future world

映画に音楽♪そしていろいろ・・・未来log

2005年06月

最後の恋のはじめ方

最後の恋のはじめ方
‘最後の恋のはじめ方’・・・この邦題でまず観に行こうって気にはならなかったんだけど、映画好きの友達の「笑えた、面白かったよ!」の一言で観に行くことに。
CGも無く、バトルシーンも無く、力むこと無く身体をダラ〜っとした状態で観賞するラブコメディ〜〜たまにはこんなのもいい♪
とにかく笑った、ウィル・スミスにもだがアルバート役のケヴィン・ジェームズという俳優さん、タダモノではない・・コメディアンなのか。。。
ウィル・スミスはホントよく喋る、アドリブ?いや、脚本通り?字幕スーパー追っかけるのにやや必死。。
ウィル・スミス演じる‘デート・ドクター’・・・準備万端、段取りOK、下調べぬかり無し、ここまでやれば全て意のまま、必ずGET・・・こんな商売ほんとにありそう。。。

Dir en grey DVD ‘AVERAGE FURY’

FURY
Dir en grey待望のニューDVD、ミュージッククリップ集‘AVERAGE FURY’を本日フライングゲット!
「CHILD PREY」から「鼓動」までの全9曲。もちろん‘オイシイ’メイキングも有り。
ライブ&ツアー映像編集モノ3曲〜「Mr.NEWSMAN」「OBSCURE」「Machiavellism」〜以外は一応観たことはあるものの、CGを駆使した作品はやはりDVDで観るとスゴイ!
メイキングも見応え有り、欲を言えばメンバーの喋りをもっと入れて欲しかった。
それとメニュー画面の「キモさ」はなかなかイケてる〜しばらくジィ〜と観てしまった!
ライブ&ツアー映像モノは・・・カッコイイところを無理やり?繋げたカンジも・・おまけに切り替えが早くてシンドイぞっ!
そして・・問題の「朔-saku-」「鼓動」は・・・完全に規制版。
これって、以前CSやケーブルTVなんかで流れてたヤツの方がオリジナルに近いのか・・・ヤバい部分はきれいに映像処理されてるし。。。
「お客様へ」のペラには「ご了承ください」となってるが・・・ヘンなモザイクよりはマシか。。
今日はライカで7月に出る無修正版‘AVERAGE PSYCHO’予約したし・・・まぁ、ええか。

Musical Baton

友人の紀ちゃん、shunちゃんよりいただいたMusical Baton、大変遅くなりましたがやってみたいと思います。

1、コンピュータに入っている音楽ファイルの容量。

  364.3MB あまりPCで聴くことは無いですが。。。

2、今聴いている曲。

  machineの‘RED SUNDANCE’・・・ライブ行ったばかりなんで当然でしょう。

3、最後に買ったCD。

  machineの‘superb’・・・只今ヘビロテです♪

4、よく聴く、または特別に思い入れのある5曲。

☆THE BEATLES・・・HELP!
洋楽への入り口だったBEATLES、一番最初に知った曲ということで。

☆QUEEN・・・Bohemian Rhapsody
ご存知、感動の名曲です。一度はナマで聴いてみたかった。。。

☆KISS・・・Detroit Rock City
あのイントロから、もう全身の血が騒ぎ出すカンジ〜KISSを聴く時は欠かせない曲です♪

☆LUNA SEA・・・LOVELESS
LUNA SEAは自分の中では未だに最高、とても一曲なんて選べないけど・・・やっぱりこの曲!

