うさみみミラクルの日記

kinen 2009年9月5日、わがやにうさ耳ミラクル(=ミク)がやってきました。日があたらない場所から、ミラクルが見つけた小さな陽だまり。ささやかですが、ここはずーっとミクのおうちです♪

≪ミクちゃんがおうちに来るまで≫ かなりボロボロちゃんだけど…ご興味があったら、のぞいてみてね!
⇒1.ミラクル、レスキュー時の記録はこちら⇒2.治療の記録⇒3.ハウスの夏休み⇒4.治療の記録2
レスキューしてくれたのは、「福岡・動物達の幸せを呼びかける会」 メディア掲載ページのご紹介です。


2011年9月24日、わがやに見習いサラ(=サラ)もやってきました。 いつの間にか、すごくとけこんでる・・・
2012年7月20日、見習い仮卒業、一時帰宅中。→ 9月3日、新学期で復帰。
2012年12月、卒業♪ 立派な室内犬として実家へ・・・帰ったふりして行ったり来たりしているぞ♪

10年目、スタート月です

ミクちゃんのうちのこ記念日、9月5日。
食うぞ豪快に!の日が過ぎて、早1か月以上経過・・・

今、お仕事でPCに向かってるんだけど、逃避して画像を見てたら、そのころの写真が出てきたのね。

リアルみくちゃんは、豪快にばんごはんを食べた後、わたくしの背後に丸太のようにころがっています。

起こさないように、そうっと記録しておきます・・・♪


ある朝、うさぎ集会にて。
20181009_3

エネルギーチャージしたら、うさぎとび 時々ずべっところびつつ

20181009


ミクちゃんと暮らして、丸9年・・・そして10年目。

この間、ダントツでたくさん口にした言葉は、
「ミクちゃん、かわいいな
でしょう。多分、こんにちはより多いぞ。

わかる人にはわかる、わからないひとにはわからないと思う、このきもち。
節目なので、激白しても許されるでしょうか?(笑)


きっと、世の中にごろごろいるうさぎの一匹。でもおかあしゃんには、特別な大切ないっぴき・・・ぼさぼさでも
20181009_2


ミクちゃん、9年間、毎日、しあわせ腺からの分泌物をありがとう。

愛というものに形があるならば、それはきっと、小太りで短足なのだと思います・・・

20181009_4



心をいれかえて、更新、がんばるぞ!
そして最近、お預け問題が深刻化中・・・お仕事出張が増えてきて困ってます(T_T)ハ~・・・

にほんブログ村 犬ブログへ

あめんぽです


緑がきれいな季節。

雨上がりの公園は、いっそうきれい・・・きれいだけど。

何かが足りない風景なのです。

180528_1


無人のベンチは絵になるけれど、見ていると、なんだかさびしくなってくるみたい・・・


・・・そんな心の風景を満たしてくれる、


180528_2


こぶとりしゃん



まだ小雨が降ってるよ、って言ったのに、どうしても行くんだっていうので、やってきたよ。

大体やんだけど、ときどき風の中に雨粒がまじってる。


ということで、貸し切りです・・・

180528_4


180528_5


短足なので、おなかびっしょりだよ~ 小道を歩けばいいのにさ・・・
帰ったらお風呂場直行便だ~ とため息のわたくし

でもミクちゃんはそんなこと、どうでもよくって


180528_6

180528_7

180528_8


昔にくらべて、電池が切れやすくなったそうで、エネルギーチャージがひんぱんに必要なんだそうだけど・・・


チャージすると、ほんとに元気が出るミクです

180528_3



以上、朝のあめんぽ便りでした。


180528_9



さくさく、やってくるよ~~

にほんブログ村 犬ブログへ

おあずけ・・・(長文)


少し前のできごとです。とある日曜日。

鼻の穴ダブルで、下見に行ったのです・・・

180514_1



やってきたのはね・・・とある町はずれの、一軒家。

180514


はじめましての、ごあいさつ・・・

180514_3


(お店の方に許可をいただいて撮影しております)

静かな空間・・・

180514_4


ここは「高齢犬の介護とお預かり」・・・

居住している子もいるらしく。胸が痛むだろうかと思いながら来てみましたが、静謐で、穏やかな空気。よかった。


奥の方には、寝たきりチームの子の場所もあったりして。
オープンスペースなので、みんな自由。
おうちでは寝たきりだった子が、ここに来たら歩いた例もあるんだって。


ゆっくりゆっくり、場内一周歩いてみると、老犬ちゃんたちが寄ってきて、ゆっくりゆっくり、寄り添って歩いてくれるのが、やっぱりいじらしかった。みんな抱きしめたくなりましたが、迷惑だろうと手の匂いを嗅いでもらいました みんな、いいこだね。


それにしても、この静かな感じは、おかあしゃんと二人のおうちの空気に似ているから、ミクちゃんも、親しみやすいかな?
(と書いて気づく、うちって老犬ホームの空気なんかい


ミクをじいっと見てたスタッフの方が、
「でも、元気ですよね〜 お顔まわりも、きれいですよね〜」
と・・・

あっ この子、入所希望者じゃないんです。

おうちでお仕事しているわたくし。
業務上引きこもり・・・のはずなんだけど、実は最近、一泊やら日帰りやら、出張しなきゃいけないことが時々あって。
いつもご親戚に預かってもらってるけど、だんだん頼めない時も出てきそうで、困ってたの。

ミクは、ペットホテル、ダメだし・・・というか、私がダメなんですけどね。
一度お試しで昼間に預けてみたら、2時間ずーっとピーピーないてたっていうし、心配で


そんな時目にしたのが、この老犬ホームの一時お預かり・・・オープンスペースで、24時間人が常駐しているんだって~

180514_5


ほんとかなあ・・・ 大丈夫かなあ・・・

ちょっと心配だけど、老犬ちゃんたち、とっても優しいし。これなら、思い切って・・・


えいっ!!!


