休日は趣味でつぶれます

神戸在住 バツイチ40のおっさんが書く 自転車と釣りのブログ

初めての海上釣り堀 淡路じゃのひれフィッシングパークへ

土日は会社のメンバーと
海上釣り堀へ

今まではなんか行くのが嫌で断ってましたが
初めて行ってみることに

行先はこちら
DSC_2154

淡路じゃのひれフィッシングパークです

http://www.janohire.co.jp/park/

こんな感じに筏に囲まれた場所で釣ります
DSC_2152

今回は貸し切りにしたので気兼ねなくできます
(人数次第ですが1つの釣り堀を貸し切りできます)

事前にこんな感じで仕掛けは購入しておきました
DSC_2150

専用タックルはもっていないので
ショアジギング用のタックルで代用です

リール:STRADIC CI4+ 4000XGM
ロッド:COLTSNIPER S906M
ライン:PE 2.0/リーダーフロロ30lb

これに上の仕掛けつなげて終わり

DSC_2159


こんな感じですね

使うエサは色々準備してもらいました
使っていないのも含めて
10種類以上ありましたね

使ったのは
 人工練り餌
  生ミック
  真鯛イエロー
  なんちゃらキング
 生エサ
  ささみに色付けたやつ
  えびに色付けたやつ
  キビナゴに色付けたやつ
  釣ったイワシ現地で捌いたやつ
 活エサ
  カニ
  青イソメ
  その場で釣ったイワシ
  
ルアー釣りや投げ釣りがメインの私には
信じられないくらいエサの種類が多いです
ただ、その日の当たりエサが違うとのことで
悔しい思いもしてきたようで
実際はこの倍は準備していたようです

エサ代すさまじいかと思いましたが
それほど単価は高くないし、活きエサ以外は保存がきくので
思っているより高くないみたいです

で実釣ですが

スタートと同時に恐ろしい数のイワシが
釣り堀のいけすに入ってます

DSC_2160

万はいないと思いますが
そりゃすごい数です

最後までこいつらには悩まされました
知らなかったんですが
イワシって獰猛なんですね
何でも食ってきます

そして、海上釣り堀で釣果を上げるために大事なのが
・釣る場所
・狙うタナ
・エサの種類
この三つだそうです

私はタナ設定がダメでした
場所については貸し切りなので
交代してもらったりしましたが
ほかの人が釣っても私は釣れない

気づくのが遅すぎたんですが
ルアーロッドだから、ガイドの一番先端が細くて
ウキ止めの糸が頻繁に移動して
タナがコロコロ変わっていたんです
 
なのでタナ取りしても
頻繁に変わってしまっていたようです
だから釣れなかった

そんな状態でしたが
海上釣り堀では放流タイムがあり
その時は活性が上がり釣れやすくなります

私はタイ投入では全く釣れていなかったのですが
青物投入でいきなり浮きが消し込んで
ドラグが全開で出ていきました

このヒキをあじわったら
そりゃハマりますわ

しばらく格闘して
上がったのは
カンパチでした

興奮しすぎて写真忘れてました
ブロガー失格ですね

その後、タイ一匹だけ追加して終了

7人で行ったのですが
私以外の釣果は
タイ    18匹
シマアジ 4匹
ハマチ  4匹
メジロ  1匹

青物放流のハマチ、メジロ、カンパチは釣れましたが
シマアジは確か6匹放流だったので
2匹は取りこぼしてますね

タイはわかりません、一人3匹分くらいは放流していたと思うので
これも取りこぼしてます
まぁ、私の分だと思っておきます

一応今回はメンバー内の釣り大会でしたが
私は最下位でした;;
初めてでカンパチ釣ってんねんからええやんと
言われましたが
悔しいわ

面白かったし悔しかったから
平日に有給とってこっそり練習したる


で、ここは釣りの後にお金を払えば調理してもらえます
これは本当に楽ですね

カンパチは3枚おろししてからの真空パック
DSC_2172
アラも持ち帰り
DSC_2171
そしてタイは鱗と内蔵取り
DSC_2170

最後に貸し切り客にはプレゼントされるヒラメ
DSC_2173

裏側が白くないから
養殖だとわかりますね

しかし面白かった
これは海上釣り堀がはやるのはわかります
私は釣果に恵まれていませんが
カンパチの強烈な引きを簡単に味わえるのなら
多少お金出しても惜しくないですね