☆Dir en grey・・・残-ZAN-
初めて彼らを観た時「Mステ」に初出演でこの曲だった・・・「コワい・・ディル・アン・グレイ・・ありえへん。。」あの衝撃から数年たち、今では大好物〜〜人生何が起こるかわかりません。。。

5、バトンを渡す5名。

  tabaちゃん、カナリン、しいけちゃん、Kajiちゃん、もんろうちゃん

よろしくお願いしま〜す♪

machine〜 tour'05 LOUD ON SUPERB!大阪BIG CAT

もうずっと前から行きたいと思ってたmachine初ライブ〜♪
チケットも早々とGETしてHAKUEIファンの友と参戦・・・一日経って・・体中が痛い。。。
整理番号は一般購入だけどかなり良番だったので、いいポジションを確保〜〜友はHAKUEI側センター前方、私はKiyoshi側上手サイドバー前方、まぁいつものことながらバラバラで楽しむことに。
続きを読む

バットマン ビギンズ

バットマン
あの‘バットマン’の誕生物語・・・前作シリーズは観ておらず本作も観る予定は無かったが、ド派手な予告編と渡辺謙出演、そして誕生秘話という言葉に惹かれてしまった。
ストーリーとしては、それほど面白いとは思わなかったなぁ。。
スパイダーマンほど等身大的なものは感じなかったし(やっぱりスパイダーマンと比べてしまう・・)戦闘シーン以外の動き、例えば空を飛ぶ技はどうなってるのか未だ解らず。。。
戦闘シーンもアングルの切り替えに付いていけなくてしんどかった。タダ単に私の動体視力が悪いだけなのか。。。

バットマンコスチューム・・・歴代のバットマンがどうだったのか知らないが、本作はかなりカッコイイ。顔アップもなかなか凛々しい!
それにバットモービル、まるで戦車かブルドーザのような迫力、破壊力、ちょっとやりすぎかと思うくらいインパクト充分。
リーアム・ニーソン・・・SWEP気離ワイ=ガン・ジンのような戦いぶり。
武器が違うのと今回は悪役・・・なんかイメージが違うけどキレのあるいい動きだ。
ゲイリー・オールドマン・・・あれっ、普通にいい人?いつもの胡散臭さが何処へやら。。。
渡辺謙・・・えっ、これだけ?それもこんな役?なんか・・・あんまり。。。
いくらハリウッドでも・・・謙さん、次から仕事選んでください。



行動力

人との出逢いは偶然か…否、必然。
そしてそれに無駄なものなんて一つもない。
人との会話もそう、無駄なものなんてない。。。
さっきまで一緒に喋ってた彼女達との会話の中にも…ほら、気付けるかな。
ぼうっとしてないで、さあ、脳みそフル回転!
生かすも殺すも自分次第。
そして必要なのは、あと少しの行動力、これがまた…難しかったりする。。。

電車男

電車男
最近‘重い’テーマの作品を観続けたせいか、ちょっとここらで‘かるいノリ’を求めてこの映画を鑑賞。
あの2ちゃんねるから生まれた初恋物語〜〜確か、秋葉系のオタク君が電車の中で女の子に恋をし、何かをきっかけに・・・恋は実ったんだっけ・・・くらいの知識だったが、ほのぼのできそう。。

予想以上に面白かった。笑える場面もかなりあり、少し癒されたかな。
「2ちゃんねる」とはいえ、特に‘2ちゃん用語’や‘アスキーアート’を知らなくても充分楽しめるようになってる。
ただ「2ちゃんねる」のきれいな面ばかりがクローズアップされてるので、ちょっと不自然というか、「2ちゃんねる」らしくないというか、ここのネラーさん、いい人ばかり・・・「荒し」みたいなのがいないしね。。。

主人公の山田クン、髪型と服装でそんなに変わるのか・・・男前だからこそ余計にそうなのかもしれないが、おどおどしたカミカミの台詞がまたオタクっぽい!

エンドロールの後のアレはいらんでしょう!
「電車男」が「電車男」でなくなった・・・?

