黒猫 P の遠吠え

i261s_milk2                                  by ミントパパ                                                                                                                                                         暴走老人の妄想

芋煮2種



芋煮はよ、K子さんのほごりだず。

一般的な醤油味と初めて食べる塩味、2種類の芋煮をいただきました。
塩味は塩のカドがないマイルドな味で大変美味しゅうございました。
〆は定番カレーうどん。
K子さま、ごちそうさまでした。

試合のほうは予定どおり3戦3敗。

最初は醤油

太陽館杯2017 (6) (900x675)



2杯目は初体験の塩味芋煮

太陽館杯2017 (8) (900x673)


太陽館杯2017 (14) (900x676)


太陽館杯2017 (16) (900x672)


太陽館杯2017 (19) (900x672)









思い出の車 8



8台目は赤いトヨタターセル。
カローラ供▲灰襯気隼佶綣屬任垢、赤くて可愛い車だったので奥さんが気に入って買いました。
買って半年後、吹雪の元日に交差点でスリップ、曲がりきれずに電柱に激突。
僅かな期間でおさらばした車です。

TO_S097_F002_M001_1_L




思い出の車 7



6台目の車が最初に紹介したカリブで、7台目はスバルのレオーネツーリングワゴン。
色が白だった事もあり、ライトバンと間違われる事もありましたが、スバルらしいシステムが満載された車でした。
エンジンは1,800ccのターボ付き。
リアルタイム4WDとの名称が使われた4駆で、ワイパーを稼動させると自動的に4駆になったり、車高を上げる装置が付いていたりと、オフロードカーのような車でした。
ルーフの後の方がちょっと高くなっているスタイルなので、その高さに合うスキーキャリアを後方に付けていたのを思い出しました。
この車に乗っている時がスキーに一番行っていました。

写真はネットからです。
42


d29c00133ee9914415ffb25c1850bd0f


70638-1-700x400


p1





思い出の車 6



5台目の車は初日産車、そろばん玉シルビアです。
この写真と同じ真っ赤でした。
この車、スタイル以外はノーマルで、見た目だけです。

IMG_1779


CmUkQmeVIAAr4Bi





4回目



前回の会場がナナビーンズだったので、今回も同じだろうと早合点して行ってしまいました。
あれ、おかしいな。なんと会場はアズ七日町でした。
そんなこんなで、十数年振りのアズ七日町。
見終わって駐車場まで戻る途中、「なないち」でお買い物。
向かい側にあった旧店舗よりも狭くなったんですね。価格は今でも安かったです。
昔は時々鯨ベーコンとお惣菜を買っていました。

岩合さんの猫写真展を見るのはこれが4回目です。
過去3回は同じ写真も多く使われていましたが、今回は全部新作だと思います。
カメラもどんどん進化していますから写真が綺麗です。
見惚れてしまう芸術的なものもありました。

会場から出て来たら、一室だけ撮影可能な所がありました。
書いてあるとおり、これからSNSで発信します。

PA135849






思い出の車 5



4台目はギャランΣ。
この頃はまだ車に興味を持っていたので発表会に出掛けました。
この後、ヘッドライトが角型に変わります。僕のは写真と同じ丸型でした。
どうしてもセダンは思い出が少ないです。
なぜかトランクに雨が入るようになって次のに乗り換えました。
この車は圧倒的に白が多く、僕のも白でした。1850ccと半端です。

1978_Mitsubishi_Galant_Sigma_1600SL_Super_A131A






現在の閲覧者数


アクセス数

livedoor プロフィール
Recent Comments
記事検索
Recent TrackBacks
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

累計は前のブログからの合計です

QRコード
QRコード