みのお山林所有者の会とは、箕面市都市景観条例で制定された 「山なみ景観保全地区」に土地を所有している地権者のための 組織です。現在、山林所有者から聞かれる意見として下記のような ものがあります。
■自分の持っている土地がどこにあるのかわからない。
■自分の土地がどこにあるかわかっているが、隣の 土地との境界がどこになるのかわからない。
■税の負担が重い。
■地権者以外の人がハイキングなどで山に入り、ゴミを捨てたり荒らす人が多くて困っている。
■息子に山を管理してほしいが、当人にその気はなく、将来気がかりである。
上記のような、問題や悩みに対して立場が同じ山林所有者同士で話し合い、解決して いこうという主旨をもって組織化したのがみのお山林所有者の会であります。