未来航路株式会社

未来航路ニュースです! 毎回HOTなニュースを発信いたします!!

2020年09月

あっという間に9月・・・そして10月へ

こんにちは技術部の鎌田です。

気が付けばあっという間に9月も残りわずかとなりました。
特にお盆を過ぎてから慌ただしく忙しい日々を過ごしています。

来月10月14日は鉄道の日です。これは日本初の鉄道開業日を記念して決められました。
毎年全国各地で鉄道のイベントがありますが、今年は新型コロナウイルスで
イベントに影響がありそうです。

ここで質問ですが「今までで電車でどこまで行ったことがありますか?」


たまに飛行機が苦手で東京から新幹線で福岡まで来ましたという話は聞くことはありますが、
先月私は福岡から新幹線で北海道まで行って来ました。
決して鉄道の日を意識して行った訳ではありません。


博多駅を8時に出発し、新函館北斗駅に18時に着きます。
東京駅で1回乗り換えがありますが、新幹線の中で10時間近く過ごすのは初めての経験です。

最近は新幹線の中でもwifiが常時使用出来るだけでなく、
足元にはコンセントも完備しているのでインターネットをしながら充実した移動を満喫出来ます。


お昼過ぎに東京駅に着き、乗り換えです。

ホームでは沢山の家族連れが東北新幹線「はやぶさとこまち」の連結部で記念撮影が行われていました。

私も負けずに記念に撮影しました。
1600936012332


新幹線の車内で10時間過ごしましたが、何を考えていたかというと4日後に福岡から北海道まで車で行くルートを考えていました。

そうなんです、今度は車で福岡から北海道に行きました。

この一週間で北海道が身近に感じた夏でした。

理由はこれです☟☟☟
http://blog.livedoor.jp/miraikouro3888/archives/26186473.html




係留索(係船ロープ)をより滑らかに。

こんにちは河原です。

今回は北海道の繋離船作業に従事されてある方々からの改善依頼で、

カバーの試作を行っております。

ここの港はRORO船が着岸している岸壁で、係留索もかなり太いと思われますが

製品の形状上できてしまう1㎝程の段に係留索が引っ掛かるとの事。

やはり現場で起きる事は私達の想像以上なんですね。




Rカバー6



この段差にプレートを溶接し傾斜形状にする対策となりました。

Rカバー1


Rカバー3

溶接後のひずみは多少出るものの治具の改良で改善はできそう。



Rカバー5

溶接ビードを仕上げてサンプルに装着。

プレートの厚みはあるものの確かに滑らかで、引っ掛かりも改善できそうです。

後は次工程の溶融亜鉛メッキ処理後にどれだけひずみが出てくるか、

来週のお楽しみです。

今回また新たな新カバーが登場しそうです。





8月の反省

こんにちは河原です。

今週に入り暑さも和らぎ、行動意欲が湧いてくる季節になってきました。

それでもコロナを警戒しながらの行動は変わらずなので、

withコロナです。


先月は函館港で大きなミスを発生させてしまい、関係者の方々に多大なご迷惑をかけてしまいました。

ミスはこれまでも無かったわけではありませんが、

今回は工期も迫る中で発生させてしまいましたので、

緊急を要する対応と判断を迫られました。

そんな中、弊社代理店の方々のサポートに本当に救われました。

そして社員が対応に力を尽くしてくれました。

それは当然の事ではありますが・・・。

新幹線で函館まで部材を持って行った社員。※飛行機には持ち込めない部材のため・・・。

ハイエースに乗って往復3,600キロを走り、納品してくれた社員達。

おかげで函館が近く感じているとのことです。


ミスは発生させてはならない。発生しないよう努力しなければならない。

しかし起こってしまうもの。

その時にどう対応するか、そして同じミスを起こさないようどう改善するか。

ミスが発生した時こそ、リスク管理を見直すタイミングであると思っております。


そしてモノづくりの神様が教えてくれていると。『今が見直すタイミング』だと。

まだまだやる事が沢山あることに気づかされた8月でした。

これからも精進して参ります。

引き続き宜しくお願い致します。








ISO

こんにちは品質管理責任者の松崎です。


タイトルを見て「 磯 」を連想した方は相当な釣り好きですね。

釣り好き社員の多い弊社ですが、今回は ISO(アイ エス オー)

のお話しです。

IMG_3255


ISO規格とは

「国際的な規模で基準を統一する規格」で、弊社はこの規格の

 ISO9001(品質)を2004年に認証登録し、1年ごとの維持審査と

3年に1度の更新審査を受け、国際基準に適合した品質マネジメント

のもと製品を製造しています。


先日も維持審査をうけ、無事に認証を継続することとなりました。


設置


また今回は、3年前から本格的に事業開始した感覚統合療育遊具の

設計及び製造も認証範囲の拡張で審査していただきこちらも無事に

認証されました。


これからも “ 顧客満足 ” を第一に製品とサービスを提供してまいりますので

未来航路をよろしくお願いいたします。

中表紙


ギャラリー
  • コラムガード改良しました。
  • コラムガード改良しました。
  • コラムガード改良しました。
  • コラムガード改良しました。
  • 鶏飯最高!
  • 鶏飯最高!
  • 鶏飯最高!
  • 鶏飯最高!
  • 博多港の視察よりレポート