帰りの淡路PAで
ちくわの自販機
DSC_2167
玉ねぎスープが蛇口から出る
DSC_2169

以前は大金払って
わざわざ釣り堀で釣るなんて面白ないやろ
と思ってましたが、はまりました

気軽に行けるのが最高ですね

とりあえず
負けたのが悔しいので
リールは問題ないから
冬のボーナスで海上釣り堀用の竿買おう

btオープン 2018に参加

最初に
主催のbtさん
運営をお手伝いされていた方
賞品提供をしていただいた方
本当にありがとうございました

作戦を考えたりする時間も含めて
本当に楽しめました
ありがとうございました

本日は

btさん主催のキス釣り大会です
http://bluetetrist.blog.jp/archives/77891977.html

何日か前の記事で書きましたが
私はエリート7に入っているんです
btさんが何度か行っている大会の中で
上位入賞したり、敗者復活戦で勝った人が選ばれる
年間王者を決める大会だったりもします

で、一昨年も選ばれていたんですが
その時は坊主でした;;

リベンジもかねて
前日にプラして最後の作戦決めの予定でしたが
無事に仕事になりました
なので当日はぶっつけ本番です

大会のルール詳細は上のリンクで飛んでもらったらわかりますが

6時スタート
11時~11時半がウェイイン
エリート7メンバーは11時半以降
一度に海に入れれる竿は1本だけ
キス3匹の重量勝負

準備するエサは青イソメ
タックルはいつも通り
ワインド仕掛けのちょい投げ仕様

ではスタート

大会中は言ってませんが
4時から7時まで太刀魚釣りしてましたw

朝日がまぶしいですね

DSC_2130
ウエイイン用に欲しかったけど
アタリすらなかったです

この太刀魚釣りは
余裕を見せたわけではなく
キスが釣れるのは8時以降になるだろうと
予想していたためです
潮止まりが大体11時くらいなので
上げ潮狙いですね

一番大事な釣る場所ですが
最初は千守突堤を狙っていましたが
人大杉
結果としてはここが一番釣れたみたいで
上位陣は全部ここでした

と言っても場所がピンポイントだったそうで
入った人が全員安打とはいかなかった模様です

二番目の候補地としていた
漁港内を探ります

幸先よく18cmのキスが2匹釣れましたが
あとが続かない
漁港内を探りますが、根がかりが半端なく
仕掛けを5本以上ロストし
リーダーも2回組みなおし

やってられないので
西側の砂浜ポイントへ
先日のプラで釣れた場所
1本目と2本目の間、二本目ギリギリ
を中心に探ります

探ればわかりますが
10mと15m地点位にシモリがあり
その周辺で釣れます
波打ち際ではフグと
ワカサギサイズのキスが釣れます

ワカサギサイズのキス
手のひらサイズのカレイ
20cm以下のシーバス
グーフー
10cm位のチャリコ

時々15~18cmのキスも混ざり
リミットメイクはできていましたが
20cm以上のキスを3匹揃えたい

最初の漁港に戻ります
ここで
何とか20cmのキスが釣れました

そしてウェイイン
正直3位入賞できると思っていましたが
甘かったですね
結果は

DSC_2134

5位でした

6位まで商品があり
こちらをいただきました

DSC_2135
ありがとうございます
次回は私も何か協賛品出さないとな

釣果ですが
最終釣果はこんな感じです
大会後の釣果も含まれています

DSC_2137

こいつらは帰宅して、天ぷら用に開いて
DSC_2139

天ぷらにしていきます
DSC_2140

これで三日は戦えるな

捌いているときに
DSC_2138

4号くらいのキス針が出てきました
自分で飲み込ませた針が出てくることはありますが
こんなの初めてです

最後に今年は須磨でのキスはしないと思うので
釣れたポイント紹介しておきます
こんな場所です

DSC_2133

釣果写真の右下4匹以外は
全部ここで釣ってます

私の釣り方は
青イソメ一匹を半分にして2本バリにそれぞれさして
本当にゆっくりさびいてきて
アタリがあれば竿先を送り込んで
エサを飲ませるイメージで釣りました

エサを完全に止めるとチャリコ
早く動かすとフグさん
わかりやすかったです

ここなら
延べ竿大活躍ですね

動画二作目できました

二話目も出来ました
三話目でネタ尽きましたので
四話目は自転車かな

琴葉姉妹と何して遊ぼう 第二話 太刀魚釣り http://nico.ms/sm34151407
プロフィール

ツアート

最新コメント
潮見表
ランキング
楽天市場
  • ライブドアブログ