xmen
1作目、2作目と観てきたからには観ないわけにはいかない、いや、絶対観たかった!
前作でジーンが死んでしまい、マグニートーも何処へやら・・・これからどうなっていくんだ?ってとこで終わっていたので、前作を観てないと面白さ半減してしまいそうだが、この3作目、かなり満足、面白かった!
全2作とは監督も代わり・・・作風も変わってしまうのかとチョッと気になったが、前作の流れをしっかり汲んでキャラクター性はもちろん、迫力ある特撮シーンは見応えアリ・・・まぁ、新種のキャラクターが次々と登場で「もう何でもアリか?」ってカンジもするが、中だるみも無く‘お腹イッパイ’な感覚だ。

しかし、前作で劇的に死んでしまったジーン、予告編で登場してるのを観て「回想シーン?それとも甦り?」なんて思っていたら・・・こういうことになろうとは・・。
サイクロップスはあまりにも可愛そうすぎるし・・・もっと活躍して欲しかったのに。。
ミスティーク・・・いちばん厄介だ。誰にでも変身出来る能力はホントに厄介だ。普通の人間になったとしても・・厄介だ。気にはなっていた、初めて素顔を観たがやはり綺麗な女優さんだった。
ローガンは〜前作よりもシブい感じ。もうちょいスポット当てて欲しかった気もするが、今作は詰め込みすぎてその余裕が無いのか。。

今回で最終章・・・なんだよね?
最後のマグニートーの場面・・・ちょっとだけ動いたよね?
それとエンドロール後のお楽しみ・・・あれは一体・・?