韓国ドラマチョアヨ〜!!

韓国ドラマレビューと韓国ドラマの勝手な感想の記録
「ニュー!日曜日は楽しいランニングマン」も大好き♪
(注:自分用の記録なのでネタバレありです)

韓国ドラマ 「今週、妻が浮気します」全12話 イ・ソンギュン ソン・ジヒョ 

韓国ドラマ

今週妻が浮気します

2016年 JTBC 全12話 

フジTWOにて視聴済


妻の不倫を知った愛妻家の夫と、
匿名のネットユーザーらの夫婦更生プロジェクト
を描くコミカル不倫劇。

今週妻が浮気します



キャスト

イ・ソンギュン ==== ト・ヒョヌ
ソン・ジヒョ  ==== チョン・スヨン

イ・サンヨプ  ==== アン・ジュニョン
ボア      ==== クォン・ボヨン

キム・ヒウォン ==== チェ・ユンギ
イェ・ジウォン ==== ウン・アラ




妻が浮気してるんじゃないかと
疑いを持った夫がネットの掲示板で
相談したことから始まったドタバタ劇。


イ・ソンギョンの声は素敵だわー
ジヒョは相変わらずの低音・・・。

1


不倫の原因過程は当人同士しかわからない
ことだから何とも言えないけど
この夫婦のことがきっかけで自分の生き方を
改めて見直したり行動に移したり
そういう話が良かった。

別居夫婦に漢江のおじさんに孤独女
あと妻のことをバラすって言った時の
ユーザーのあの一致団結。感動したわ。
後でわかった「ツナマヨ」さんの正体もね。

でもヨンオクさんとキム・へオクさんの
本妻と愛人の関係が不思議だった。
一緒に暮らせるものなの?

やりたい放題の浮気弁護士は黙って
耐えてた妻に痛い目に合わされて自業自得。
3

怒らせた妻怖っ!!



ボアのところはお似合い。
自然だし楽しそうだった。
この2人のやり取りアドリブ多かったらしい。
2




ヒョヌの元カノ設定でチョン・ユミが出演
チョン・ユミ(1983)(イニョプじゃない方)

あとカン・ホドンが初のカメオ出演ってことで
話題になったらしい。
最初にクレーンゲームのところで
ウン・ジウォンが出てたのは気付いたけど
カン・ホドンどこに出てたっけ?
キャスト見ると本人役らしいけど
全く気に止まらなかった。見逃した?
まそんなに好きじゃないからいいや。







ただの不倫ドラマではなく
夫婦関係とコミュニケーションに関するドラマ
観る立場でそれぞれ考えることが
大なり小なりあると思う。




日本ドラマ(2007年フジテレビ)のリメイク。

ユースケサンタマリアと石田ゆり子が夫婦ってのは
何となく覚えてるけど浮気相手がフミヤだったことに
驚いた。
全然記憶になかった。
ボアの役どころはともさかりえってのは何となく
思い出したんだけど。フミヤ出てたっけ?


日本のドラマの内容すっかり
忘れた・・10年前だもんね。
このドラマ普通に面白かったわ。






韓国映画「ビューティーインサイド」 ハン・ヒョジュ パク・ソジュン 

韓国ドラマ

「ビューティーインサイド」

韓国封切 2015年8月


LaLa TVにて視聴済

ビューティーインサイド


映画史に前例なし!
1役 123 人で綴る究極のラブ・ストーリー


完全オリジナルではなく
2013年に世界2大広告祭であるカンヌ国際広告祭で3冠
クリオ国際広告祭で金賞の偉業を成し遂げた
ソーシャル・フィルム“The Beauty Inside”が原案


キャスト

ハン・ヒョジュ ==== ホン・イス
イ・ドンフィ  ==== ウジン幼馴染サンベク
ムン・スク   ==== ウジン母
ウジン役の俳優(順序通り)
 キム・デミョン、ト・ジハン、ペ・ソンウ、パク・シネ、
 イ・ボムス、パク・ソジュン、キム・サンホ、チョン・ウヒ、
 上野樹里、イ・ジェジュン、キム・ミンジェ、イ・ヒョヌ、
 チョ・ダルファン、イ・ジヌク、ホン・ダミ、ソ・ガンジュン、
 キム・ヒウォン、イ・ドンウク、コ・アソン、
 キム・ジュヒョク、ユ・ヨンソク
ウジン



姿が変わるウジン役で韓国俳優で21名
世界各国から集められた123人が演じる。
日本からはのだめで有名になった上野樹里が出演。




18歳の時から
目覚めるたびに姿が変わってしまう男ウジンが
一人の女性イスに恋をした。
何とか思いを伝えたいけど次の日には別人に
なる自分には恋なんて・・・。
と思いながらも行動に移したウジン。

第一印象は大事だからとパク・ソジュンの姿の時。
寝ると変わるから寝ないようにしてたのに
(寝ないとその姿をキープできることを発見)
でも約束してたのにうっかり寝てしまい
起きたらキム・サンホ。
これはさすがに・・・うわーだった。

秘密を打ち明けそれを受け入れたように
みえたイスだけど・・・やっぱり混乱するよね。
女性だったり子供だったり・・外国人もあり。
今日の彼はどんな姿なんだろうって最初は
新鮮で楽しいかもしれないけど。

でもラブラブなシーンはイ・ジヌクとか
ソ・ガンジュンとかイ・ドンウクとか
イケメンの時だけ。(だよね笑)
ソ・ガンジュンと一夜を共にして起きたら
キム・ヒウォンはちょっとショックだなあ。

・・・ウジンはイスのことがわかるけど
イスには今日のウジンの姿がわからないから
戸惑い、日を増すごとにストレスを感じ
ついには精神安定剤を服用。
好きだけど将来のことを考えると不安。
傍から見たら男をとっかえひっかえにしか
見えないのも仕方ない。

実はウジンの父親も同じだったと母親から
聞かされるウジン。遺伝だったのね。

イスの為にと一度は別れを選んだ2人。

でも数か月後にチェコで再会してプロポーズ。
やっぱり心が求めてた。ってことなのかなー。
(ところで韓国ってチェコ好きだよね。
ドラマでもちょいちょいチェコロケ出てくる
気がする。友好都市とか何かあるの?)





怖いのは一緒にいない時に何かあっても
わからないこと。
だから一緒にいることを選んだ。

うーん。
容姿だけでなく「心」で選ぶって凄いんだけど。
自分だったらと考えると複雑だ。

ついでに離れたけど近くで見守ってたという
ウジン父も最後に登場して
ウジン母といい感じだったわ。

毎日変わる旦那と息子ってどう?って思うけど
そんなことはもうどうてもいい領域なんだろう。

でも面白い映画だった。

個人的にはウジンの幼馴染役のイ・ドフィが
良かった。
イ・ドフィ

彼の存在は大きいよね。
シネちゃんがウジンの時に友達なんだからちょっとだけ
触らせろとか言って笑ってるの良かったな。


ジュヒョク

何気なく観てたけど
雪の日イスに別れようと言うウジン。
その姿はキム・ジュヒョクさんだった。
突然の事故死の知らせに驚いた。
改めてご冥福をお祈り致します。







記事検索
livedoor プロフィール
SEO




powered by SEOチェキ!


カウンター







にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ



ランキング
Categories
画像について
ブログに使用している 画像について肖像権、著作権は 全て各配給社・俳優等にあります。 個人で楽しむだけで使用させていただいてますが 不都合などありましたら即削除致します。