みのむーのTSFな日記

ここでは私が主にTSFとアニメ、漫画、ゲームetcの事について語ります。

リンクはフリーです。
何かありましたら
m i n o m u r x 2 8 ◯yahoo.co.jp

までお願いします。
スペースは削除した上で、〇は@に変えてください。
スパム防止のためにお手数ですがお願いいたします。

あんてなはこちら。

http://a.hatena.ne.jp/minomu/

TS悪役令嬢神様転生善人追放配信RTA~嫌われ追放エンドを目指してるのに最強無双ロードから抜けられない~ 6話目~7話目

「TS悪役令嬢神様転生善人追放配信RTA~嫌われ追放エンドを目指してるのに最強無双ロードから抜けられない~」6~7話目です。

リンディが出たり、マリアンヌの雑談配信があったり、ジークフリートが出てきたりでした。

マリアンヌの配信と、竜を倒そうとするマリアンヌがいいですねー。

ヤングキングアワーズGH 10月号

「悪役令嬢転生おじさん」26話目です。

劇の最中、シナリオやキャストが今の生徒会メンバーに上手く当てはまる事に気付いた憲三郎は、グレイスの母親が何者なのか気になり出します。

そのせいで台詞を飛ばしかけますが、アンナに助けられ、劇に集中することにします。

劇は成功しますが、ラストで、グレイスの母親が気になる発言を……

続きが楽しみですねー。

ベツコミ 10月号

「青春の霹靂」10話目です。

扉絵は入れ替わった状態で歩いてる二人でした。
あおり文がいいですねー。

本編。
ゲリラ豪雨に見舞われて、ずぶ濡れになった為、隅っこで着替えようとする日生の身体の雫ですが、岩倉が絡んできて、しかも下ネタ絡みもあり、逃げます。

で、入れ替わろうと日生を待ちますが、そこでまた岩倉が絡み……

まあ、キスして戻りますが、岩倉が何で自分に絡むのか思い出した日生は、雫が危ないと思い、岩倉に土下座して勝負から降ります。

まあ取り越し苦労だったみたいですが、その土下座で人気が……ww

続きが楽しみですねー。

週刊漫画TIMES 10/14号

また5ヶ月ぶりで、あの作品が掲載されました。

「ユラギ♂️ノ♀️カラダ」8話目です。

今回は母親が怪我をして帰省中のコタローを皆心配する所から始まります。

コタローも、ユラギスロットの事を両親に言えずに家を出てたこともあり、隠そうとしますが……

入浴してるとき寝落ちしたら身体の事が父親にばれ、母親に拒絶された事もあり逃げようとします。

が、父親が追ってきた事もあり、全てを打ち明けると、今まで拒絶してた母親が……

何かを知ってそうですね。

続きが楽しみですねー。

ドラゴンエイジ 10月号

「オンリーセンス・オンライン」94話目「残したクエストと鍛冶屋」です。

ユンが畑作業をしてる所から始まり、体内ダンジョンから鍛冶屋を見つけるまででした。

体内ダンジョンを嫌がるユンがいいですねーww

続きが楽しみですねー。


偽聖女クソオブザイヤー~理想の聖女? 残念、偽聖女でした!~ 1話目

原作が好きだったのですが、コミックウォーカーやニコニコで、コミカライズが始まりました。

「偽聖女クソオブザイヤー~理想の聖女? 残念、偽聖女でした!~」1話目です。

理不尽な死に方しかないゲームのメインヒロインが好きな主人公が悪役の偽聖女に転生してしまい、そのヒロインを助けようとする話です。

ある意味原作よりも、いろいろとこっち的には美味しいですよね。

続きが楽しみですねー。

黒の召喚士 12話目

「黒の召喚士」12話目「もう一人の転生者」です。

原作通り、獣王がエルフの娘に変身してました。

この獣王、原作やコミカライズでも分かる通り、出る度に女性の姿なのいいですねーww

二期もあったら、面白そうな気が……ww

あやかしトライアングル 106話目

「あやかしトライアングル」106話目「刃夜の修行」です。

カラー扉絵は、刃夜とポ之助でした。
いいですねー。

本編。
先輩が妖をを追ってる所から始まります。

その頃、刃夜がポ之助を描いてる時に祭里がやって来て、モデルをお願いされてしまいます。

ヌードデッサンにされかけますが、流石に……ww

まあ、可愛い制服を着せられて、デッサンモデルにされます。

いろいろとあり、最後に刃夜が描いた祭里を見せられた先輩が……ww

これはww

続きが楽しみですねー。

後、ジャンプの「ONE PIECE」でラスト、ベガパンクが登場しますが……あれぇ?
これは該当ぽい感じですかねー?

まんがタイム 10月号

「黒曜ちゃんと白玉くんの変わった関係」3話目です。

白玉くんが女の子になったのを受け入れられない黒曜ちゃんは、白玉くんを含めたクラスの皆に文句を言うのですが……ww

白玉くんがある意味天然なのが、いいですねー。

続きが楽しみですねー。

月刊少年マガジン 10月号

「ふたりスイッチ」7話目「青豆とペコリーノと半熟卵」です。

巻頭カラーでした。
カラー扉絵は苺でした。かわいいですねー。

本編。
怪しいゴーヤが歩いてるのから始まるのは、ちょっと……ww

悠斗の彼女の話を妹から聞いた苺は、落ち込みながら文句を真一に言うのですが、元カノだと知りいきなり元気になり……ww

逆に真一も苺にバイトについて問い質しますが、大金と思ったバイト代の中身が、太郎焼きのサービス券だと知り安心しますが、高瀬さんがまだ諦めてなくて、真一を狙います。

それを防ごうと自分の身体の苺に警告に行くのですが、一足遅くて、デートをOKした後でした。

まあ、そのデートを徹底的に邪魔してやろうとしますが、高瀬さんが一枚上手で抜け出されてしまい……

何かまたトラブルですね……

続きが楽しみですねー。
後、謎の女性が気になってしまいますね。
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

みむちゃん

Twitter プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
タグクラウド
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