日様が沈むと寒さがより身にしみ冬を感じさせるのですが、ふと背後に目を向けると、なんと梅林にはつぼみどころかもう花が開いている枝もあります。そうかあ、「一月一日=新春」だものなあ。年賀状に描かれている「松竹梅」の絵や「新春」の文字を見る前に本物の自然が描く「新春」を先取りした気分です。

いやー「日本」っていいですね!
それでは皆さん次回のはたけの学校でお会いしましょう!!



minnanohatake at 11:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!