韓国ドラマチョアヨ〜!!

韓国ドラマのレビューと勝手な感想の記録
「ニュー!日曜日は楽しいランニングマン」も大好き♪
(注:自分用の記録なのでネタバレありです)

韓国ドラマ 「プロデューサー」全12話 勝手な感想 チャ・テヒョン コン・ヒョジン キム・スヒョン IU 

韓国ドラマ

プロデューサー 

2015年 KBS 全12話

衛星劇場にて視聴済


プロデューサー



3人のプロデューサーとひとりの歌手
放送業界の裏側をリアルかつコミカルに描いたラブコメディ。

キャスト

チャ・テヒョン  === ラ・ジュンモ
コン・ヒョジン  === タク・イェジン
キム・スヒョン  === ぺク・スンチャン
IU         === シンディ

キム・ジョングク === キム・ホンスン
イェ・ジウォン  === コ・ヤンミ



ソウル大出身の超真面目な
新人プロデューサーのスンチャンの仕事を
通してTV番組バラエティや音楽番組の裏側を
観ちゃった・・・。って感じのドラマだった。
リアルバラエティドラマ

一つの番組を作るのって大変。
スタッフの苦労。あと・・・キャスティングの大変さ。
事務所とのしがらみもあって
そして色々と左右される視聴率。


内容も興味あるしキャストもいいので番組を見る前から
とても楽しみにしてたドラマだった。
ベテランに加えてのIUがどうかな~って思ったけど
シンディがとても愛おしかったな。
途中本気で応援したくなったし。

でもさ・・シンディの事務所社長のやり方みたいなのって
本当にあるんだろうね。
だから脱退とか奴隷契約とか事務所ともめて・・とか
そんな話が実際もあったりするんだろう。怖いわー!!

TV局が舞台のドラマだからゲストも豪華。
チャ・テヒョンの辰年仲間のチャン・ヒョクとか
あとはチョニにアラ・・。
スンギにパク・ボゴム君。
ユン・ヨンジョンさん初め大御所女優さん達。
1泊2日のゲストで2NE1のダラに
WINNERのスンユンにキム・ミンジェ君。
出演交渉の話でパク・ジニョン氏も居たよね。
あと多過ぎて憶えてないわ。


私の中での1番の注目は多分チャンヒョクと
同じでチャ・テヒョンの友達としてちょこっとカメオ出演
・・・の予定だったのに
好評でずっと出演することになった公開音楽会ディレクター
キム・ホンスン役のキム・ジョングク〜♪

最初の登場はちょっとぎこちなくて観ててハラハラ
したけどだんだん自然になって役者の顔になってた。
イェ・ジウォンさんとのやりとりには大爆笑!!
キスシーンまであるなんて。びっくりしたわ。
最後に社長接待よりヤンミさんを選んだホンスンが
好きになった。

グギ



あと気になったのはイェジンの音楽番組のスタッフ。
ソナ

ナイスバディで只者ではない雰囲気。
社内体育大会でのドッヂボールでのあの脚線美で
多数のファンを得た彼女。
この人の存在感は特別だった。
このドラマ出演でヨン様の事務所と契約する
ことになったみたいね。今後の出演が楽しみかも。

肝心のジュンモとイェジンの恋の展開は
最初からわかってたって言うか
イェジンの元彼のチャンヒョクが言ってたから
そこはお似合い。ってことでスルー。

伝説の(?!)「タンヨナジゲーム」がジュンモとイェジン
とスチャンにシンディの4人でやってたのが
面白かった。

ちなみにキム・スヒョンとチャ・テヒョンは
同じ小中学校出身の先輩後輩らしい。









ドラマが全12話
スペシャル放送が100分。
コン・ヒョジンさんの酔っ払い演技の
アドリブがキム・スヒョンのツボに入った
みたいで本気で大爆笑してるNGシーンとか
観れて良かった。
IUとスヒョンもドリームハイで以前共演してたよね。
現場がとにかく楽しそう。
ってのが伝わってきた。




キム・スヒョンはこのドラマでも数多くの賞を受賞


「2015 KOREA DRAMA AWARDS」

大賞:キム・スヒョン
演出賞
韓流スター賞:キム・スヒョン


「2015 KBS演技大賞」

大賞:キム・スヒョン
優秀演技賞(ミニシリーズ部門):チャ・テヒョン
ベストカップル賞:キム・スヒョン&コン・ヒョジン
            チャ・テヒョン&コン・ヒョジン
全世界が選んだネットユーザー賞:キム・スヒョン



ずっと観たかったドラマなのでやっと観れて満足。
12話で終わってしまって残念〜。
ぜひ次はメインPDになったスチャンの姿を
続編として観たいな。

韓国ドラマ 「Heart to Heart 〜ハート・トゥ・ハート〜全20話 勝手な感想 

韓国ドラマ

Heart to Heart 〜ハート・トゥ・ハート〜

2015年 tvN 全16話 

BS11にて視聴済→全20話

ハートトウハート


イケメン精神科医と対人恐怖症の女性が
それぞれのトラウマを克服しながら
互いに心を通わせていくラブコメディ。


キャスト
チェ・ガンヒ    === チャ・ホンド
チョン・ジョンミョン=== コ・イソク
アン・ソヒ     === コ・セロ
イ・ジェユン    === チャン・ドゥス


対人忌避症を持つチャ・ホンド
精神科医のイソクは自分は医者でありながらも
幼い頃に亡くなった兄のことで心に傷を持っている。

対人忌避症だからフルフェイスのヘルメットを
常にかぶっているホンド。
チェ・ガンヒちゃんはこうゆう癖のある役
似合ってるなーと思った。
赤面症もあってすぐ顔真っ赤になるんだけど
その真っ赤の頬も可愛かった。

変身してしまえば外にもヘルメットなしで
出れるし人ともしゃべれるってことで
亡くなった祖母に変身するんだけど
お婆さん役もうまくこなしてた。
でも自分で変身するにはクオリティが高かった。
会長宅で働いてバレなかったでしょ?

会長宅と言えばあの強い口調の家政婦さん。
面白かったな。会長とのやりとりが・・・。

ホンドはずっと刑事に恋してておかゆとか届けてた
んだけどイソクの所で働くようになって
気付いたらイソクとデキてた感じ?

変わりに刑事にはイソクの妹が近づいてた。
この妹役が元Wonder gilrs のソヒ。
彼女も可愛かったな。
このドラマがヨン様の事務所に
移籍して初ドラマ。
これからの女優としての彼女に注目。


最近出逢ったと思ってたら
実は幼い頃に2人は逢ってて・・
みたいな展開。
よくあるパターンだ。
家族に反対されてもホンドを守ろうとする
イソクの姿は良かったけど
ドラマ自体の話は面白くなかった。








・・・このドラマの1番の衝撃は
最初の方に出てきた「裸で走る女」
全裸でスニーカーだけ履いて真昼間の街中を
ひたすら走る若い女性。
その彼女を刑事達が必死で追いかけるんだけど
なかなか追いつかないの。

ボカしが入ってたけど結構な衝撃な絵だった。
糖尿か何かの病気での障害だったみたいだけど
ちょっとびっくりしたわー。




最初はイ・ドンゴンにオファーがあったみたい。
きっと精神科医役だよね。

チョン・ジョンミョンはブラジリアン柔術の人って
イメージしかない。


記事検索
livedoor プロフィール
SEO






カウンター





にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ランキング
Categories
画像について
ブログに使用している 画像について肖像権、著作権は 全て各配給社・俳優等にあります。 個人で楽しむだけで使用させていただいてますが 不都合などありましたら即削除致します。