2008年04月

キス(torattoria bambu/三ノ宮)

2008年04月21日00:01
0008e2a1.jpg 「メンソール、いつ会える?」と、かをりが聞く。「そうだなぁ…」と、メンソールが答える。

 この日、メンソールは、出稽古に行くつもりだったんだけど、いろいろとあって結局は行けず。時間が余ってしまったので、「かをり、金城武と伊達公子の店に言ってみるか?」と、と聞いてみたら、「何それ〜」と、言いながらOKが出た。で、いつもの場所で待ち合わせ。その間に、金城武と伊達公子の店をチェックしてみたんだけど、日曜日は定休日だった。(・_。)。で、『Trattoria bamboo』へ。かをりは、メンソールがメインからメニューを決めていくことを知ってるので、スズキのグリル、ジュノベーゼ&バルサミコを選んだ。そして前菜の中からはカツオとカッパのカルパッチョ。「野菜も食いたいけん」と、かをりが言うので、いちばん野菜が付いてそうな。パテ・ド・カンパーニュもオーダーした。

 「な、かをり。そろそろメンソールが好きやと言うてみ」
 「そんなん、恥ずかしいて言えんけん」

 といったような会話を三回くらい繰り返してから、カルパッチョを食べる。フグは、てっさのように切ってある。フグは、味も淡泊で脂もそれほど乗ってないので、カルパッチョにするのはちょっと難しいのかもしれない…。メンソール的にはやっぱりポン酢&紅葉おろしが良いかな。カツオもポン酢が良いなと思ったりする。

 パテ・ド・カンパーニュは、結構ボリュームがすごい。スズキのグリルも、ボリュームも同じ。なので、二人で行って、前菜、パスタ&メインの三品の構成で十分だと思う。最近は、こうしたがっつり系の店が多いので、お一人様はなかなか難しいかなと思う。

 店を出て、エレベータの中で、かをりにキスしようとしたら、「ちょっとメンソール、何すんの?」とか言われてしまった。「いや、キスやねんけど…」と、言ったら、「恥ずかしいけん」と、言われてしまった。はははは…。もう三ヶ月も付き合ってんねんで…。なんてことを言ってどうする…。


 今日は、上手いフォローが見つからん。遅くまでやってるというのはメリットかもしれない。料理が結構ボリュームがあってがっつり系というのも嬉しいかもしれん。でも、それだけかなという気がする。なんかピンと来ないんだな。スズキは新鮮なヤツを使ってると思うし、特に何かが悪いというわけじゃないんだけど、リピートしたいという気にはしてくれないんだな。




(店  名) Trattoria bambu
(ジャンル) トラットリア
(所 在 地) 神戸市中央記北長狭通1-3-11 ノアールビル六階
(電  話) 078-391-7135
(営業時間) 18:00-25:00
(定 休 日) 水曜日

自由でいたい(藤の趣悦/宗右衛門町)

2008年04月20日10:49
d00abcd4.jpg左)タコとのからしマヨネーズ
中)キンキの煮付け
右)生ハム&自家製マヨネーズサラダ


 未花ねえさんから、「メンソール、割烹とビストロを足して2で割ったような居酒屋ができてるで」と、教えてもらったので、「レイナ、和食食べに行こ」と、言ったら。「メンソール、私、日本酒はダメなの。和食は好きなんだけど…」と、言われてしまった。「ワインもあると思うから…」と言って、無理矢理連れ出して、宗右衛門町にある『藤の趣悦』へ。カウンターかなと思ったら、奥の座敷席に案内されてしまった。「レイナ、二人きりやな。障子も閉めとこか」と、言ってみたら。「ダメよ」と、言われてしまった。

 メンソールは、日本酒を飲みながら、お勧めのゴマ豆腐をオーダーする。3,000円のお勧めコースをもあったけど、この日のメンソールは、アラカルト気分だった。四角く固めたヤツじゃなくてざる豆腐みたいな感じになってて、柔らかい。ゴマの薫りもふんわりほんのりと柔らかい。ゴマ豆腐は毎日練っているらしい。つまり、作りたて。あと、これも毎日作っていると言われる生ハムを使ったサラダをオーダーしてみた。但馬地鶏を使ってスモークしているらしいが、スモーキーさはそれほどない。

 「メンソールっ、私、自由でいたいの」と、レイナが言う。「でも、判った。ナナがメンソールと会わせてくれた理由が…」
 「メンソールには判らんけどな…」

 魚料理はかなり力が入っているみたいなので、一応聞いてみたら、キンキがお勧めだと言うことだったので、キンキをオーダー。あっさり塩味なので、キンキの旨みが際だっている。

 料理が切れたので、オーダーしてみたのがセロリの醤油浅漬け。口直しというかつなぎのつもりでオーダーしてみたんだけど、醤油漬けと言うよりはポン酢漬けで、酸味が好きなメンソールとしては嬉しい限り。お代わりしてしまった…。

