2012年04月19日

塩芳軒

405d67ed.jpg
62572206.jpg
塩芳軒は前から行ってみたい和菓子屋さんでした。

店構えはまさに京都の古くからの店て感じです。

NHKの大好きだった朝の連ドラ「あすか」と関係があるようです。

日曜日はお休みなので、土曜日の朝、電話をして2日の日もちがする都桜というお菓子を取り置きしてもらいました。羽二重の中に白いあん。これは家に帰ってきてから食べましたが。

お店に行ったらまだ少しずつですが生菓子(蒸し菓子ていうのかな)があるとわかり当日食べたくなって買ったのが写真のもの。(クラブハリエのケーキも食べたくせに(笑))

自分達用に買いたいなぁと呟いたのをご主人らしき人がすかさず聞き逃さず。「ホテルでたべますか」と聞いてくれる。

何かと思えば、和菓子用の太い楊枝を入れてくれた。お皿持ってきたかったくらいと話をしたら、皿の代わりにとお菓子を蒸す時に使うような木の紙もつけて下さった。

控えめだけど丁寧な対応。日本人の奥ゆかしさが心地よく感じました。さすが京都。

塩芳軒の干菓子は百貨店にもありますが、ぜひ本店で生のお菓子がオススメです。



mipo_rosa at 21:34│Comments(0)TrackBack(0)

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
プロフィール

ローザ