てくとく

なまどら
ビーン
先日よく会社に訪れる「てくとく」さんで「月刊ゴメン」より‘おやつの時間ですよ〜’に載ってる商品を注文した。
「極上 榮太楼のなまどら焼 サワークリーム 夏限定」
宮城県にある「榮太楼本舗」社製。
ホイップクリームを少しバタークリーム状にして、蜂蜜とお酒をたっぷり含んで焼き上げた皮ではさんだ‘なまどら焼’。
とにかく美味しい!くどさが無く飽きない。また注文したい。

「ブラックペッパービーンズ」
東京にある「おいしい御進物 逸品会」社製。
これって絶対ビールに合いそう〜〜!ビールもウマい、マメもウマい、すぐ食べきりそう!
って思ったが・・・異様にペッパーが利き過ぎて口の中がピリピリ。。。
確かにマメはとても美味しいんだが、辛すぎてビールの味が解らない・・・辛いビール呑んでるみたい・・・ビール好きには致命傷。。。
絶対ウマいと思ったんだけどなぁ・・・。

史上最悪の靴擦れ

去年のバーゲンで買ったサンダルをふと思い出し、今日初めて履いてみた。
〜黒のバックバンドで結構好みのデザイン・・・しかし家を出て暫らく歩いてると、だんだんバックバンドがズレてミュール状態になってくる。。。
「しまった、このタイプはバンドの位置が浅いと踵から外れてミュールみたいになるなぁ。。」
そのまま歩いていたら、やや外反母趾の出っぱったあたりが擦れて痛みが。
今更家に戻って履き替える時間もなく「通勤の往き帰りだけやしガマンするか」ってことでとにかくガマン。
そしていよいよ帰り・・・上履きのサンダルから履き替えて歩き出すと「痛い!家までもつかな。。。」
歩いてその部分が擦れる度に痛みが増してゆく・・多分凄い顔して歩いてたと思う、無理やり平静を装ってたから目がオヨイでたかも。
最寄り駅から必死で歩いて自宅マンションが見えてきたとき少しホッとして立ち止まり、特に激痛の左足をサンダルから抜いて見たものは・・・・ギャァ〜〜、血だらけ、シルだらけ・・・痛さと酷さに倒れそう(T_T)
玄関入って速攻浴室で足を洗おうと水に付けた瞬間、閃光のような痛みが!
薬らしい薬も無く、とりあえずオロナイン塗って絆創膏貼りましたが・・・明日から履く靴が・・・っていうか何履いても痛そう。。

やはりバーゲンの靴はダメか・・・このサンダルは捨てることにしよう。。

WELEDA(ヴェレダ)

WELEDA
先日、梅田の阪急百貨店にあるアロマのお店「カリス成城」に久しぶりに立ち寄った。
なにか目新しい商品でもないかと物色していたら、オシャレなボトルが数本と健康補助飲料の試飲コーナーが。
WELEDA(ヴェレダ)〜「人間と自然、それは良きパートナーのように、互いにバランスをとりながら調和しあうもの」
この元に哲学者ルドルフ・シュナイターと医師によってスイスで誕生したらしい。
原材料となる植物も、化学肥料や殺虫剤を使わない有機栽培をさらに大地を育む‘バイオダイナッミク有機栽培農法’を取り入れているとある。

う〜〜ん、なんか良さそう。
とりあえず興味をそそられたのは「ハーバルオイル」。
「肩こりをほぐす・・」の言葉にまず手に取った。それとついでにリップクリーム・・・サベックスのようなバニラ風味で癒される。
ボディマッサージ用オイル‘アルニカマッサージオイル’〜〜疲れを感じる手足、肩、腰などをマッサージしてコリをほぐし、血行を促進し新陳代謝を高めてくれる〜〜。
使用感は、アロマテラピーで使うマッサージオイルよりもピーナッツ油やゴマ油が入ってるせいか、ややベットリ感があるが気になるほどではない。
香りも‘アーユルベーダ的’でとても癒される。