 その後、トマトの櫛切りとか、タコの酢みそ和えとか。酢みそ和えと言っても、自家製酢みそマヨネーズを使っているので、味的にはかなり柔らかく仕上がってる。

 店を出たあと、レイナにメールを送った。
 
 「判った。ありがと。ごめん。さよなら」と…。
 

 カウンター8席で、テーブル12席、座敷10席なので、結構広い。これをコックコートのシェフ1人と、サービス担当が1人。その割にはサービシング・タイムは結構早いように思う。あまり待たされてるという感覚がない。今回のメンソールは和食系のメニューばかりセレクトしたけど、和牛ステーキを参照&山葵を使ってアレンジしたようなメニューもあったりする。未花ねえさんは和洋折衷内酒屋的な言い方をしてたけど、普通に居酒屋のように思う。コース料理があったりする所がちらり割烹っぽい。ビストロ系メニューは、今回頼んでないので、何とも言えないということろ。


(店  名) 藤の趣悦
(ジャンル) 和食
(所 在 地) 大阪市中央区宗右衛門町6-24 清流会館一階
(電  話) 06-6211-2848
(営業時間) 11:30-14:00、17:00-22:30
(定 休 日) 日曜日

誕生日を一緒に(瓦町ブラン/バールというか大衆食堂)

2008年04月08日23:54
646a743e.jpg レイナとは、連絡だけは取り合ってるんだけど、なかなか時間が合わないので、なかなか会えない。「なかなか会われへんなぁ」というと、「お互いに忙しいね」と、レイナが言う。「レイナに会えないと、寂しいな」とメンソールがメールを送ると、「ストレートなのは嬉しいかな」と、返してきた。で、いろいろとあって、一週間ぶりでやっと会えた。「気に入ってる店があるから」と案内したのは、瓦町にある『瓦町ブラン』で、メンソールは2008年に入ってから気が付いたんで、新しい店かと思っていたら、2005年のグランドオープンらしい。店に入ったのは19:00過ぎなんだけど、もう既に半分くらいは埋まってて、レイナと二人掛のテーブルに座った。

 レイナはいきなりワインがぶ飲みモードに入ってて、てっちゃんの半熟玉子添え、満願寺唐辛子、ブロッコリ&カリフラワのアリオリなどをオーダー。メンソールはホルモン煮込みとウズラのコンフィをオーダーした。シェフはフレンチ出身なんだけど、大衆食堂と名乗っているだけあって非常にコストパフォーマンスが高い。メンソールがオーダーしたウズラのコンフィは、まるごとで780だったりした。その他にも、1,000円を超えるメニューを探すのが難しい。ボトルワインが2,500円均一だったりする。

 「メンソール、ナナが言ってたんだけど、メンソールって、ものすごく頼りになるって。私も、なんか頼ってしまいそうになるんよ」と、レイナが言う。「じゃ、頼ればいいじゃん」と、とメンソールが言う。「でもね、まだ自由でいたいのよ」と、レイナ。ふーん、そうなのか?…。

「ところでさ、レイナ。たぶん知らんと思うけど、好きなんやけど…」「ナナが言ってた。メンソールはすぐ口説くって…。祖父の遺言で、すぐに『好きだ』という男は信用するなと言われてるんよ」

 あっ、そうなのか?。うん、遺言は大事だからな。

 てっちゃんの半熟玉子添えは、結構しっかりの醤油味で、フレンチと言うよりは、本当に居酒屋で出てきそうな味。後から頼んだアサリも、酒虫のようで醤油焼きのようなやっぱり和風な味。でも、不思議とワインに合うんだ。しかも、ワインはグラスよりもボトルの方がオーダーが多いような気がする。ちなみにグラスワインは480円均一だったりする。

 「あのさ、レイナ。メンソールが彼女しか連れて行かないと決めてる店があるんだけど、今度一緒に行かへんか?」と、言ってみる。「ぇっ、私で良いの?」と、レイナはびっくりしたような、喜んだような不思議な表情をした。「うん、一緒に行ってほしい」と、メンソール。「うれしいけど…。私の誕生日って1月6日って知ってるの?」と、レイナが聞く。「うん、知ってる。メンソールと同じAB型で、好物はカルボナーラやろ」と、メンソールが答える。「すごい先の話なのね。本当に連れてってもらえるのかな?」と、レイナが遠い目をした。


 ワインのボトルが2,500円均一で、アテも1,000円以下というリーズナブルの極みのような気がする。かなり飲んだような気がするけど、結構安かった。たぶん18:30-21:30くらいまでが第一期のピークだと思われるので、ねらい目は21:30以降だと思う。なお、予約は取ってくれないようなので、玉砕覚悟で訪問するしかない。フロアのお姉さんは、結構面白い。



(店  名) 瓦町ブラン
(ジャンル) バル?。大衆食堂?。
(所 在 地) 大阪市中央区瓦町4-5-6
(電  話) 06-6232-1181
(営業時間) 11:30-14:00、18:00-23:00
(定 休 日) 日祝
(予  約) 不可



Comments
Profile
メンソール
A級AB型C/C++/プログラマ。最近はCの仕事が多いが、もっとも得意とするのはDelphi(Object Pascal)、Visual BasicやPHPもこなす。C#やJavaの仕事はまだ来ない。
  • ライブドアブログ