2018年10月17日

「ハンナ・アーレント」


映画「ハンナ・アーレント(Hannah Arendt)」(製作:2012年)を観た。1961年にイスラエルでナチス戦犯として裁かれたアドルフ・アイヒマンの、あの有名な法廷の記録フィルムが挿入されている。
☆Blog Ranking☆
☆More Reading☆
mira69 at 20:41|-Url--Cmt-(0)-見る- | -動画-

2018年10月02日

人生のリスク?

人生のリスクを、マネーと言う視点から考える内容の文をたまたまネットで拾い読みしていたとき、「要介護になってしまう、あるいはそれ以上に長生きしてしまうといったリスクも当然あります。」と言う部分に、思わず目が留まった。
☆Blog Ranking☆
☆More Reading☆
mira69 at 20:32|-Url--Cmt-(0)"結婚の自由" | "Love"

2018年09月30日

人は一生「学生」です

Mっ気のある女性を育てるのに、誰でもぶつかる壁がある。
☆Blog Ranking☆
☆More Reading☆
mira69 at 23:22|-Url--Cmt-(0)"Sex" | "性と技"

2018年09月29日

出会いはフィルターとレイヤーの向こうに

OLは想像上の生き物なんだろうか。
☆Blog Ranking☆
☆More Reading☆
mira69 at 03:23|-Url--Cmt-(0)"Love" | "徒然"

2018年09月24日

iPhone考

iPhone6、2014年9月から使い、もう5年目。
☆Blog Ranking☆
☆More Reading☆
mira69 at 08:37|-Url--Cmt-(0)"徒然" 

2018年09月23日

女の敵は女?

読売新聞の2018年8月2日のスクープにより、東京医科大学が入試の際、女性の受験に対する一律減点と言う点数操作を行っていたことが明らかになった。
☆Blog Ranking☆
☆More Reading☆
mira69 at 04:20|-Url--Cmt-(0)"結婚の自由" | "A CASE"

2018年07月29日

ほぼ丸2年

時が経つのは早い、、。
☆Blog Ranking☆
☆More Reading☆
mira69 at 18:22|-Url--Cmt-(2)"Love" | "徒然"

2016年08月01日

多様化

婚姻制度に疑問を持っている。
☆Blog Ranking☆
☆More Reading☆
mira69 at 21:19|-Url--Cmt-(0)"Love" | "結婚の自由"

2016年06月03日

モテない奴ほどよく眠る

2016年05月31日

礼儀正しい神戸の女

セックスはコミュニケーションだ。
☆Blog Ranking☆
☆More Reading☆
mira69 at 01:37|-Url--Cmt-(0)"Sex" | "Love"

2016年03月20日

セフレ

ことあるごとに結婚と性の分離について述べてきた。出産を目的としたセックスと楽しむためのセックスは別だと言うことや、恋愛と結婚は別、と言うことで述べても良い。
☆Blog Ranking☆
☆More Reading☆
mira69 at 05:00|-Url--Cmt-(0)"Love" | "Sex"

2016年03月18日

肉食系熟女のススメ

年の差カップルが多い。最近、無視できないのは女性が年上で男性が年下のカップルだ。一回りは当たり前として、20才くらい違うカップルも珍しくない。私の周囲でも何組もいる。
☆Blog Ranking☆
☆More Reading☆
mira69 at 05:00|-Url--Cmt-(2)"Love" | "Sex"

2016年03月08日

SMは別腹

女性の求めに応じて緊縛師とのプレイを前戯として入れることがある。そういう場合、女性はたいがい初心者で今回もSM初体験になる。

セクシュアリティとしてSMを分類する人は多いが、本来、SMとセックスは全く別物だ。なので分業が成立しやすい。

恋人や愛人、セフレなどのカテゴリーにも分類されない関係がそこにある。

静かに雨の降る午後、この日までの1週間を禁欲生活させ、着物で下着を着けずに来るように命じておいた。だが、待ち合わせるのは私ではなく緊縛師とだ。私は4時間後に部屋を訪ねることになっている。

夕方ころに部屋に入った時には、すでに何度かプレイが終わったところのようで、シティホテルの薄くらいベッドの上に飾られてる彼女の目はうっとりと虚ろ、うっすら紅潮した顔に縄酔いしているのが見て取れた。

緊縛師から状況を説明される。いろんなアプローチがあるが、どの緊縛師の説明もとても論理的だ。

【緊縛師の説明】

「最初は高手小手縛り。初心の女性に対しては基本的な縛りであるのと、とりわけ素敵な着物でいらっしゃったので、着物のままなら始めはこれが良いかと思いました。下半身は、右足のみを梯子縛りにして拘束しました。

次は長襦袢になってもらい、鉄砲縛りで左右の腕を拘束しました。仰け反るくらいに絞りたいところでしたが、初めですので、無理はしませんでした。

この女性は軽く乳首を触るだけで逝ってしまうほど感じやすいので、胸の前に縄は回さずに、後ろから責めることを前提に縛りました。下半身は、あぐら縛りで固定しました。

その次は、右足と右手 左足と左手を 梯子縛りで拘束しました。「両脛両腕梯子縛り」という名称が付いておりますが、股間を大きく開かせました・・・(割愛)」

緊縛師の説明を聞き、出来上がりを確認できたので、今度は私のパートになる。女性は、すでに欲しくて仕方ないようで、「あなたを見たらあそこが、、」と言ってベッドの上で縛られたまま腰をくねらせる。

