2013年10月

2013年10月25日

10/20 はたけ活動日 事務局報告

みなさん こんにちは はたけ事務局 坂本です。
最近の活動日、雨が降ること多いですね・・・

大切な夏から秋冬への切り替え時期で、皆様に十分な説明ができないこと
皆様のご理解と活動のおかげで、現在、作物元気に育ってくれています。
本当にご対応ありがとうございます

10/20の活動も雨でしたが、学習会やトンネルつくりはお伝えすることができました。

これから寒くなるとトンネル温室効果は作物の生長を促します。
DSC_1024

石井インストラクターもテラスでトンネル指導するのは、初めてとのこと(そうですよね
でも隙間などを上手く利用して分かりやすく伝えていただけました。
さすがです!ありがとうございました。

手順はコチラをクリックしてください。
http://shoku-midori.or.jp/hatake.pdf
ファイルを開くのに、少しお時間がかかってしまうかもしれません。















その後は、年間計画の立て方と連作障害、種と苗の選び方。
種袋の見方などは参考になったのではないでしょうか。
DSC_1018DSC_1025








あと半年です。
楽しんでいきましょう。

minnanohatake at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年10月16日

台風被害 状況報告

みなさん こんにちは はたけ事務局 坂本です
みなさん、台風の被害はございませんでしょうか?
翌朝の通勤等への影響もあったと思いますが、まだ強風や地面のすべりなどが心配されます。
お怪我などしないようにご注意ください。

参加者から、10/16(水)朝のはたけの様子が届きました。
心配されている方もいらっしゃると思いますので、状況報告をさせていただきます。


報告者:農トレ・ビギナーズ
関東をかすめた台風26号。ご自宅の方は被害はなかったでしょうか。
小田原西部地区は、昨夜から雨足が強くなり、今朝3時頃から5時くらいまで、
暴風雨を伴った強い風と雨が吹き荒れましたが、午前7頃には雨風ともおさまってくれました。
畑が心配で心配で、覗いてきましたので報告いたします。

一部、防虫ネットのメクレと枝物(ナス、ピーマン)の傾斜は見られるものの
大きな被害は出ておりません。
ブロッコリーやキャベツ、カブ等は、風の影響で南側に傾いてはいますが、
抜けてしまっている区画は、ないようです。
めくれてしまっている防虫ネットの補修をしようと思いましたが、
はたけの土が柔らかすぎて断念しました。もう少し水が引いて地面が落ち着いてからにします。


はたけ01

はたけ02

はたけ03














区画1 マルチがめくれています。
区画01








区画2 ナスが傾いています。
区画02









区画3 
区画03









区画4
区画04






















区画5
区画05























区画6 ネットがめくれています。
区画06






















区画7
区画07





















区画8 インゲン支柱とナスが傾いています。
区画08





















区画9 防虫ネットの支柱が少し傾いています。
区画09
























区画10 ネットがめくれています。
区画10






















区画11 
区画11





















区画12
区画12




















区画13 ネットがめくれています。
区画13





















区画14 ネットのめくれとナスが傾いています。
区画14


















区画15 
区画15




















区画16 赤くなったピーマンでしょうか、傾いています。
区画16



















区画17 
区画17


















区画18
区画18





















区画19 ナスが傾いています。
区画19





















区画20 ネットがめくれています。
区画20























区画21 白ネットの支柱一部傾いています。
区画21





















農トレ・ビギナーズさん、ありがとうございます。
どこも収穫に影響するほどの被害は出ていないようには思えます。
お近くの方、お時間が許す方は、一度、確認してみてください。

今週末の活動日です。宜しくお願いいたします。

minnanohatake at 13:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2013年10月15日

