2018年04月15日

4月8日(日)第1回活動報告 「taka」チームより

皆さま、こんにちは!
2018年度小田原はたけの学校事務局の吉井です。

今年度も小田原のはたけの学校の皆さんの活動の様子を
1年間にわたって発信していきます
どうぞ、宜しくお願いいたします。

早速、活動報告が届きましたのでブログにアップします。

区画5の「taka」チームからの報告です

================

チームtakaです。8日(日)にはたけの学校が始まりました。
午前中はオリエンテーション、インストラクター下田さんの紹介に自己紹介、畑の割り振りなどがありました。

お昼を食べた後は、里芋を共用のスペースに植えました
写真1



















その後は畝の目印の線を引いていただき、鍬を使って耕していきました。
インストラクターの下田さんやスタッフの方や近くの参加者の方々に助けていただき、無事に畝を作ることができました
鍬を使うのは慣れず、難しかったです
写真2




















畝ができたら、マルチという黒いビニールをかぶせて端や周りを土をかけて固定しました。
写真3




















次回は種や苗を植えるそうです。次回も頑張りたいと思います

================

チームtakaさん、報告ありがとうございます!
次回はいよいよ春夏野菜の植付けです☆
7種類の野菜の種まき&植付けをします。皆さんと力を合わせて頑張りましょう〜
お天気になりますように


minnanohatake at 13:10│clip!