私と緊縛師は別腹なのだ。

Shinobu
http://3px.jp/
☆Blog Ranking☆
mira69 at 09:00|-Url--Cmt-(0)"Sex" | "性と技"

2016年03月06日

SEXは必ず相手がいる

結婚制度と言うヒエラルキーを認めたわけではない。が、その体制はとても強固で、それを打ち破るにはかなりのエネルギー、そして他者との連帯が必要だ。一個人として、その打破に知力体力時間をかけることと、それによって失われるものを天秤にかけたとき、ひとまず、制度を甘受する人がいることを責める権利を持つ人などいるわけがない。

人々は、良い意味で狡猾だ。体制が変わらなければ、自分が変わればいい。結婚制度が厳然と古い体制のままならば、あらゆる手段を使って無効化させようとする。言葉もなく、静かに、しかも、それは早く進む。

少子化、結婚をしない人の増加、そもそも恋愛をしない若者の増加、処女・童貞割合の増加と一方にある性の奔放さ、シングルマザーの増加、セフレやソフレなどのラクに癒しを得られる関係のカジュアル化、結婚を前提としないコミュニティやシェアハウスの台頭、決して裏切ることのないアイドルの追っかけに没頭する30代、40代の存在、、、などなど、今ある社会の仕組みに対するアンチテーゼと言えないだろうか。

ネガティブな選択としてではなく、むしろ、積極的に複数恋愛などを勧めてきた私には、今の、恋人、結婚、セフレ、ソフレ、買い物、趣味などによって、関係使い分ける若者の存在には希望さえ感じる。

核家族、少子化、バブル崩壊から現在にいたる不況が続く環境で育った彼らは、とても慎重な個人主義者であり、同時に自分を育てた家族を重視する。自由な意志で関係をそのつど選択する若者が、連帯することがないか、と言うと、それも違う。やはり、他人に興味がある。

私の主宰する「Club Deep Blue」は、時々、「大人のパーティー」を開く。20代前半の若い女性の参加がとても積極的だ。私のパーティーは、面識のない女性は呼ばないので、ある意味、みんな「カミングアウト」して参加する。

その参加動機の大きな部分には、同性への関心がある。バイセクシュアルとかビアンとかと言う話しではなくて、同じ女性が、どのようなセクシュアルライフを送っているか興味があるのだ。自分のセクシュアルライフを話して意見を聞いたり、共感したいと言う感情だ。だから、歓談の時の女子トークは、とても刺激的に盛り上がる。

このような集まりは、江戸時代から高度経済成長期前まで存在した、コミュニティの協同作業のベースになった「夜這い文化」に通ずるところがある、と私は思っている。

Shinobu
http://3px.jp/
☆Blog Ranking☆
mira69 at 04:00|-Url--Cmt-(0)"Sex" | "結婚の自由"

2016年03月04日

ローションマッサージ

A子は、横浜のローションマッサージ店でバイトをする23才。他に正規雇用の仕事も持っているが、それだけではなかなか好きなことはできず、週に2回、19時から終電まで出来高で働いている。

20分のショートコースから90分のロングまで、その仕組みは風俗店そのものだが、風俗店ではない。男性は紙パンツに履き替えマットの上でうつぶせになり、A子はヌルヌルとしたローションを手に馴染ませて全身をマッサージをする。いわゆる「抜き」のサービスはしない。性器にも触れない。それがお約束だ。

ある意味、イメージプレイに近い。A子もそれをわかっていて、微妙なところは責めるが、けして性器は触らない。

マッサージを受けながら、A子の指示にしたがって、男性は体勢を変える。5分もしないうちに、堅くなったそれが紙パンツからはみ出したり、濡れた紙パンツを破ってのは露出しているのは当たり前、今にも爆発しそうな状態で男たちはマッサージを受ける。

悲しいかな、身体を不自然に寄せたり、くねらして、なんとか男たちはそれをA子に触らせようとする。A子は、ふと(偶然を装って)ぶつかる程度でそれをやんわり躱(かわ)す。

しかし、男性の中には、ローションマットとの摩擦に感極まって発射してしまう者も少なからずいる。

そんな時、A子は心の中の「してやったり!」と言う気持ちを抑えながら、小刻みに肌を振るわせて横たわっている男性を見下ろしながら、「あぁ、ダメじゃないですかー、今、拭きますね」と言って、事務的に、しかも微妙に感情を込めて優しく拭く。

男は性器も拭いてくれるのかと期待していると、A子は触りかけて寸止め。

「そこは、ご自身でお願いします♪」と、明るく言う。

そう言う状況に置かれた男性は、たいがいリピートし、前回より長い時間で予約が入るそうだ。今では、男性が予約を争うようになっている。

Shinobu
http://3px.jp/
☆Blog Ranking☆
mira69 at 04:00|-Url--Cmt-(2)"Sex" | "性と技"
Club Deep Blue 主宰

Shinobu

生きづらい世の中にあって、性と言う根源的欲求の本質を見つめながら、人間関係、純愛、婚外恋愛、規格外恋愛、法律婚、事実婚などの結婚制度、セフレからリフレな関係やセクシュアリティのダイバシティーなど、愛と性と制度の間で囚われて揺れる心の自由を徒然に語る。

工藤 忍
Shinobu KUDO
男性、東京在住、年齢相応
小さい会社の一番エラい人
Club Deep Blue 主宰
http://3px.jp/

☆ Twitter ☆
Sexualityの多種多様、愛と性の狭間に揺れる心と身体の自由を語る。
☆ Monthly ☆
☆ Comments ☆