ユニットハウス屋の事務員紀行

未来ネットワークは信州の地でユニットハウスをつくって30年 

三回忌

6月20日
末息子が27歳で突然逝ってしまってから丸2年過ぎた

1年は夢中でただただ過ごした
1周忌過ぎてから
どうやって息子の供養をしていけば良いのか?
親として息子に何かしてあげられることはないのか?

供養の仕方を探していた。

出した答えは「ピアノ」
息子の好きだった「渚のアデリーヌ」を1年かけて
三回忌の法要までに仕上げよう

と言ったものの・・・
鍵盤のどこが「ド」でどこが「レ?」そんな全くの素人
えらいこと始めてしまったなぁ〜と
いま思えば無謀とも思える挑戦だった

そして1年たった6月20日
たくさんの周りの人に支えられて
「何とか間違えずに弾ける」程度に完成させることができた

当日は
息子に捧げる音楽会と称し
家族みんなで天国へ届けとそれぞれが練習してきた曲を
披露した
30

前を向いて歩くようにと
子供たちの歌「散歩」









37
長男夫婦の
トランペット&クラリネットによる
「離したくはない」

これは亡き息子の18番の曲だった







18
次男一家による
三線とピアノ&呼びかけ
「海の声」

孫の結愛も
ピアノ始めて1年
難しいピアノ伴奏を弾き切った









10
母の「渚のアデリーヌ」
腕に似合わない
グランドピアノだけど

う〜〜ん!!
気分だけはピアニスト






父はオカリナで「君をのせて」
画像がないのは
全員でオカリナ伴奏で合唱だったため
カメラ撮った人がいない(残念)

まだまだ
涙は涸れないけど
少しづつ区切りをつけながら
気持ちの整理をしながら
また次のピアノ曲を息子に届けることを供養として・・・

藤の花

何年か前に実家から株分けしてもらった藤
主人が丹精込めて育てて今年はこんなに立派な花をつけました。

「 育てたように子は育つ、、」の通り花も木も同じですね。

と、今日は長男の誕生日
35年前も今日のように新緑が綺麗な時期だった
育てたように育ったか⁈(笑)

ともあれ、健康で家族仲良く暮らしていられれば
それに勝る幸せはないと思う。

満開に近い藤の花は 5月の風に心地よくなびいて
しっかり育ててくれてありがとう‼︎と言っているか、、、
 image image

未来レディースの会

未来ネットワークの女性スタッフ(通称未来レディース

昨日我が家にレディースチルドレンも一緒に集合

日頃、仕事でも私生活でもレディースたちのパワーには

頭の下がる思いだけど

さすがレディースたちの子供達そのパワーが、またすごい


27

「だって〜歌が大好きなんだもの!」と
歌を披露してくれるゆめちゃん









24

ダンスが大好きなひまちゃんは
発表会のダンスを踊ってくれて









31
しゅうせいくん と とうまくんは
大きい子たちに交じって大はしゃぎ
ヘリコプター










みんな、みんな将来が楽しみな子供たち
仕事を離れて
社長に「もの申す」ことも忘れ(笑)
にぎやかに楽しいひと時を過ごすことができました

寒いね繁ちゃん

一昨年の大雪を彷彿させるような雪が降った

雪がなくて楽だったけど、これで春まで根雪となる。

そんな今日は月命日

雪の中にたつ墓石

寒いね繁ちゃん
一昨年の大雪の時
こんなだよ〜〜‼️とラインで写真送ったら
都内もマヒしてるよ〜と返ってきたっけ


寒いね繁ちゃん
一昨年の大雪の時
入院した母に
何度も何度も心配して電話くれたっけ


寒いね繁ちゃん
今日の大雪に鳥達は体寄せ合って
人々は家路を急いでいる


家の中は薪ストーブの炎が赤々と燃えているよ


寒いね繁ちゃん
母はお前の体を温めてあげることも
そこから薪ストーブの家に連れて帰ってあげることもできない。


寒いね繁ちゃんと呼びかけることしか
寒いね繁ちゃんと線香を手向けることしか
、、、できない。
image



元日の朝、晴れて風あり

なんとなく
今年は良い事あるごとし
元日の朝 晴れて風なし(啄木)

新しい年になりました。
本年もよろしくお願いいたします

冒頭、啄木が詠んでいるように穏やかな元旦と思いきや
家族写真を撮ろうと庭に出たら風が強くて
「逆風に負けるな!」そんなことを言われているような1月1日の朝

長男は新店開店から1年たって
予想以上のスローペースに苦労している
ようやく認知されはじめたと感じたのが昨年秋ごろか。。
まだまだ乗り切らなければならない課題山積
「商い」→「飽きない」やり続ければいつか大きな花開く!

次男は、どうしてもやり残してしまったラーメンに再挑戦
この5日から竹幸商店が長浜ラーメン晴家(ハレルヤ)として再出発
悩みに悩んで出した答え
満を持して自分を信じて舟を漕ぎ出した
荒波、荒海どんと越えて行け!

老夫婦?は晩酌漬けの毎日を見直して(?)
まず、前半は息子の三回忌法要にむけて
しっかり供養してあげられるよう種まきを始めてる

年頭にあたり、ささやかなお願いは
最高に素晴らしい年でなくていい
お金が山ほどなくていい(普通にはほしいけど(^_^;))
みんなが平穏無事に平々凡々に過ごせれば・・・と願うのみです

06 HDR
                       新しい年になったよ〜〜
                       そっちはどうだい〜〜?




ギャラリー
  • 三回忌
  • 三回忌
  • 三回忌
  • 三回忌
  • 藤の花
  • 藤の花
  • 未来レディースの会
  • 未来レディースの会
  • 未来レディースの会
Archives
Profile
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