2011年07月

2011年07月11日

☆生とうもろこし☆

西山です。
本日の’とうもろこし収獲’、暑い中お疲れさまでした。

’朝獲れ’とうもろこしを生で食べられるなんて、贅沢です。
野菜というより果物に近い甘い味、私は最初’柿(かき)’の味を連想しました☆
最近の品種名の1つに’サニーショコラ’という愛らしいものもあるくらい、
と〜っても甘いですよね。

とうもろこしは、何よりも新鮮さが一番。
川添さんも持ち帰ったその日に食べることをお勧めしていらっしゃいました。
収獲から時間が経つほど、味も栄養価も落ちてしまうそうです。
そして気温が高いほど劣化が早いそうなので、

…翰の直前まで皮はむかずに
低温(冷蔵庫)で保管すること
すぐ食べること

を心がけるのが良さそうです。

主成分は、炭水化物、代謝を活発にし、疲労を回復させる効果のある
ビタミンB1、B2も含むのでこの時期うれしいですね。

お塩をまぶしてレンジでチンしてみました。
黄色が鮮やかです☆ 
20110711

minnanohatake at 08:24|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

☆初いんげん☆

西山です。
週末に’さやいんげん(さんどまめ)’を今季初収獲しました☆
まずは、お家に持ち帰って、できるだけ早く塩ゆでに!
(お塩をふって板ずりすると、うぶ毛もとれ、色鮮やかに茹であがります)
そのまま食べるか、飽きてきたらマヨネーズをつけて頂きます。
甘くて子供のよいおやつになります。

収獲した野菜達と塩ゆでいんげん


20110711塩ゆでしたものを冷蔵庫で冷やしておくと、サラダやもちろん炒め物、お肉巻き、お味噌汁に入れたり楽しめます♪
さらに、お隣さんにおすそ分けすると、ミートロローフを料理して
夕飯に持って来てくださいました!



我が家で人気だった、
夏野菜のフレンチサラダ風冷しゃぶです。
美肌に良さそうですね。


20110711いんげん、焼きナス、トマト、玉ねぎ、そして茹でた豚肉をよく冷やしてフレンチドレッシングをからめました。豚肉は、茹でる前に片栗粉をまぶしておくと、口触りがぐんとよくなります。ドレッシングは、塩、こしょう、米酢、オリーブオイル、砂糖でつんとした酸味の米酢と塩を適度にしっかり入れることがポイントでしょうか。


これからいんげんはどんどん実をつけてきますが
お化けになる前に、少し小ぶりのうちからどんどん収獲していくとよいと思います。
するとどんどん新しい実をつけてくるはず。
収獲期には三度も収獲できることから、’三度豆’とも言うそうです。





minnanohatake at 08:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年07月01日

☆菜園レシピ☆

西山です。
みなさま、先日はお疲れ様でした。
掘りたてのジャガイモ、とっても美味しかったですね。
近藤さん、ごちそうさまでした。

お家に持ち帰ったジャガイモですが、我が家ではまず’トマじゃが’として
頂きました。そう、肉じゃがにトマト(湯むきしたもの)を入れるのです。
畑で収獲するトマトは大きさが不揃いで、時期によっては皮が少々厚かったり
するので、湯むきをして冷蔵庫に入れておくと、カレーやパスタソース
豚肉のしょうが焼き等に丸ごと入れて楽しめます♪
トマトの旨みは、コンブや干ししいたけと同様、色々な料理にどんどん使えますよ。

でも、今年のトマト!ミニも中玉もとっても甘くて味が濃いです。
去年よりも絶対上出来☆
採れたてをそのまま食べるのが一番ですが、先日は帰宅後
カレーのつけ合わせとして、’トマトときゅうりの浅漬け’を作ってみました。


20110701市販の浅漬けの素を使ってしまいますが、塩分がトマトの甘みをひきたてます。青ジソの刻んだものを入れても美味しいです♪
(この日は早く味を浸みこませたかったので、キュウリの皮を剥いてしまいましたが
採れたてキュウリはぜひ皮ごとどうぞ。)


minnanohatake at 13:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!