お風呂上りに適量手にとり軽くマッサージ〜〜翌朝、いつもより肩が楽に感じられる♪

炎のメモリアル

炎のメモリアル
危険を顧みず、炎に立ち向かう、人命救助のために・・・そしてその時、愛する人は、家族は。。。
もし自分のダンナの仕事が命の危険にさらされる仕事だったら・・いや、ムリだ、私のような軟弱者には想像できない。。
「家族を愛し、仕事を愛し、全力で生きたあなたが誇りだった。」
この作品のキャッチコピーだが、妻としてこう思えることが果たして幸せなのか、そうでないのか解らないが、この域に達する夫婦がどれほどいるんだろう。

しかし火災モノの映画・・・私自身、炎にトラウマがあるせいか画面に炎が映し出されるたびに体が硬直してしまった・・・。あのUSJのアトラクション「バックドラフト」なんて、まともに観れないで一番後ろでのけぞって観ているくらい。。

ホアキン・フェニックス・・・私には「グラディエイター」の悪役のイメージが強かったが、この作品では勇敢で家族愛溢れる人柄を好演。
ただ、逞しいというよりはちょっと太り気味。。。
ジョン・トラボルタ・・・さすが大御所、貫禄あり。やはりこの方もウエイトオーバー?それに似つかわしくない「高い声」・・・セリフに迫力ないんだよね。。
でも最後の演説、しみじみ良かったです!

ひとりで・・・できない。。。?

私・・・いいオトナです。。なのに・・ひとりで外食できません。
ヘンかな?よくヘンだと言われます。
どうしても仕方なくひとりでご飯食べなきゃならない時は、精々「マクド」か「ドトール」みたいなファーストフード的なところくらい。。
ファミレスやレストラン、定食屋さんなんてトンでもない!
べつに誰かに見られてるって意識もないんだけど、なんか喋る相手もいなけりゃ、もともと早食い傾向なのが一層早食いになるし、手持ち無沙汰なんだよね。。。
なのに、こんなことを言ってるくせに、ひとりで映画やライブは行けちゃう。
コレを言うと「おかしい!そっちの方が行かれへんやろう!」って突っ込まれる。
そうかな?まぁ、できれば誰かと行きたいが「行きたいのにひとりだからガマンする」のはいやだもん。
食事なら買って帰るか、帰って作って食べるかな・・・それがダメならファーストフードへGO!
そして食べながらケータイチェックしまくり。。。

The FLARE ‘Positivity’

positivity
The FLAREの3rd singleとなる‘Positivity’がやっとリリースされた。
当初予定から遅れること数ヶ月・・・ほんと待たされたよ。。。
収録された3曲とも既にライブではお披露目されてるので「どんな曲?ドキドキ・・」と言うよりは、「ああっ、これこれ!」って再確認するカンジで聴いた。
1.Positivity
公式HPにてPVがフルバージョンでアップされておりかなり馴染んでしまってる。
とはいえ、ヘッドフォンで聴くといくつものSUGIZOギターの応戦、テンコ盛りで攻めてくる!やはりライブには欠かせない曲、カッコイイ♪

2.巡り逢えるなら
しっとり憂いを含みながらも煌いたギターの音色で光を放ってる感じ。
そしてSUGIZOのベースが優しくうねる・・・途中のギターソロ〜SUGIZO節はやはり最高!
曲も歌詞もすごく‘SUGIZOっぽい’一曲だ。

3.昨日見た夢〜平和の誓い〜
アコースティックなフォークソング、作者不詳らしい。。。
YUNAのボーカルにキレイに重なるSUGIZOのバッキングボーカルがいいアジ出してる。
歌詞が何ともリアル・・・ほんとにこうなればいいのにね!
最後に静かに響くベルの音がとてもきれい。。。
ようこそ☆
新着コメント
最新トラックバック
ホリデイ (のほほん便り)
ホリディ
ダ・ヴィンチ・コード (映画大好きだった^^まとめ)
ダ・ヴィンチ・コード
ジグソウ死す。「ソウ4」 (Addict allcinema おすすめ映画レビュー)
ソウ4
livedoor × FLO:Q
livedoor プロフィール

みらい

Twitter
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