10/12.13.14 三連休 参加者からの活動報告

みなさん こんにちは はたけ事務局 坂本です
大きな台風が接近しております。みなさま、ご注意ください

10/12.13.14 三連休の畑の様子が参加者から届きましたのでご報告いたします。


報告者:農トレ・ビギナーズ


秋とは思えないくらいの暑さの三連休。虫との格闘の日々となってしまいました。
虫による食害が ブロッコリーを中心に広がっています。
朝晩2回 虫取り作業をしていますが、夕方取りきったと思っても翌朝にはまた付いている状態です
虫メガネを使うと 小さな青虫が何匹も確認できます。
よく見ると小さな黄色い卵も葉の裏に付いていて、ここから次々に生まれているようです。
それに、土の中には黒っぽい虫も。ヨトウムシのようです。
夜活動するので 夜盗虫と言うのだそうですね。
毎回、青虫含めて10匹程度は捕獲できます。老眼の私にはキツイ作業です

さて、白カブがネットの中で満杯になるくらい育っています。
株元には1cmほどの白いカブが育って間引きを待っているようです
20131010 白カブ満杯1








キャベツの中心が結球しかかってきました
20131012 キャベツ結球1









白菜も大きくなってきましたがこちらはまだ結球が始まっていないようです。
20131012 白菜順調1










ほうれん草も大きくなってきました。
インストラクターから教わった方法で種まきしたところは、ほとんど発芽しました
収穫時期をずらそうと10日くらい撒く時期をずらして撒いています。
いまのところ虫の食害もなく順調です
20131012 ほうれん草ずらし撒き1










チンゲンサイも大きくなり株間が混み合ってきたので、2回目の間引をしました。
葉も柔らかく、塩ゆでや味噌汁の具として美味しくいただきました
20131012 チンゲンサイ間引き菜1











先日報告のあった チームベシ食べるさんの クイーンナス 
拝見してきましたが、アマガエル王子様はご不在のようでした。
私のところのチンゲンサイでも アマガエルがお昼寝しています
20131010 チンゲンサイとカエル1










梅の枝にもアキアカネが羽を休めていました
20131012 アキアカネ1



秋満喫のはたけからの報告です。



農トレ・ビギナーズさん、ご報告ありがとうございました。

はたけの作業中、石などを拾い集めた場合、
まとめて砂利道のくぼみに捨てるようにしてください







minnanohatake at 11:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年10月10日

10/10 はたけの様子 事務局報告

みなさん こんにちは はたけ事務局 坂本です

みなさん、お忙しい中で時間を見つけては、畑での作業をしているようですね。
きっと美味しいお野菜が収穫できると思います。これからも楽しんでいきましょう
作業後はお疲れかと思います。くれぐれも道中は気をつけてください

さて、小田原の事務局からはたけの様子が送られてきましたのでご報告いたします。

報告
今週は暑い日もあればにわか雨が降ったりと変わりやすい天気が続いています。
あちこちの区画で発芽後の生育は順調です。大根、白菜などはよく茂ってきてい
ます。
7番、12番、21番などトンネルの作りや畝立てなど上手な方が多く見られま
した。


どこの区画も順調に育っているとのことよかったです

画像だけになってしまいますが、はたけの様子をご報告いたします。

1010初級はたけ15番








1010初級畑7番










1010初級畑12番?















1010初級畑21番
















1010初級畑だいこん










1010初級畑白菜


今週末3連休ですね。天気もいいみたいです





次回の活動で大根の間引きを行います。すでに間引きをした方いらっしゃいますか
私、大根菜が大好きなんです
地元の市民農園では大根も育てていますが、大根菜も育てています
茹でて、カツオ節をたっぷりのせて、ポン酢で食べるのが好きです。
また間引いた小さな小さな細い大根は、そのままニンニク味噌をつけて食べてます
お酒のおつまみにもバッチリです




minnanohatake at 15:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年10月09日

10/6 はたけの様子 参加者報告

みなさん こんにちは はたけ事務局 坂本です

参加者からかわいい報告がございました。
よ〜く見てみてくださいね。
写真をクリックしていただけると大きくすることもできます。(できない場合もあります・・・)


