2011年08月

2011年08月30日

☆2011年度活動報告☆ 7月

7月17日(日)  天気:晴れ

☆活動内容☆

・各自 草むしり、収穫
・にんじん種まき
・とうもろこし収穫

朝から、夏らしい晴天!
山本さんから、熱中症について説明がありました。
うちの区画は1番なので、かろうじて狭い日蔭があり、
長女はそこで休んでましたが、暑さ負け。

今回の収穫は、なす・ピーマン・ししとう・いんげん・とまと・きゅうり・モロヘイヤ。前回収穫のとうもろこしをその場で生で食べた時の甘さに感動☆
今回も甘いとうもろこしが取れました♪

11時半からは、調理室にて、トマトやキュウリを使ったサラダ・漬物作りの講習が行われました。
次女と参加。

キュウリを刻み、ビニール袋の中で、梅干しとめんつゆを混ぜ込みました。
さっぱりした漬物が簡単に出来て、子どもも自慢げでした。
収穫した野菜で簡単にできるおいしいレシピを教えていただき、子どもにとってもいい経験になり、ありがとうございました。

暑さでダウンしていた長女は、帰りのエアコンの効いた車内で、復活しました。  
<つちや>


minnanohatake at 12:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年08月26日

菜園レシピ〜夏野菜検_愡辧

☆マーボートマト茄子
20110822マーボー茄子に湯むきトマトを入れたものです。私は味噌と豆板醤を味付けベースにしています。ねぎ、生姜の香味野菜も入れて。さっぱり酸味が効いて美味しいと思います。




☆茄子の煮物
20110822私の母は、鰹だしで煮るか、干したニシンを一緒に煮て旨みを出していました。京都ではニシンをよく料理に使いますが手に入りにくいので、ウナギを入れても美味しいと思います。




☆茄子と豚肉のシソ味噌炒め
20110822刻んだ青シソを入れてアクセントを、みりんで食べやすくしました。





最後にオクラのレシピです。

☆オクラと鶏肉のカレー炒め
20110822オクラを炒めことには馴染みがなかったのですが
このカレー炒め、夏場のお弁当に最適です。


minnanohatake at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年08月25日

菜園レシピ〜夏野菜掘

毎週行っても必ずたくさん獲れるナス、ピーマン&ししとう。
ナスを使った夏野菜カレーにもそろそろ飽きてきましたが、、先日作った’タイ風グリーンカレー’にはこれらの畑の野菜達がそっくりそのまま使えました。スパイスは、輸入食品店etcで調合されたものを使っています。子供には辛すぎるかもしれませんが、久しぶりに作ると美味しかったですよ♪

その他、最近の西山家おすすめレシピです。


☆ナスと海老のチリソース風

20110822ここのところ、ナスの皮を剥いて使うと、とても食べやすく、歯触りもよく、炒めると色も黄緑でとてもきれい!ということに気付きました。そこで海老のチリソースに炒めたナス(皮を剥いたもの)を入れると2つの素材の食感がとても面白く、見た目も味も美味しかった♪一度、試してみてください。

☆煮豚と夏の温野菜

20110822写真では、オクラ、ブロッコリーを使いましたが、
サヤインゲン、蒸しナス(もちろん皮を剥いて)を添えても美味しかったです。煮豚は、ご家庭の味で。
私は表面をフライパンで焼いてから、そのまましょうが、にんにく、お酒、みりん、お醤油を入れ、蒸し煮にしています。この時、煮詰まるたれが温野菜にとっても合います!し保存も効きますし、つけだれに浸した煮豚&温野菜で丼ぶりや次の日にはチャーハンにも変身します。暑くて、台所に毎回立ちたくない時にお勧めレシピです。

☆モロヘイヤソーメン

20110822モロヘイヤはやまかけやポン酢で食べていましたが、飽きてきたので冷やしてソーメンと一緒に和えてみました’レモン’やしょうがを絞っても美味しいです。もちろんざるそばや冷やしうどんにも合うはずです。




☆つるむらさきと豚肉のパスタ

20110822土臭い感じのつるむらさきですが、少し濃い目の和風醤油ソースで炒め和えると子供に大人気でした!栄養価はほうれん草以上だそうです。つるむらさき、うちの畑ではまだまだ収獲できそうなので、食べてみたい!と思われた方はお声かけください。




