2014年02月

2014年02月24日

2/24 はたけの様子 参加者報告

みなさん、こんにちは はたけ事務局 坂本です
2週にわたり雪による影響が交通機関や皆様の生活を困らせました。
みなさん、お変わりなくおすごしになっておりますでしょうか?

さて、この間のはたけの様子が参加者から送られてきましたのでご報告いたします。

報告者:農トレ・ビギナーズ

今年度は、夏の記録的猛暑、秋のゲリラ豪雨、冬の記録的大雪などなど 
異常気象にびっくりの一年でしたね。
2月最初の大雪(2/8)の後、はたけ近くに用事があり、寄り道してはたけを覗いてきました。
積雪で良くわかりませんが、すでにトラクターが入り耕運されている様子でした。
8








今日は、梅を観に下曽我近辺を散策がてら 畑によってみました。
堆肥の大きな山が2つ並んでいて、はたけへの栄養補給準備が整えられていました。
3月最後の活動日そして修了式までもうちょっとです。
四季を通じて野菜を育んでくれたはたけに感謝感謝です。
20140220 はたけの堆肥山








追伸
今期 最後の報告となりそうです 。
皆さんからの楽しい情報報告を、いち早くアップしてくれた坂本さんのご努力に感謝いたします。
また、支えてくれたチームの皆さんやスタッフの皆さんのご配慮にも重ねて感謝いたします。
一年間ありがとうございました。


農トレ・ビギナーズさん、情報提供ありがとうございました。
農トレ・ビギナーズさんには、定期的に情報をいただけたこともあり、
畑の様子を随時知ることができました。
また虫や植物などを画像として提供していただいたので、とても勉強にもなりました。

こちらこそ、一年間ありがとうございました。




minnanohatake at 16:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年02月04日

2/2 活動報告 事務局報告

みなさん こんにちは はたけ事務局 坂本です。
2/2(日)活動報告です。
下曽我地域では「梅まつり」が開催され、多くの観光客の方々が梅林を散策されていました。
作業をしていると目につく、白い梅の花に癒されながら活動をすることができました。
2/11(火)は、流鏑馬があるみたいですね

まずは、みのり館でジャガイモの植え付けに関するレクチャーをしてもらいました。
じゃがいもCIMG8592









ジャガイモの芽を残して種イモを切る
じゃがいもCIMG8594じゃがいもCIMG8595










はたけで、参加者が植え付けを行いました。
オレンジ色の秘密兵器「ホーラー」といいます。
インストラクターが持参してくれたのですが、このホーラーを使うことで、
ジャガイモを植え付けしたい深さまで、種イモを落とすことができます。
マルチに、「ブスリッ」刺して、開いて種イモを落とします。
じゃがいもCIMG8596じゃがいもCIMG8597

植え付けしてから、約130日後が収穫適期となるようです







早いもので、次年度の準備をしなければなりません
支柱や野菜は撤去し、カキ殻石灰を前面に散布し、土壌バランスを中和させます
散布後はトラクターで耕運し、3月には堆肥をまきます。
一年間、たくさんのお野菜を収穫させてもらいました
少しの間ですが、ゆっくりと休んでください

カキ殻石灰CIMG8599










当日は、野菜くず置き場の整理も行いました。
畑の端に穴を掘り、野菜くずを埋めました。
みなさんのご協力のおかげで置き場もきれいになり、野菜くずは土に戻ります野菜くずCIMG8598











次回の活動日がいよいよ最後になります。
堆肥をまいて修了式を行います。みなさん一年間の振り返りをお願いします。


はたけは、たっぷりと栄養を蓄え、4月のオリエンテーションを待ちます

3/2(日)よろしくお願いいたします



minnanohatake at 17:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2/2 活動報告 参加者報告

みなさん こんにちは はたけ事務局 坂本です
先日の活動、お疲れ様でした。小雨の中の作業となりましたが、
ご協力のおかげで予定時間内にすべての作業を終了することができました。
参加者からの活動報告が届きましたので、ご報告いたします。


報告者:千葉チーム

最初は、室内で本日の活動の説明。
_顔擲明亞イ砲弔い
  ・吸収しにくいリン(P)の吸収を助ける。
  ・PHの調整
  ・カルシウムの補給
はたけはたけ2

牡蠣殻を撒き終えた畑。すっかり寂しい感じになってしまいました







⊇佞犬磴芋の植え方について
  ・通常は種芋を2〜3週間日光にさらしてから植える。
  ・種芋は芽の偏りを防ぐ為、へそから頭頂部にかけて真っ二つに2等分する。
  ・切り口は2〜3日乾燥させた方が良い。
  ・芋は、種芋の上に出来る。黒マルチをする場合は、土寄せが出来ない為、
   穴を深めに掘り、種芋の切り口を下に向けて埋める。
  ・植え付けから収穫までは、約130日だが、梅雨の時期の収穫は、
   芋が腐りやすくなる為、なるべく避けるようにする。
はたけ3はたけ4

種芋を植え終えたマルチ。来期のはたけの学校受講者へ






  
後半は、畑に行き、野菜撤去組・穴掘り組・種芋植え組に分かれて活動。
残っていた野菜を全て撤去した後は、牡蠣殻を畑に撒き、野菜のくずを埋めて作業終了。
雨が激しくなる前に、作業を終える事が出来ました。天気の悪い中、お疲れ様でした


千葉チームさん、ご報告ありがとうございました。
さみしい姿になってしまいました・・・
来年もたくさんの収穫を期待して、少しの間ゆっくり休んでもらいましょう

次回は、3/2(日) 堆肥をまいてから修了式となります。



minnanohatake at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!