蔵の宿 みらい塾女将のブログ

バラ園の事、日々の事、長谷周辺の情報を綴っていきます
伊那へ行こう!と思い立ったら、是非当宿にご宿泊ください。急なご予約もOKです。高遠町の桜、南アルプス登山へのアクセスに便利です。

2017年04月03日

弟は15ヶ月の癌との闘病の末逝きました。食道ガンでした。
3月18日に家族葬を無事終えることが出来納骨も済ませました。
沢山の方にお世話になり心から感謝申し上げます。
今日は久しぶり庭に出て見ると至る所からクロッカスや水仙の芽が出ていよいよ春本番がすぐそこまで来ています。 クロッカス 雪割草 桜は🌸いつかな?
3月のみらい塾は割とゆっくりのスケジュールでしたが沢山のお客様をお断りさせて頂きご迷惑をかけました。
今月も10日頃からは外国人の花見客で連日賑わいそうです。

今は時間が許す限り身体を休める事を優先させようと思います。



miraijuku1038 at 13:06コメント(0)トラックバック(0) 
■蔵の宿 | *日々の出来事

2017年04月01日

びっくりする位一面の雪です。
雪解けの庭では小さな花が咲いていました。
ヒヤシンスの一種かな。 スイセンの蕾もふくらんで。
昨年は雪が少なかった分春先に思わぬ大雪に驚かされています。


miraijuku1038 at 15:41コメント(0)トラックバック(0) 
*日々の出来事 | ■庭の様子

2017年03月28日

今日は中国から8人の先生が宿泊している。生徒数2700名。
同じ高校の先生たち。
みらい塾にはこの頃ご指名で来られるお客様が多い。今日もアルストロメリアのハウスを見たいと希望があってハウスに案内したり蔵を見学したり夫からも夕食後に土のこと堆肥のことなど沢山の質問を受けた。高校が2校あって一つが農業の高校らしい。ガラスハウスを建ててそこで植物を育てる為の視察も兼ねているとのこと。
中国から同じような視察はこれで4度目。
校長先生と。 夫の話に興味津々。 イケメンの通訳さん。 こんな草の根の交流はとても楽しい。




miraijuku1038 at 20:07コメント(0)トラックバック(0) 
■蔵の宿 | └日本農村文化体験

2017年03月05日

またお土産貰っちゃった。 又会いましょうね〜。


miraijuku1038 at 09:49コメント(0)トラックバック(0) 
■蔵の宿 | ★台湾-Taiwan
宿泊した先生の1人は美術の先生。
こんな素敵なスケッチを思い出に残して来れました。髪の毛が短いのが私だね。
若く描いてくれて有難う。
次の機会には高雄市や台湾の南部にも行って見たいですね。

続きを読む

miraijuku1038 at 09:37コメント(0)トラックバック(0) 
■蔵の宿 | ★台湾-Taiwan

2017年03月03日

昨日も今日も台湾からのお客様。
今日は台湾の高雄の中学生と先生の5人が民泊します。
ただいま夕食中。
楽しい語らいが続来ます。
先生が日本語が堪能なため色んな話がスムーズに出来ていいね😊。
彼女達は松本城に向かう前に案内してあげたかんてんぱぱガーデンに向かいました。ゆっくりの人たちで午前11時頃出掛けて行きましたよ。
こういうゆっくりの旅私は好きですね〜。


miraijuku1038 at 19:29コメント(0)トラックバック(0) 
■蔵の宿 | └日本農村文化体験

2017年03月02日

お客様と夫の助けが有り方付けは全て終了です。
私はこれから夕食。朝食は野菜カレー。
今年初めてのサンルームの食事です。
朝食は遅めの8時半スタートなのでとても楽チンですね〜。
サンルームにも沢山のテーブルフラワーのサービス。いまアルストロメリアはとても綺麗です。
お客さん達は蔵の中でゆっくりとくつろいでいる様子です。


miraijuku1038 at 19:38コメント(0)トラックバック(0) 
■蔵の宿 | ★台湾-Taiwan
5時半から囲炉裏の夕食がスタート。
花蓮から10人のお客さんが雪のみらい塾に先程到着した。台湾から直接の電話が☎️かかって来た。
伊那市に住む台湾人の紹介でマイクロバスで🚐送り迎えを引き受けて明日も迎えに。お膳の用意も全てととのったのでお客さんを待つだけ。
  楽しい夕食が始まっています。


miraijuku1038 at 17:17コメント(0)トラックバック(0) 
■蔵の宿 | ★台湾-Taiwan

2017年02月27日

大切な私の衣装はリフォームの為今日は名古屋の実家に里帰りしている。
実家と言っても衣装を作って頂いた工房に。
これは数日前に依頼した衣装。
大きなポケットがとても使いやすくお気に入り。
今回リフォームのお願いはサイズを縮小したり袖を付けて頂いたりポケットを付けて使いやすくしてもらったりとリフォームされて嫁ぎ先に帰ってくるのがとっても待ちどうしくて楽しみな女将なので有ります。


miraijuku1038 at 18:58コメント(0)トラックバック(0) 
*女将のファッション 

2017年02月26日

昨日の信濃毎日新聞に伊那市の農家民泊の記事が大きく載っていた。
民宿仲間の是石さんが前回に続き2回目の登場。
農家民泊 伊那市は満杯。
有難い事です。
今伊那市の受け入れ状況は希望者の4分の1をお断りしている状態です。
民泊は難しい事はありません。
大勢の先輩たちもいる事ですしお声をかけてくだされば幾らでも丁寧にお教えいたします。
受け入れも一年でたった一回だけでも良いのです。

メリットは民泊に来たゲストからいい刺激を頂けて気持ちが若返ること。
其れからゲストの皆さんから有難うと感謝の言葉を頂くととっても嬉しく幸せな気分になれる事や知らない国の人々と交流する事で新しい発見や驚き其れから一泊するとみんな友達になれるということも嬉しい事です。
其れから少しのおこずかいとね。
私達と一緒に農家民泊やりませんか? この写真はサヨナラで涙ぐんでいる是石さんです。涙 涙のお別れですね〜。





miraijuku1038 at 17:31コメント(0)トラックバック(0) 
■蔵の宿 | └日本農村文化体験
プロフィール
伊那市長谷にある蔵の民宿「みらい塾」の女将です。
みらい塾での出来事、庭の事を綴っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

みらい塾のHPはこちらです
みらい塾トップページ
はじめての皆様へ


月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード