昨日は旦那様の訪問リハビリも気持ち良さそうに施術して頂き本人大満足で終了
 そしてヘルパーさんには玄関・トイレ・一部屋を重点に綺麗にお掃除して頂き気持ち良く過ごせて良かったです
 そしておととい買えなかった灯油缶をやはり朝早くからスロープの端に置いてメロディが聞こえてくるのを待ちました
 旦那様耳がいいんですかね? 私には聞こえないメロディなのに『ほら来るぞ』と言い玄関で待つ事10分
飲むとプリン 全く私には聞こえず 違うんじゃないの~と旦那様に言うと 来てるからそこで待ってろと・・・
 私にもかすかに聞こえてきたメロディ これにはビックリでした
 はるか遠くから聞こえてくるメロディに気が付くなんて凄い耳してるなぁ
 そして一番驚いたのが灯油の重さ 以前買ってた時と全く重さが違うのには 不審に思ってた事がはっきり分かりました
 今回運転してきた方は初めての男性でしたが灯油を入れるのが長かった
 ちゃんと18ℓ きっちり入れてくれたんですね
 以前は 入れるのが早く重さも違っていたから ごまかされていたのかも知れません
 テレビのニュースで見た事があります 個人宅には少なく入れて通常の料金を取るという現場映像も見ました
 まさか我が家の町でもそんな事が起きてるとはガッカリですね
 ただ その場を見ている分けではないので決め付けてしまうのはいい事じゃありませんが
 持った時の重さって自分で分かるじゃありませんか 今回は嬉しい重さでした


読んで頂けましたらこの下を応援クリックしてね
ポチ・ハート・虹クリックボタン
旦那様とランキング参加中