アフタースクール
予備知識なし、ネタバレなしでご覧ください。



会社の友人2人が「面白かった、ネタバレなしで観てね」ってことだったので、
とにかく何も詮索せずに、荒さがしや裏読みせずに普通に鑑賞。
テンポよく繰り広げられるどこかにありそうな日常、
おっと、何か事件に巻き込まれたか、どうなっちゃうんだ・・?
といきなり「えっ、何でここにおるねん?」と???
う〜ん・・そういうことか。。。

脚本よく出来てます、やるべきことを遂行する彼ら、
そこに無理やり?関わってくるくるヤツ、
どっちが騙してるの、騙されてるの・・?
全てがわかって2回目鑑賞も面白いかもしれない。

主役3人はイメージ通りの適役〜
大泉洋は真面目で人がよくて面白い、なんとなくいつもくじ運悪そうでどこにでもいそうな中学校の先生・・・
この人、なんでこんなに面白いんだろう〜かなりの場面で笑わせてくれた。
佐々木蔵之介も予想通り、ソツなく‘裏街道の達人’を演じてる。
この人、こんなずる賢さを持った真っ当じゃない役が上手いんだわ。
堺雅人は一見普通のサラリーマンで、見せ場が一番少なかったかも。
その分わかりにくい・・・
この人、笑った顔が、嬉しいのか悲しいのか辛いのか・・・不思議な感じだ。。

ひょんなことから巻き込まれた騒動、警察もここまで巻き込んじゃイカンでしょう。。