脳神経外科の代診の先生に受診を受けてから思った事があります
 旦那様は色んな質問をされたんですが
 昨日 旦那様に先生と同じ質問をしてみました
 『左の手で自分の左の耳たぶをつかんでみて』と・・・
 すると旦那様は右の耳を触りました 失語症を発症してから長い文章は聞き取りにくい事が分かっていました
 でも直に『あっ違った』といい左を触りなおします
熱気球ライトアップ
 重度の失語症ですから言葉が追いついていかないんでしょうね 
 いつも長い言葉を伝える時はゆっくり確認しながら話していますから
 いきなり早口でポポポンと言われても本人は戸惑いますよね
 家でも長い言葉は何回も聞かないと何を言っているのか解らない時が多いです
 なので根気良く聞く事を心がけているのですが 外に出てしまうと私の通訳が必要かなと思う時が多々あるんですよね
 旦那様も一生懸命話しているんですけど 単語位なら直に伝わりますから良い方だと思っています
 これからは外部に私から話すのではなく、旦那様の会話をさえぎらないようにサポートしていきたいですね
 代診の先生から私に言われた言葉は胸にグサッときましたから


読んで頂けましたらこの下を応援クリックしてね
ポチ・ハート・虹クリックボタン
旦那様とランキング参加中