ファンタスティック4
「あれっ、このゴムのように伸びるアニメチックな間抜けな?カンジ・・・子供の頃に観たあの「宇宙忍者ゴームズ」みたい。。」なんて思ってたら、その通りだったのね!
「宇宙忍者ゴームズ」でググッてみたら、ハンナ・バーベラの宇宙忍者ゴームズ、原題「FANTASTIKC FOUR」・・・まぁ、邦題が「宇宙忍者ゴームズ」じゃあまりにもベタすぎて、若者には喰いつき悪そうかも・・「ファンタスティック・フォー」もかなりなモンやけど。。。

「アメコミ娯楽作品」として結構笑えたし面白かった。
宇宙線を浴びたことによる‘ありえない程の超能力’あそこまでいけばもう人間じゃないって・・・でもいいんです、アメコミだから!
ただ「スパイダーマン」なんかに比べると、愛着湧かないんだよね・・やっぱりまだ序章のせいか、4人のチームワークが成り立ってなくバタバタしすぎからなのかも。
この作品、まだ続きそうだし〜〜最後のアレは・・・次回へのプロローグってことでしょう?