July 24, 2005

夏のおせち

 
ミオオルトの夏のおせち
 
 おせち2おせち1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ご注文いただいていました、お中元で
常連様(ご注文者さま)からは、
 
 
「大将の思うように、好きなようにつくってくださ
 
い!」
 
 
送り主様もよく存じている方なので、何か、私らしく、
、絶対に「ONLY ONE 」のものを、と思い、
考えた末の結果が
 
夏のおせち
 
 
自分の頭の中で描いていたイメージどおりのものが出来ました。
 
画像で見るよりも、本物はとってもおいしいです。
味は
 
 
間違いない!!!!!味
 
 
 
内容を書いておきますね!
 
 
 

前菜盛り合わせ

カポナータ(野菜の煮込み)・・・イタリアの代表的な野菜料理

私の畑のズッキーニと自家製生ハム・コッパのキッシュ

旬の若鮎のカルピオーネ・・・イタリアの郷土料理、南蛮漬け

パルマ最高級の生ハム・・・パルマNO.1のサンニコラ社のもの

自家製生ハム・ブレザオラ・・・和牛もも肉の生ハム

黒オリーブペースト、バケット添え・・・きのこ、アンチョビ、黒オリーブ

魚介類のマリネ、緑オリーブ・海草サラダ添え・たこ、イカ、海老のマリネ

岐阜けんとん豚スペアリブとジャガイモ、豆の白ワイン香草煮込み

私の畑のバジリコのジェノベーゼペーストのペンネ

キャビアの冷製パスタ・・・パスタはカッペリーニを使用

奥美濃古地鶏と鴨のフォワグラ、野菜の巻物・ローズマリーの香り

牛タンの赤ワイン煮込み

私の畑の長茄子の焼きタルト・・・茄子を焼いてからミンチにして焼きます

いしもち、かぼちゃ、じゃがいものバルサミコ煮込み

ソット・アチェートとケイパーベリー・・・野菜の酢漬け

魚介類の焼きリゾット・・・ミラノで出される前菜のひとつ

イカスミのライスコロッケ

手長えびの手打ちパスタまきフリット

旬のかますのインボルティーニ・・・魚介類を練り物にして詰めました

私の畑のローズマリーの飛騨牛カルビ肉のタタキ

 
 鮎のグリッシーニ(5本入り)
 
 
料理数20種類
2名様で食べられるように各2名様分になっています。
 
イタリアンで素敵な夏を!
 
って、言っても、暑いねーこの頃は
 
 
 
 
  
Posted by mioorto at 21:23Comments(4)TrackBack(0)イタリア料理