2015年06月

2015年06月24日

6月14日(日)第3回活動報告 「トマ党」チームより

皆さん、こんにちは。
はたけの学校事務局吉井です。

第3回活動では、それぞれ初収穫がありましたね
区画10の「トマ党」チームからの報告です!

=====================

朝9時過ぎに到着して、まずは、畑にわらを準備していただいて、インストラクター大谷さんがすでに手入れ中でした。
各区画もそれぞれ成長しています。みなさん、この一か月間に手入れされていたと思われます。

写真1







さっそく、自己紹介。
今回はチーム名・チームの趣味興味と今日の目標や学ぶことを紙に書いて、
隣のチームに渡してみんなに紹介してもらう趣向。これでみな輪になっ
てグッとチーム間が近づきました。

写真2







さて、さっそく畑へ移動。
大谷さんからトマト、ナスなどの芽かきや支柱立てを教えてもらう。
みな、大谷さんの手元に集中しています。

写真3







午後からは、大谷さんから授業。
今回は、「種」についての講義。F1種、固定種などのお話。
かなり考えさせられる現実でデイープなお話です。
いま世界で起こっている消費者と生産者で大量生産・大量輸送・規格統一供給などで作り上げた事実。

写真4





その後、固定種で無肥料とF1種で有機栽培。それぞれで育てたネギとグリーンピースを食べ比べ。
どちらがどちらかを当てることにみんなで挑戦。
結果は、みんなの票が割れて五分五分。
味の違いは分かるが、どちらがどちらかを判断する味覚は、
消費者としての我々にはないことを実感。


その後、畑で、敷きわらを行う。
夏の乾燥を防いで、さらに有機物なので土壌の改善などにも効果が期待できるので、みんなどんどん敷きました。

写真5






さて、また、一か月後の学校ですが、1週間に1回は手入れて来て、虫取り、草取り、ネット掛け。支柱立てに枝をかき分け芽かきして。
葉ものの間引きにみなさん頑張りましょう。


minnanohatake at 12:13|PermalinkComments(0)clip!