空心菜も今が旬ですね!うちの畑では発芽しなくて残念でしたが
先日初級のメンバーの方に分けて頂いたものをナンプラーとにんにくを入れて炒めてみました♪見た目によらず、葉も茎もとっても柔らかく、来年はぜひチャレンジしてみたい野菜の1つです。

minnanohatake at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年08月22日

菜園レシピ〜夏野菜供淵粥璽筺法

西山です。
夏野菜の収獲も終わりに近づいていますね、収獲のスピードが
少し落ちてきた様に感じます。

でもまだまだ畑に足を運ぶと収獲できる夏野菜。
西山家ではまだまだ美味しく頂いています♪

最近、これは美味しい!と思ったレシピ達です。

まずはゴーヤを使って。

☆ゴーヤのポークチョップ風

20110822トマトソースがゴーヤの苦みを抑えると知り、一緒に和えてみました。豚肉は焼く前にお砂糖をすりこみ、片栗粉をまぶしておくと、柔らかく食べやすいですよ。ゴーヤの下ごしらえは、塩もみのみ。ソースは、すりおろし玉ねぎ、すりおろしにんにく(少々)、ケチャップ、ウスターソース、お醤油、みりん、お酒 をお好みに合わせて一緒に炒めてください。


☆ゴーヤのカレーソテー おかかのせ

20110822塩もみしたゴーヤをお醤油、カレー粉、だし少々で炒め、おかかをまぶして出来上がり。味付けは、パルシステムのカレーフレークのみでも美味しくできました。お弁当のおかずに人気です。




☆焼きそばチャンプルー
写真を取り忘れたのですが、、
ゴーヤチャンプルーをちょっとアレンジしてみました。材料は、ゴーヤ、もやし、豚バラ、溶き卵、焼きそば!です。味付けは塩コショウのみですが、食べる前にかつお節と刻みネギをかけ’お醤油’を風味付けにふりまわします。簡単で、意外と美味しいですよ〜♪

☆ゴーヤとコチュジャンの炒めもの

20110822コチュジャンはどんな夏野菜にも合いますよ、一緒に炒めてみて下さい。もちろんお肉を入れても栄養UPです。


minnanohatake at 12:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年08月01日

☆菜園レシピ〜夏野菜〜☆

西山です。
2週間ぶりに畑に行ってきましたが、この時期の2週間のお留守は
致命的ですね。。雑草はのびのびと育っているのに、肝心のお野菜は
完熟を過ぎていたり、、おばけ化していたり。

モロヘイヤ、ツルムラサキは、青々と食べごろを迎えていました。
さっと茹でて、お浸しが美味しいです。

枝豆も去年は8分くらいの大きさで収獲できたはず、そろそろ食べごろ。
食べきれないくらいの夏野菜がどんどん収獲できるこの時期。
美味しく食べられるレシピをいくつかご紹介します。


_凸邵擇里世鯨屬

20110731ナス、ピーマン、ししとう、トマト、豚肉を少し多めの油(ゴマ油でもOK)で炒め、最後にめんつゆで味を整え、かつおぶしをたっぷりかけて頂きます。お野菜は素揚げを煮びたしにするよりも簡単に美味しく食べられます。お好みで、みょうが、青じそ又は青ネギを刻んで添えても飽きません。



▲圈璽泪鵑里垢蠅瓦淨り炒め物

20110731ピーマンが苦手な旦那の為に考えたレシピです。
ピーマン、人参、ちくわ等を炒め、しょうゆ、みりんで味付けしますが最後にすりごまをたっぷり振り入れるのがポイントです。ピーマンの風味が柔らかくなって、食べやすいですよ。



2凸邵擇離謄鵐瓮鵐献礇黯屬

20110731味噌炒めとは違った感じで、美味しいです。







ぅ圈璽泪鵑肇ュウリの生姜炒め

20110731築地の野菜卸の方が紹介されていたレシピです。
とっても爽やかで食が進みます。
ゴマ油たっぷりをフライパンで熱し、生姜の千切り、ピーマン、きゅうりを入れ
さっと炒め、最後にみりん、醤油で味をつけます。
豚肉や鶏ムネ肉をそいだものを入れると栄養バランスがアップします。


この夏、気が向いたら、試してみて下さいね。


minnanohatake at 10:56|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!