2017年02月14日

2月12日(日)第6回活動報告「あらいぐま」チームより

はたけ秋冬野菜コース第6回活動は最終日、修了式です。
区画癸供屬△蕕い阿沺廛繊璽爐らの報告です

================
2月12日(日)はたけ秋冬野菜コース第6回。
ブログ担当の 区画NO.6「あらいぐま」です。

こんにちは。あらいぐまチームです。本年度はたけの学校秋冬野菜コースも今日で最後となりました。寂しい限りです。

畑の向こうに広がる梅と富士山を見ながらお別れです






畑の向こうに広がる梅と富士山を見ながらお別れです




まずみのり館に集合、朝礼、レクチャー後、畑へ向かいます。各自の畑の完全撤去後、藁を敷き、鶏糞を撒きました。

畑の完全撤去ですDVC00533撤去しおわりました。何も残っていなくてちょっと寂しいDVC00538






 畑の完全撤去です             撤去しおわりました。何も残っていなくてちょっと寂しい  






同じく藁敷き作業ですDVC00537藁をひいたり、鶏糞をまきますDVC00535



  
 

 同じく藁敷き作業です           藁をひいたり、鶏糞をまきます




皆さん、手際よく終わり、予定時刻より早く修了式が始まります。まずNPO食とみどり事務局長斎藤さんの挨拶です。次に各チームが振り返りシートを元に、野菜作りを始めたきっかけ、実際に作ってみての思い出、うまくいったこと、失敗さたこと、食べ方の紹介、今後の抱負等を語り、インストラクターの下田さんから修了証書をいただきました。

下田さんから修了証書をいただきましたDVC00539





 
 下田さんから修了証書をいただきました




そして最後に下田さんからお話があり、事務局から次年度はたけの学校の募集、貸農園の案内等の後、11時40分に終了。アンケートを提出し、鍬を借りた人は返却しました。
私事ですが、あらいぐまチームは今年度でこちらの学校を去り、近所で借りた畑に取り組むことになります。目を白黒しながらマルチを貼ったこと、汗だくでの夏の収穫、食事会で皆で料理し食べた食事の美味しかったこと、冬に丸々太った大根に感激したこと等、この2年間のことが目に浮かびます。インストラクターの下田さん、事務局の皆さん本当にお世話になりました。わがままで、何もわからず、やかましい子ども達までいたのに、優しく親切に導いて下さった皆さんのいない野菜作りは不安でいっぱいです。何かあったらまた助けを求めに来るかもしれません。その時はどうぞよろしくお願い申し上げます。皆さん、いろいろありがとうございました。どうぞお元気で。
下田さんのおっしゃる通り、お互い、楽しく、美味しい野菜を作りましょう


minnanohatake at 15:34│clip!