報告者:チーム・ベジ食べる


はたけの真ん中のナスに穴が開いていてカエルが顔をだしていました
131006_1214~01
















樹を揺すぶっても逃げないので、ここに住んでいるのだと子どもたちがいいます
ナスの樹があまりに立派で「クィーン」と呼んでいたので、
これは女王の胎内の王子様かもしれません。
おかげで、クィーン茄子を撤去のつもりが子どもたちに非難されそうで、できませんでした


クィーンはいまだに1日3本以上のペースで実をならせ、
11日あけたこの日は44本の収穫がありました(カエルのおうちを除く)


チーム・ベジ食べるさん、ありがとうございます。
カエルにとっては安全な住処なのかもしれません。
寒くなってくると、姿を見ることもなくなってしまいます・・・
畑で一緒にいられるのもあとわずかです。
なすの収穫と共に『今日もいるかな』と、楽しみが増えましたね。

ご報告ありがとうございました。ぜひ皆様もクィーンの中をのぞいてみてください





minnanohatake at 12:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

10/8 はたけの様子 参加者報告

みなさん こんにちは はたけ事務局 坂本です

秋冬野菜が元気に育っているのと同時に、
それを美味しく食べている方々も増えてきました
区画によっては、防虫ネットで対応されています。
基本は『テデトール』になりますので、葉の裏などよく見てください。
  『テデトール』とは手でとり除くことです。

さてさて参加者から、はたけの様子が届きました。
今回は、メインの野菜ではなく、区画の中にある草花の特集になります。
私たちからしてみたら、雑草というくくりになってしまうのかもしれませんが、
小田原の畑にはさまざまな植物が生息しています。
横須賀や横浜方面では見ない草花やご自宅の庭や、近所の公園にもないものもあり、
この地域のこの畑に生息している植物たちということになります。
普段は特に気にしていないものかもしれませんが、今回ちょっとだけお勉強です。


報告者:農トレ・ビギナーズ

私にとっては初めての防虫ネット。
ネットをかけて防虫対策は完璧と安心していたのですが、
ネットをかけてから数日後、ネットの中にコバエが数匹飛び回っていて、
ネットのすきまや綻びがないか調べてみましたが、開いている様子はありません。
恐らく、土の中の卵が孵ったのではないかと思っています。
昨日は、ヨトウ蛾が一匹ネット内にいて、捕殺したしました。
定植時の野菜の葉についていたのでしょう。
それに土の中にヨトウムシもこの夏にいましたから、羽化したのでしょう。
防虫ネットは、外からの外敵には強くても、ネット内は見落としがちですね。

さて、9月下旬に植え付けたキャベツ。早朝に素敵なものが見られました。
キャベツの葉脈から水玉が
宝石をまとったようなキャベツの姿につい見とれてしまいました
20130929 キャベツの宝石








畑の野菜からちょっと視線を外すと、畑にはたくさんの植物が生えています。
雑草してい嫌われる草花ですが、
一つ一つを見ていると健気で可愛らしいものやたくましく育つものまで様々です。
学校の畑に生えていた草花をスナップしてきましたので紹介します。





中でも、はたけの嫌われ者「ハマスゲ」。地中に根コブがあって根でつながっています。地上部だけ刈っても、すぐにまた生えてきます。根絶するには、この根コブごと取り去らないといけないとのことです。
20131007 ハマスゲ







でも、この厄介者の「ハマスゲ」には、すばらしい力があるんです。
なんと漢方薬として使われているのです。
「薬草として古くからよく知られたもので、正倉院の薬物中からも見つかっている。
生薬としては香附子(こうぶし)と呼ばれ、
秋から翌春にかけて肥大した根茎を掘り取って乾燥させたものを用いる。
漢方では芳香性健胃、浄血、通経、沈痙の効能があるとされる。」
(出典: Wikipediaより) だそうです。

