2019年01月08日

11月18日(日)はたけの学校第9回活動報告「ハクナ・マタタ」チームより

はたけの学校第9回活動は、合同収穫祭でした。
区画6「ハクナ・マタタ」チームからの報告です
-----------------------------------
11月18日(日) はたけの学校第9回活動報告 区画NO.6 「ハクナ・マタタ」です。


たんぼの学校でとれたお米とはたけの学校で取れた野菜で里芋カレー作りに挑戦しました。
子供達も張り切ってお手伝いしてくれました。

サトイモの皮むきは、思ったより力が必要で、難しかったです。

里芋の皮むき


















玉ねぎの皮むきでは、目に染みて涙する子供達が続出。

玉ねぎの皮むき
















みんなで協力して、料理を楽しみました。


ごはんとカレーができるまでは、外でウォークラリー、みかんの皮投げ、竹とんぼ作りを体験。
竹とんぼ作りは大人も夢中になって遊んでいました。

お米ともみ殻を分別する装置があり、子供達は興味津々でした。

とうみ


















お昼になりカレーライスをいただきました。

カレー





















サイドメニューも豊富で、はたけの学校から大根とニンジンのサラダや焼き芋、果樹の学校からみかんの差し入れ、ハーブの学校からはハーブティーの差し入れがありました。

にんじんとだいこんのサラダ大根とニンジンのサラダ


















里芋の塩ゆでサトイモの塩ゆで


















みかんみかん


















ハーブティーハーブティー




















どれもおいしくいただきました。

マイクを持って感想を





















午後のはたけの学校の活動では、ニンジンとサトイモの収穫を体験しました。

にんじんの収穫





















里芋の収穫
















たくさんとれたサトイモとニンジンはみんなで分け合いました。

サトイモはインストラクターの下田さんが準備してくれた竹のナイフで表面の土や根を綺麗に落として家に持って帰りました。




仲間や自然とたっぷり触れ合えた楽しい一日でした


minnanohatake at 11:32│clip!