2012年11月

2012年11月28日

ぶれない

私、風見鶏な人は苦手。朝令暮改な人も同じ。呆れるし残念に思う。

逆にポリシーがあって「軸がぶれない」というのはいいなぁ。

でも頑固者はよくない。柔軟な頭を持ちながら周りの意見には左右されないけど臨機応変。紙一重だが大きく違うよね。

やりたいことがたくさんあるからといって、食い散らかす状態はナンセンス。じっくりと取り組む姿勢は見ていて気持ちが良い。

いわゆる「何々バカ」みたいな状態だってバカがつくほど好きで取り組めているから羨ましい。

アンテナをはり、見聞を広め知識を深めることは大切だけど、それは軸があって初めて活かされるもの。

もちろん人によってはアンテナをはることで軸が出来る人もいるけれど。

あれこれ手出しをしても結局モノにならず。背伸びしても無理。まずは足元を固めてから、つまり勉強してからじゃないと。

話がずれるが、料理教室にで驚いたことがある。例えばだが、大根の皮も剥けない人が来ても、基礎講座じゃないんだから、ついていけるわけない。

「みんなすごいですね」と言うが、みんながすごいのではなく、冷たく言えばその人が場違いなだけ。レベルアップしてから参加すべきと気がつかないのね。

私のこと。

人生に不安だった10代、人生に期待した20代、迷いが多く軸がぶれていた30代。30代の過ごし方がもったいなかったなぁ。

そして今40代なかばを過ぎ30代と意識は変わっても変わらない部分もあり、まだ迷いも多く決断できないこともある。。

残りの40代は軸がぶれないで生きたい。

やりたいことはたくさんあるけれど、時間もお金も限られているから、収拾選択しながら、歩んで行きたいな。


mipo_rosa at 19:48|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
Recent Comments
プロフィール

ローザ