2016年09月30日

9月17日(土)第1回活動報告「森下農場」チームより

はたけの学校 秋冬野菜コース が始まりました。
初回はオリエンテーションと第1回の活動です。
区画NO.3 「森下農場」チームからの報告です

-----------------------------------------------
9月17日(土)はたけの学校秋冬野菜コース第1回。
ブログ担当の区画NO.3 「森下農場」です。

このところ台風や前線の影響で雨が続いており、数日前までの予報でも雨が心配されていましたが、
当日はスッキリ晴れ、農作業初心者🔰には堪える蒸し暑さとなりました。

午前中は、オリエンテーションの後、区画決めや種分け。
午後は作業説明を受け、さっそく圃場に出て作業が始まりました。

まずは、畝づくり。
畝の幅に合わせて線どりをし、鍬を使って土を盛り、上面を平らにならします。
できた!と思い、植え付け場所の位置合わせのための段ボールをあわせて確認すると、幅が足りません💦

IMG_0937











再度、鍬で土を盛って修正し、やっとの思いで2本の畝を完成させました。

IMG_0944











そして、一方の畝にマルチを張り、種を蒔く場所に合わせてマルチに穴をあけました。

IMG_0949












いよいよ、種まきと苗の定植です。
大根、赤大根、ほうれん草、かぶ、菜花の種を撒き、ブロッコリーの苗を植えました。
空きスペースには好きな作物を各区画で植えて良いとのでしたので、
森下農場は、のらぼう菜と小松菜の種も撒いてみました。

どんな風に作物が育っていくのか。今から収穫が楽しみです😊

今まで庭やプランターでの家庭菜園を楽しんでいましたが、畝づくりやマルチ張りなど、
本格的な農作業は初体験。
インストラクターの方に教えてもらいながら、少しずつ農作業について学んでいきたいなぁと思っています。
半年間、宜しくお願いします

集合写真IMG_3301





minnanohatake at 09:47│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