匿名希望?

シャンペンデート(/SCRUB^)

2004年12月17日11:53
 ホテルプラザのほぼ向かいに、大箱が出現したと聞いたのは二ヶ月ほど前、情報源は『新阜』のマスター。実はメンソールが『新阜』に連れていった歌緒留を、マスターがえらく気に入ってしまい。歌緒留も『新阜』が気に入ってしまい。メンソールに内緒で何度か行ったらしい。かなり高名な建築家が内装をデザインしたらしい。メンソールも何度構えを通ったことがあるが、偶然開いていた扉の中には、タキシード&イブニングドレスに身を固めた男女のすがたが....。

続きを読む

激辛デート(洞魔麗)

2004年12月17日11:37
 『心みだれて』はメリル・ストリーブとジャック・ニコルソンが、不倫問題に揺れる夫婦に扮した映画で、1986年の作品。ところで『心みだれて』と同名のカクテルがあって、こちらのレシピは、下記の通り。

 赤ワイン     1/4
 グレープジュース 1/4
 シャンペン    1/2

続きを読む

人格転移(福龍園)

2004年12月17日11:36
 如月マリンというセクシーな女性がいる。初めて彼女に会ったのがいつだったかは覚えていないけれど、本町にある鉄人坂井プロデュースの店でランチを食べた。二回目はメンソールが誘って、韓国料理を食べに行った。三度目はやはりメンソールから誘って、中華料理を食べに行った。「会えるか?」とメールを打ったら、「中華料理?」と聞かれた。前回韓国料理を食べながら、気になっている中華料理屋があるという話をしたっけか....。ちなみにその中華料理屋は西向きに窓があって、カップルシートがあって、夕焼けを見ながら食事するという趣向を凝らしてあるらしいけど、西日を見ながら食事すると日焼けしそうな気がする。それよりも彼女が「扇町で仕事....」とか言ってたので、それなら、福島よりは南森町の方がいいかなと思って、電話入れてみると営業しているとのことだったので、そのまま予約した。

続きを読む

深紅のバラのボケ・スカタン(Karin Bar)

2004年12月17日11:34
 男は変化を求め、女は安定を求める。だから男は一人の女じゃ満足出来ないけれど、女は一人の男と愛を深めたいと考える....。本当にそう思うの?。間違いじゃない?。男は行きつけの店を作りたがるけど、女の子は毎回違う店に行きたがるよ。色事と食べ物は違うかも知れないけれど、女の子も変化を求めてるんだと思うよ。


続きを読む

メンソールって彼氏?(旬菜とと家)

2004年12月16日17:32
 みずきがビール飲みたいというので、メンソールは世界各国のビールを置いてる店のことを言ってるんだろうと思って、いくつか候補を挙げてメールした。そしたら彼女は、ビールも飲みたいしアテもほしいと返信してきた。ビアホールでも料理が美味しい店はいくつかあるが、メンソールのお気に入りというと森ノ宮にある『とと家』、阿波座の『麒麟麦酒蔵』、西天満の『えん座』、そしてトドメは兎我野町の『びりけん』かな。で、『とと家』と『麒麟麦酒蔵』ならどっちが良い?、と聞くと、『とと家』との返事が返ってきた。みずきと会うのは一ヶ月ぶりかな。

続きを読む

二日酔いデート(Mitsui Murata)

2004年12月16日17:29
 昨日は、『えくうす』に行って、それから『新阜』に行って、それから『ピノ・ノワール』に行くという強烈なはしごをしたお陰で、久しぶりの二日酔いと相成った。どうもメンソールの場合、ワイン系とかビール系で二日酔いすると、強烈な頭痛に襲われる。加えてアルコール性胃酸過多なんかも持っているので、胃も痛くなる。そんな場合には、ソルマックと液きゃべを同量混合するというスペシャルカクテルを飲むんだけど、あまり効き目はなかった。

続きを読む

イタリアンデート(イル・メルカート・アンジェロ)

2004年12月16日17:27
 敬語を使う理由というのは、メンソールは三つあると思っていて、一つは相手を尊敬しているので自然に出てしまう。二つは自分が恥をかかないため、三つ目は嫌いな相手と距離を置くため。この三つ目を裏返して考えると、普段の言葉遣いが出来るようになると、その相手には接近を許しているということにもなる。もっとつっこんで考えると、それほど親しい相手でなくても、改まった言葉遣いをするのではなく普段の言葉を使うと、知りあって間もないにも関わらず、昔からの友人であったかのような感覚に陥る。「それは言葉の魔術なのよ」とノンノンが言っていた。

続きを読む

讃岐地鶏で共食いデート(讃)

2004年12月16日17:22
 「今日は危ない日なの....」と言われたら、「判った。コンドームするよ」というのが、男の優しさであって、「じゃ、お口で行かせて」というのはわがままなんだそうだ。よく考えれば判ることなんだけど、勘違いしている男が多い、とランディ女史が言っていた。ちなみにランディ女史は二週間ほど前に神戸に来ていたんだそうだ。彼女によると、ホテル代は男性に払ってほしいとのことで、これはほぼ全員の女性が同じ意見なのだそうだ。
続きを読む

師匠とデート(和庵)

2004年12月15日22:57
 菜穂子とはとっても長い間メールフレンドだった。OLらしいと言うことは判るんだけど、着付けとお茶の免状も持っているらしい。メール交換を初めてしばらくした頃、会ってみるかと聞いたんだけど、その時はにべもなくNGだった。それが、二ヶ月ほど前に誘ってみたらOKの返事が返ってきた。どういう心境の変化なんだろう。

続きを読む

高槻デート(シェ・トムテ)

2004年12月15日22:50
 JR高槻駅と、阪急電車高槻駅に挟まれたエリアというのは、カウンター10席だけの隠れ家のような『ル・ミノ』をはじめとして、緑に囲まれた『アン・シャンタン』、一階下のカスクードがあるので、パンが食べ放題の『フルーレット』などがあり、実はフレンチ激戦区だったりする。

続きを読む
Comments
Profile
メンソール
A級AB型C/C++/プログラマ。最近はCの仕事が多いが、もっとも得意とするのはDelphi(Object Pascal)、Visual BasicやPHPもこなす。C#やJavaの仕事はまだ来ない。
  • ライブドアブログ