レインウェアのゴアがダメになってきました
そろそろ買い替え時かな
調べてみるといろんなメーカーから様々な新製品が発売されています
迷う迷う(笑)
素材とかサイズとか着心地とか実際手にとってみないと分からないし
ということで娘の所に行く口実に山の店に行ってきました
最近は何でもオンラインショップで買うようになってきたので店に行くのは久しぶり
数件回っていろいろ試してみました
本当のところ何が良いかは分からない(笑)
結局、「日本の気候、日本の山に合った素材、快適に動きやすい」というコンセプトの
これを選びました
大好きな花谷さんや日本のアンバサダーたちからのフィールドバックを集めて
開発されたという点が前から気になっていたので
しかも密かに私・・花谷さんの大ファンなので(笑)






































専門店にも行ってみましたが、値引きのない商品なので
カードも持っているし、ポイントが付く某山用品店(京都駅前の)で購入

いつも山用品はブルー系なのですが
今回はオレンジっぽい色にしました(恥ずかしいような嬉しいような)



で、重要なのはここから!!

支払いの時の話

私 「これってスタッフバックは当然付いてますよね?どこにありますか?」
店員 「いや、これには付いていないと思います」
私 「でも普通は山に使うレインウェアならスタッフバックが付いていないのは
    あり得ないですよね?どうやってザックに入れるの?」
店員 「少々お待ちください」

他の店員 「これは付いていないんですよ、他の袋かスタッフバックを別に購入
        して頂くか、なんです」
私 「そうなの?スタッフバックが付いていないレインウェアって初めて聞いたわ
   変だね、普通は登山最初から着るものではないのだから袋に入れないと
   おかしいでしょ?」

とやんわりと言ってみるけど、それでも「付いていない」というので
「無いならしょうがないね」

と、いうことで上下入るくらいのスタッフバックを探してもらって購入したのです
で、帰りにカフェに入って、娘と話しているとやっぱり気になるのでスマホで
調べてみました
すると、メーカーの商品スペックに「内側にスタッフバックが付いています」
って書いてある‼️
すぐに袋を解いて内側ポケットを見てみると上下ともにスタッフバックが
入っていました
私、1200円もするスタッフバックを買わされたん?ですけど・・


という訳で
京都駅前の某ショップの店員さん、もっと勉強しといて下さい❣️
私、何回も変だと言ったのにねぇ・・もっとちゃんと調べろよ❣️プンプン‼️

せっかく気に入って買ったのに
ちょっぴり残念な印象が残ってしまいましたとさ


何だかな~
最近、特に山用品を購入してこう言った例が多い
ホントに何だかね・・・
勉強不足であり、専門外の人が専門の分野に入っているんだよね、きっと
残念です