プロフィール

MIQUITA

記事検索
June 06, 201519:09Campaña de Promoción del Aceite de Oliva@Tokio, JAPÓN
PermalinkComments(0)TrackBack(0) VERSION ESPECIAL | オリーブオイル
来月7月2日から東京、八芳園で国際オリーブ理事会主催のオリーブオイルの促進のキャンペーンが開催されます。

詳細は下記の国際オリーブ理事会のHPの最新号マーケット・ニュースレター5月号でご覧下さい。

http://www.internationaloliveoil.org/news/view/682-year-2015-news/593-market-newsletter-may-2015


世界主要生産国としてスペイン、イタリア、ギリシャ、チュニジア。主要輸入国として日本は今後さらに重要視されるでしょう。オリーブオイルの輸入量は毎年増加中。(しかし、その一方で、オリーブの実はあまり人気がないようです。)

エキストラバージンオイルの価格はダントツにイタリアが高く、伝統的なイタリア産オリーブオイルのブランド力の表れなのかもしれません。

オリーブオイルプロモーションのキャンペーンでは、懐石料理の「つきじたむら」の田村氏が日本料理とオリーブオイルのマリアージュを披露され、松池博士がオリーブオイルの医学的な立場から健康効果・ダイエット効果など身体に良いオリーブオイルのメリットを説明されます。

April 19, 201519:47PIMIENTO DEL PIQUILLO RELLENO DE MARISCOS @NISHIAZABU, TOKIO
PermalinkComments(0)TrackBack(0) Gastronomía española | 野菜
ピミエント ピキージョ(pimiento piquillo)は、スペインで最高級の赤ピーマン(パプリカ)。日本で見られる緑色の普通のピーマンぐらいの大きさで小ぶりです。味はそれほど辛味がなくてジューシーで肉厚です。

北スペインのナバラ州のピキージョが一番有名で、バスク料理の定番。ピミエント ピキージョの中に、蟹の身や白身魚やロブスターなど、魚介類を詰めて、ソースで煮込みます。

IMG_5468

懐かしい味を、西麻布にあるスペイン料理レストラン「フェルミンチョ」のシェフに作っていただきました。彼は、バスク地方で修業されていました。北スペインの懐かしい味をいつも再現してくださる、力強い私たち夫婦の協力者。北スペインの料理とワインに魅せられて、帰国しても、ここに来れば、あの懐かしい味を楽しむことができます。





April 19, 201517:54TARTA DE MANZANA CON HELADO DE VAINILLA@NISHIAZABU, TOKIO
PermalinkComments(0)TrackBack(0) デザート | スウィート ワイン
シェリーといえば、ドライシェリーと、日本人の多くの方々はシェリー酒は食前酒だと思われるかもしれません。
しかし、スペイン国内でシェリーとは呼ばず、VINO DE JEREZと言われています。そもそもシェリーは英語であり、スペイン人たちはヘレスの地元のワインだと考えているからです。

シェリーは、スペイン原産のワインでありながら、イギリス人によって、世界的に名を知られるようになりました。そんなシェリーは多くの規制や厳しい条件のもとでシェリーワイナリーはシェリーを醸造しています。

シェリーは食前酒だけでなく、食後酒(デザートワイン)としても、高い評価を得ています。シェリーの使用ブドウ品種であるペドロ・ヒメネスというぶどうは天日干しにして、糖度を高め凝縮後、ワインを醸造します。

干しぶどうから作られた琥珀色の上品な甘さと芳醇な香りがデザートとぴったりのマリアージュを演出します。
IMG_5478
               <りんごのタルト バニラアイス添え&シェリー ペドロヒメネス>