2017年08月

2017年08月17日

8月6日(日)第6回活動報告「吉」(よし)チームより

はたけの学校第6回活動報告は、
区画13「吉」(よし)チームからの報告です
-----------------------------------
2017はたけの学校 初級コース8月6日(日)第6回
ブログ当番の区画13「吉」です。

みなさん、こんにちは!

灼熱の太陽が注ぐ中での夏野菜の収穫と撤去、大変お疲れさまでした

撤去をはじめる参加者  DSC_1484撤収後のはたけ  
    







        撤去をはじめる参加者                  撤収後のはたけ           



撤去後、共有区画に人参のたねをまきました。
その後、畑にたい肥と肥料を入れてインストラクターの下田さんが耕うん機をかけてくださいました。


DSC_1491人参のたねをまく参加者  いつもありがとうございます。下田さん☆  





    


     人参のたねをまく参加者              いつもありがとうございます。下田さん




DSC_1232干し野菜




わたしは小田原市内から一人で参加していますが、
収穫した野菜は食べきれないことが多いので、保存性を高めるため干し野菜にしたり、会社の同僚や家族にわけています。
とても好評でいつの間にか催促されるようになりました(笑)






    干し野菜




振り返りますと、このコースも残すところ4回となりました。
インストラクターの下田さんや事務局のサポートを頂きながら貴重な体験をしていると実感しています。
引続き、よろしくお願いします

DSC_1479

minnanohatake at 10:41|Permalinkclip!

2017年08月14日

7月16日(日)第5回活動報告「おさかなカブトムシ」より

今年の梅雨はどこへやら?この日も暑かったですね
第5回の活動報告は、区画8「おさかなカブトムシ」チームからです!
-----------------------------------
7月16日(日) はたけの学校第5回活動報告、
ブログ担当の「おさかなカブトムシ」です。

今日の課題は、共同エリアのスイカの収穫と各自の野菜の収穫と草取りです。
最高気温33℃、厳しい暑さの中での活動となりました

まずは、スイカの収穫から。
草の間にゴロンと隠れたスイカを探します。大きくて、甘そうなのはどれかな~?

1

2  














はさみでちょきんと切って。持ち上げみるとずっしり重くて落っことしそう。
大きなスイカがいっぱい取れました


そして、各自の畑に戻って作業開始。
梅雨はどこにと言った晴天続きでしたが、野菜たちはご覧の通り大きくなっていました。

3












山ほどのオクラにミニトマト、ヘチマみたいに大きなキュウリ。
持ち帰る袋がはちきれそうなほどの大収穫です。
乾ききってガチガチの地面で、引っ張っても抜けない草に悪戦苦闘しながら、なんとか草取りも終えました。

最後は、スイカを頂きながら、インストラクターの下田さんからご専門のキウイ栽培についてお話を頂きました。
キウイは雌株より雄株の方が販売価格が高いなど、興味深い話をいっぱい伺いました。
とれたてのスイカは、みずみずしくて甘くてとっても美味しかったです。

4

5    




=おまけ=
今回の我が家はミニトマトが大豊作でした
すでに第6回活動を終えて、残すところ後半4ヶ月になってしまいましたが、
土に野菜に、そしてカエルやいっぱいの虫たちと遊んで、楽しく活動していきたいです。

6

7















以上、「おさかなカブトムシ」チームからの活動レポートでした。
ずらりと奥へと並んだミニトマトが圧巻ですね
熱中症に気をつけながら、後半の畑も楽しみましょう




minnanohatake at 17:00|Permalinkclip!