薬ですので、くれぐれも、勝手に作らないようにお願いします。
根コブのところは、「コブシ」と昔聞いたことがあったのですが、「コウブシ」が正しいようですね。




その他、小田原で観察できる植物たち
20131007 ノビル
ノビル









20131007 タンポポ
タンポポ









20131007 スベリヒユ
スベリヒユ










20131007 カヤツリグサ
カヤツリグサ









20131007 カタバミ
カタバミ









20131007 オヒシバ
オヒシバ










雑草も増えすぎると厄介ですが、
季節季節を感じさせてくれる良いものとして付き合っていきたいものですね。
初秋の朝の畑からの報告でした。

農トレ・ビギナーズさん、ありがとうございました。
除草剤を使ってないこともなり、時期によっては1週間で除草前の状態に
除草作業はたいへんですが、野菜を育てる上では必要な作業となります。
今回、それほど気になっていなかった雑草ですが、こうしてみるといろいろな種類があるのですね。
自然と共存しながら活動をしていくとは、こうゆうことも含まれているんですね


minnanohatake at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年10月01日

9/30 はたけの様子 事務局報告

みなさん こんにちは はたけ事務局 坂本です

当初予定していた活動日が天候不良と重なり、
畑での実演が出来ない中での植え付け作業となってしまいました。
みなさんのご協力もあり、衣替えは順調に作業が進んでいるようで
お忙しい中での自主活動、ありがとうございます。

さて、その後の畑の様子をお伝えいたします。
写真は9/30(月)午後の畑の様子です。

どの区画もきれいに整理されています。
一部、秋茄子が残っていますが、どこも元気に実をつけていました。
畑には、『規定作物』と『フリー作物』があり、
『規定作物』は全員同じものを育て、季節の野菜の基礎を学びます。
例えば、トマト・茄子・ピーマン・きゅうり・枝豆・ズッキーニなどは、
規定作物として、全員で同じ野菜を育てました。
一方、『フリー作物』とは、季節にあった好きな野菜を育てます。
例えば、しょうが・唐辛子・メロン・などインストラクターに相談して、
好きな野菜を育てることができます。

この写真は、『フリー作物』の茄子です。
おそらくイタリア系の茄子だと思われます。中がトロトロになるのが特徴です。
イタリア茄子DSC_1034






















かぶです。どの区画も順調に発芽しています。
これから大きく成長し、間引きを繰り返し、最終的には1個にして収穫します。
かぶDSC_1032





















大根です。おかげさまで種が流れ落ちるということもなく、順調に育っています。
この先、2週間後くらいに間引きを行う予定です。
そのころには、間引き菜として美味しく頂くことができます初級大根DSC_1035










これからの天敵をご紹介します。
せっかく定植した キャベツ・ブロッコリーもこのような状況になってしまいます。
虫DSC_1040







虫DSC_1037





















一日のうちに全てを食べつくしてしまう場合もあり、見つけたら捕殺してください。
葉の裏側にもいるので、一枚一枚、めくって確認してください。
葉の裏側をめくると、こんなものも発見できます。
卵DSC_1041 

何かの卵でしょうか。
おそらく蝶か蛾の卵だと思われます。




無農薬で育てているので、虫が付くのはしょうがないです。
虫も自分たちが食べられ野菜はどれか?わかるのでしょう。
すこし虫にかじられた後があっても、苦労されて育てたお野菜は格別です


防虫ネットDSC_1033





















そんな防虫対策として有効なのが、トンネルです。虫の進入を防ぐことができます。
次回の活動日には、温室効果のあるビニールトンネルつくりのレクチャーを予定。
インストラクターの実演をご覧頂き、挑戦したい方は必要備品を購入してください。



ネット内DSC_1036






トンネルの中はこんな感じで安心して育っています。
毎回、トンネルの中を見て、虫に食べられていないか確認してください。


次回活動日は10/20(日)です。
そして11/17(日)は合同収穫祭です。

はたけの様子や収穫したお野菜の調理画像など送ってください

minnanohatake at 14:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!