Osamuの月刊ギャラリー .          

★センスを磨き、心を動かす作品づくりへ挑戦!

🔲4度目の「北海道長期撮影の旅」に出掛けた。冬2回・夏2回。今回も新潟港から写友の車2台で出発。小樽港から道央中心の撮影旅です。特に美瑛・富良野を中心に徹底的に穴場を求めて廻りました。印象的だった丘陵地の花畑が見事でした。この世の極楽図とでも言える極色彩は充 ...

🔲日本国民にとって、こんな悲しい出来事は無い。41歳の無職の男が何の政治信条も無い、右翼も左翼も無い人間が、特定宗教団体に母親が多額の献金(1億円余り)をしたことで家庭が破産したと、一方的な恨みから、宗教団体のトップを狙うも叶わず、この団体に関連があると思われ ...

🔲5年前に小生と別れて、君とはもう会うことは無いだろうと、言い残して病院に入った人生の大先輩が、「余命1年」と宣告を受けてから既に今年で6年目を迎えたのです。「人間の寿命」を専門家である医師さえ分からないのに何故1年と言ったのか⁈ 医師も大先輩の闘病生活を診 ...

🔳第16回「一写くらぶ&キャッツアイクラブ作品展」が金沢21世紀美術館にて5/17日-5/22日の6日間に亘って開催された。コロナが幾分収まって「蔓延防止解除」の効果もあって、首都圏や関西圏からの来場が大変多く占めました。中学校、高等学校が自分たちで選んだ観光目的地は、 ...

 🔳或る筆者の言葉に出会い、借りるならば俗に「越中強盗」「加賀乞食」「越前詐欺」と言う昔懐かしい言葉に出会った。富山の人は盗みを、福井の人は騙してでも生き残ろうとするのに、おっとりした石川県人は手をこまねいてスッカラカンになる。北陸三県でさえこれ程気質が ...

🔲国家の主権が独裁者の理不尽な暴力で踏み虹られている光景を目に焼き付けておかなければなりません。若し日本が侵略されたら我々はウクライナの兵士や国民の様に助け合い、そして命懸けで戦えるかと言うと些か不安です。平和ボケしている日本では相手から見れば隙だらけで ...

◆今世界はウクライナ問題で大きく揺れています❣️ ロシアが大規模侵攻を始めました。日本にとっては短期的に見て暫くは影響は少ないと思われるが、中長期的に見てジワリ々゛とその影響力は増して来るものと思われます。ウクライナの国土は日本の1.6倍、人口は450.5万人。 ...

◇「まん防」の自粛期間が今月20日までと約一ヶ月間続く。夜の来ない朝はないと時々聞く言葉だが、夜の内に忍び寄って来る「ステルス・オミクロン」の新種が来てとても厄介だ。もうこの二年間、人類は「コロナ学習」したので「普通のインフル」と思って付き合うしかない。薬 ...

◇新年あけましておめでとうございます。令和も4年目となった。昨年は自身にとって多事多難の年だった。何とか克服する事が出来たが充分とは言えない。が然し「人間万事塞翁が馬」の精神で乗り超えて行くしかない。◇昨年暮れの多忙時にホット一息ついてBSチャンネルで「映画 ...

◇世の中、新旧交代が昨今話題になっている。石川県金沢の「エムザ」の建て替えが検討されている。築48年で老朽化が進んで、地区開発が積極的に進んでおり、経営者は「営業継続のため」と力説する。年間数千万円の修繕費が掛かっており、2017年から「赤字経営」が続いていま ...

このページのトップヘ