次の発表者は、一宮コミュニティ青年部



一宮コミュニティは、青年部があるんです。

うらやましいですね~

その、青年部の発足から活動を紹介してくれました。

スライド1スライド2スライド3スライド4



スライド5スライド6スライド7


「自分達が生まれ育った地域に恩返しをしたい」との思いで活動されています。

他地区でもこのような青年部という形が広まれば、もっとコミュニティの高齢化の問題も解消できそうです。










そして、最後に岡山県箭田地区まちづくり推進協議会の取組みを、事務局長の守屋さんにしていただきました。








スライド7スライド8スライド9スライド10



スライド11スライド12スライド13スライド14



スライド15スライド16スライド17スライド18



スライド19スライド20スライド21スライド22



スライド23スライド24スライド25スライド26







スライド31スライド32スライド33スライド34






未来塾で去年、箭田地区に視察旅行に行ってきました。

約5000人、1650世帯の箭田地区では、

生きがい班・手をつなごう班・もりたて班・すくらむ班・健康づくり班などの班が、それぞれの活動を行い、

それらを事務局がまとめ、大きな組織を形成してます。

住民参加100%のまちづくりをめざして、活動されています。

高知のまちづくりの在り方にも参考になる、すばらしい講演、ありがとうございました。



そして、やっぱり高知の夜は、飲ミュニケーションってことで、

第2部の懇親会へ・・・・・・


DVC00352DVC003512011年3月12日未来塾おらんく自慢大会 (3)




全体交流会「おらん地区自慢大会」にご参加くださり、ありがとうございました。