韓国ドラマチョアヨ〜!!

韓国ドラマレビューと韓国ドラマの勝手な感想の記録
「ニュー!日曜日は楽しいランニングマン」も大好き♪
(注:自分用の記録なのでネタバレありです)

韓国ドラマ「野獣の美女コンシム」全20話 Girl's Dayミナ ナムグン・ミン

韓国ドラマ

「野獣の美女コンシム」

2016年 SBS 全20話
原題「美女コン・シム」

衛星劇場にて視聴済



正義の町テリウスのアン・ダンテとブサイクな就活生コン・シム
上流階級になるために苦悶する完璧な女性コン・ミ
財閥相続人のジュンス男女四人のロマンスを描く。


コンシム


キャスト

ナムグン・ミン  === アン・ダンテ(ソク・ジュンピョ)
ミナ(Girl's Day)=== コン・シム
オン・ジュワン  === ソク・ジュンス
ソ・ヒョリム   === コン・ミ


2016年5月に韓国で放送されたドラマなのに
衛星劇場では9月から放送・・早いっ。


「コンシム」って名前なのかと思ったら「コン・シム」で
名前で言うと「コン氏」の「シムさん」なんだよね?
彼女は毎回フルネームで呼ばれてたってこと?
流れとか響きの問題?
「谷啓」も「たにけい」で「谷」とか
「啓」とかだけじゃ呼ばないもんね。
って言うかここで谷啓を引き合いに出すの間違ってる?

外ではフルネームでもいいけど家でもそうだったから
ヘンなの・・と思ってしまった。

名前で言うとナムグン・ミン演じる「アン・ダンテ」は
名前連発されるたびに志村けんが耳の遠いおばーさん
やる時の「あんだって?」って聞き返す姿が浮かんだ。

このドラマの注目はやっぱりGirl's Dayミナの
可愛さかな。円形脱毛症のせいでこけしみたいな
ヘンなウィッグをかぶって生活するコン・シム。
このウィッグで可愛いってなかなかいないわ。
でもメイク薄かったからまたBIGBANGのジヨン
そっくりって記事が出たみたいね。
ジヨン



ナムグン・ミンは役の幅が広いなー。
アン・ダンテ氏格好良かったもん。
この人の悪役を続けて観てたせいか
この役も実は裏の顔が・・・と思ってたけど
アン・ダンテはいい人だった。
アンダンテ

幼い頃の誘拐事件も無事解決して良かった。

ジュンスは財閥育ちの割りに
素直にいい人に育ったのね。







最終回では円形脱毛症治ってウィッグを
かぶる必要もなくなってメイクもしてたから
見慣れてるGirl's Dayミナだったけど
おかっぱ頭姿の方が良かった。
アン・ダンテと似合ってた。

コンシム2




コン・シム役は最初にペク・ジニにオファーが
あったみたい。
彼女でも合ってたかな。逞しい小動物って感じで。


ま・・さらっと観れて何でも前向きなコン・シムに
癒されるドラマでした。





韓国映画 「情愛中毒」 ソン・スンホン

韓国映画

韓国封切  2014.5.14


チャンネルNECOにて視聴済


ベトナム戦争が終盤に差し掛かった1969年
厳格な位階秩序と上下関係が存在する軍官舎の中で
起こる男女の秘密に包まれた大胆なラブストーリーを
描いた格式高い19禁ラブストーリー。





情愛中毒



キャスト

ソン・スンホン  ===  キム・ジンピョン

オン・ジュワン  ===  キョン・ウジン
イム・ジヨン   ===  チョン・ガフン


ソン・スンホン初のベッドシーンに挑んだ作品
として話題になってた映画。
やっと観た。

戦争で心を病んだ軍人が部下の妻と
恋に落ちてく話。
わかりやすく言えば禁断の恋・・不倫。

タイトル通り「中毒」
中毒ってハマったらなかなか抜け出せない。

内容はわかったし途中の情事も
想像以上のかなりの濃厚さだった。

気になるのは結末。
最後まで全うするのかそれとも
後味の悪いものになるのか。

あーーーーーーそう言うことか。
結局中毒のままってことだった。
ま・・やっぱりタイトルの通り。

でもさいくら上官の娘だったかもしれないけど
多分愛とかなかったんだと思うけど
一応は自分の妻なのに。
部下の妻と恋に落ち
妻の妊娠を知ったのに自分の子供なのに
彼女との関係をを皆の前で暴露するような男ダメだ。
更に更に言うと別れるのは胸が苦しいからと
自分で自分の胸を撃つなんて・・・マジカ
あれは火病ってやつだよね?!

純愛なのかもしれないけど理解は出来ない。








物語の背景となっている1960年代を完璧に再現してて
演出も高く評価された。
特に、クラシカルでモダンなデザインの衣装は見どころ。

濃厚なベッドシーンの中での白ブリーフも
時代背景としての一つ?
いくらスンホンの肉体美を持っても私としてはそこが
「うわー・・・」だった。
生のお尻でいいじゃん。
韓国の俳優さんこうゆうシーンの時
皆お尻出してるじゃん。
白ブリーフ姿萎えるわー。

大胆ヌードでベッドシーンに挑んだイム・ジヨンさんは
綺麗だった。あの胸は豊胸ではなく本物だったわ。
黒髪が新鮮でどこか影があるような色っぽさがあった。
変わりに本妻役のチョ・ヨジョンさんは
あえて色気を感じさせないような服装役柄に
してた気がした。

それにしても軍人の奥様方のお茶しながらの噂話怖いね。


スンホンの軍服姿の格好良さと
脱いだ時の肉体美は目の保養になるかもしれない映画。
白ブリーフ姿の裸体は別だけど。(しつこい)





記事検索
livedoor プロフィール
SEO






カウンター








ブログランキングならblogram

ランキング
Categories
画像について
ブログに使用している 画像について肖像権、著作権は 全て各配給社・俳優等にあります。 個人で楽しむだけで使用させていただいてますが 不都合などありましたら即削除致します。