山があるから

登山、クライミング、山スキー、自転車、何にでも興味がありチャレンジします! そろそろ復活 !(^^)!

11/8(土)


朝起きると外は冷たい雨が降っていました
野坂岳はガスの中で何も見えない
昼前になるとガスの切れ間から山肌に白いものが
初冠雪か?
昼ご飯を食べてのんびり寛ぐ13時半ごろ
野坂岳が見えてきました
やはり白い…
これは登らねばなりません(笑)
準備をして急いで登山口へ



1時44分出発
とちのきじそう
IMG_2639




行者岩の手前から雪
IMG_2646




意外と展望あり
IMG_2647




一の岳、結構雪ありますね
IMG_2648




10センチくらいのふかふか雪
IMG_2649




青空も
FullSizeRender




誰にも会わず静かな山歩き
FullSizeRender




ニの岳
IMG_2656




もうすぐ小屋
IMG_2658



山頂到着
IMG_2659



風強し❣️
IMG_2677




下山も気持ちいい
IMG_2682




この景色もいい
IMG_2684


午後から晴れてきたので来て良かった
初雪の野坂登れる幸せ
どかっと降ってほしい(山だけ)





12/2(日)

昨日は姪っ子の結婚式
その為大阪から帰って来たのが遅かったので
今週は山は行けないなと思っていました
でも家にいても暇なのでやっぱり山へ


何となく伊吹山の登山口へ(笑)
そして何故か荷物は15kg (o_o) 未満ですけど…
ロープと家にあるクライミングギア全てと
水、ポット、登山装備一式…などなど突っ込んでいます



今年は怪我以来封印してきた冬のバリをやらねば!
という気持ちでいるので努力あるのみ
頑張ります!

麓から見る伊吹山山頂はガスに覆われています
下は晴れていますが展望はダメですね
それでも登る事が目的なので構いません

さて、登山口出発がもう昼でした、遅っ!

出だしはゆっくりゆっくりを心がけます
気温は低めですがちょうど良い感じ
登山口からは樹林帯ですが黙々と歩きます

1合目からは素晴らしい天気
IMG_2602




それでも3合目まで来ると暑くなってきました
上着を脱いで調節、ついでに水も補給
休むと寒い!

4合目、5合目、6合目と牛歩戦術で進みます
体力温存のため省エネです




IMG_2603




7合目でたまらず休憩、すれ違う人も少なくなりました
IMG_2609





もう下山する人はいません
自分はただ山頂を目指します
背中のザックが重い…ここでやめようか
何度も思いながら歩きます
久々やな、こんなにしんどいの



9合目が射程距離に、あと少し
IMG_2610




9合目付近からは完全にガスの中
山頂の社も寂しそう
IMG_2611




今日は三角点には行かずここで終了
疲れた…
でもまだ下山しないといけないのでゆっくりはできません
休まずそのまま降ります


何とか来れた
IMG_2612





ここからが長かった
荷物を置いていくわけにもいかないので
降りるのみ
それでもまだ1人登って行かれました
私も最後まで頑張ろ

駐車場に到着した時は薄暗くなっていました
なかなかの達成感
少し馬鹿げていますが行って良かった
また明日から頑張ろう
そして今年は冬のバリエーションに戻りたい
心からそう思った今日でした




11/27(火)

クライミングジムで知り合った可愛い人と
文殊山に行って来ました
鬼ケ岳でトレーニングしているというので
文殊山は軽過ぎるかも…
と思っていたけど本当に軽々でした
やっぱり若いって素晴らしい❣️


紅葉がまだ綺麗でした
IMG_2539



お天気も最高❣️
IMG_2542



白山の展望もバッチリ
IMG_2543




白山アップで
IMG_2544



こちらは福井方面
IMG_2545




紅葉🍁
IMG_2547




胎内くぐり
IMG_2548




この岩の間を進みます
IMG_2549



奥の院
IMG_2550





二等三角点
IMG_2551






↑このページのトップヘ