この数日後、一泊で、はじめてのお預けに出したのでございます。


こちら、とっても素敵なサービスなんです。送迎付き!
日中は何度か、裏庭に出してお外の空気も吸わせてくれるんだって。
そして、一日に数回動画を配信しているので、お預かりの様子がのぞけるという。
どうぞ様子を見て下さい、っていう姿勢は、安心だよね。


当日は朝からちょっと胸がちくちくしつつ(笑) バタバタとおさんぽに行って、朝ごはんを食べさせて、お迎えの車が到着。
行ってらっしゃーい して、わたくしも飛行機で出かけ、いよいよ動画をのぞいてみたのは、その日のお昼過ぎでした(早)

動画が見られるって良いサービスだけどさ、ある意味、もしかしたら何も見られない方があきらめがつくかもしれません。
だって、もし泣いてたら・・・もしグレてたら・・・不良になってたら・・・カツアゲしてたり、トンカツよこせって騒いでたら・・・セクシーダンスを踊っていたら・・・

と、ドキドキしながら見てみた一場面、こんな感じ。なんか、多い(笑)

180514_8


この日は満員御礼だったらしく、数えたら20頭くらい?いたよー!

割と若いお子さんも多く、思ったより刺激的。ってか、あの静かな雰囲気どこいった(笑)
寝たきりの方が歩き出すというのも、分かる気が~

そして、カメラが回っていくと、

180514_9

ミクちゃん、入り口付近にはりついてる・・・

そして、緊張したときの薄笑いを浮かべて、もちもちと徘徊している・・・

ううむ、これは・・・

飼い主にとっても、ある意味心の修行ですね。
やっぱり、動画を見たいかどうか、わたし的には微妙・・・(全部見たけど)


ちなみに画像もアップされてました。
昼間の動画はいつ見ても、みんな立って動いていたけど、これは夜かな?
それともお昼寝タイムかな。みんなゆったり、くつろいでるみたい。

でもよーく見ると、いっぴきだけ

180514_6


変なオーラ出しているのが

180514_7

全然なじめていなかった(笑)


というわけで、翌日夕方、走って帰宅したわたくし。無事、ミクと再会いたしました。

少し決まりより遅い時間になったのに、こころよく送ってきてくれたお店の方が、

「ミクちゃん、何も食べなかったので、何か食べさせてあげてください」って・・・

えーーーーー
食べなかったかあ~~~・・・ 

ええと、夕飯、朝飯、夕飯、3食ね・・・


おうちは手作りごはんなのですが、ミクはなんでも食べる子だから、ホームで用意してくれるフードでいいです、ってお願いしてたのね。

そっかあ・・・ よっぽどまずかっ いや(←失礼すぎ) じゃなくて
想定を超えて、恐怖の2日間だったらしいです(笑)


ごめんね、せめて、お弁当もたせたらよかった。
さ、すぐ何かするよ。ごはんにしよか?


と気を取り直した時に、目に入ったのは。
お耳の先が、なんか茶色い・・・?

(写真はお風呂入ったあとなので ほんとはもちょい茶色かったのです。なんか変なのついたかと最初思った)
180514_10

ちまめ・・・ お耳の先、血がでたみたい。毛が固まってた・・・
けどちょっとだから、知らない人は見ても気づかないかな。
でもでも、気づいてくれないと困るんだけど。

とまた一瞬もんもんとしたけれど・・・やっぱり、気づかないよねえ・・・

多分ミクが、やめてよオーラに気づかず、くんくんしたとかそういうことだろうかな~
カチッとやられて、ミクはそういう時、ヒッ と息をのむくらいで、たたた・・・と逃げてく子だから、誰にも気づかれなかったんだろうな~


こういうことも含めて社会勉強と思ったほうが、過保護よりもいいのかな。
何度か通わせたら、慣れるかな・・・


などなど、いろんな意味で洗礼を受けて来た、ミクとわたくしの2日間でした・・・一応、記録しておくことに。


とりあえずミクちゃん、おつかれさま・・・
おしりの裏でリカバリー中なのね。
180514_11


翌日、リカバリー後のミクです。とりあえず、絶好調。
180514_12

わかってます バカ親なのは わかってます(涙の一句)

にほんブログ村 犬ブログへ



記事検索
メッセージ
最新コメント
訪問者数
  • 累計:

二匹のプロフィール
author180
author:私、ミクのおかあしゃん。
長年つれそった猫ちゃんとの静かな生活から・・・とつじょハイパー幼稚園生のおかあしゃんとなりました。てえへんだあ!
うさみみミラクル:通称ミク。平均6.7キロ。
10年現在、推定年齢3~6歳。

おうちでささやかなお仕事で生計をたてている私です。業務上ひきこもり。エキサイティングな出来事や、素敵なバカンスなどには縁がありませんが・・・幼稚園児との生活は小さなハプニングの連続!未熟者二匹の日常を、ぽつぽつつづっていく予定です~。
からだ管理メモ
☆予防注射☆
14年
9種ワクチン
狂犬病予防

☆フィラリア☆
14年終了

☆おしりしぼり☆爪切り
3月1日
プロフィール

ミクママ

  • ライブドアブログ