April 30, 2012

2011夏!オキナワ♪

すご〜い昔?の話だけど、2011年夏の沖縄旅行の記録を。。
やっぱりフライト旅行は記事にしないと、って思っちゃうのが。。貧乏性(爆

本来は2011年4月に予定していた沖縄旅行。
2011年3月の東日本大震災の直後。。自分の居住地は大きな被害はなかったものの、東北太平洋側の甚大な被害をテレビで目の当たりにする日々。
それに余震や原発事故の影響、はたまた節電や自粛ムードでなんだか出かけてるどころではない気になって、思わずキャンセル。

ってことで、この旅は春休みリベンジの旅でした。
でも、仕事の忙しさにかまけて(沖縄何度も行ってるし〜。。)と計画を疎かにしたのが失敗のもと。
いや、遊びの面では初体験の楽しみもあって良い旅でしたが、食の面では反省しきりで。。


今回は母も同行ってことで、大人3人子供2人の旅。
大分記憶も薄れてきたので、写真の時系列で記憶を呼び起こして。。。

いつものごとく初日は数時間仕事をしてから羽田を午後便にて出発。
到着後タクシーで国際通り→市場通りへ。「美ら風」というお店で、シーサーの絵付&キャンドル製作を初体験。

ゆうと母、よしおさんはキャンドル製作、私とりょうは素焼のシーサーに絵付け体験を。
si-sa-ryou mixi
キャンドル組は製作も順調に進んだものの、シーサー組はアクリル絵の具での絵付けに四苦八苦w(というかりょうがなんでも色を混ぜるのでみんなどどめ色wに)
それでもなんとか完成。意外と値は張りましたがwゆうもりょうも大人もみんな楽しめてよかった。
帰りにアイスのサービスがあったなぁ。暑かったのでとても美味しかった♪

終了後は那覇での常宿?ホテルロコアナハにチェックイン。
夜ご飯はホテルそば&三線ライブが無料で楽しめると言う「あかがーら」というお店へ。
沖縄の古民家を改装した、という店で、お値段も良心的、お味も美味しく、三線ライブも知ってる歌が多く、歌も上手で楽しめました。
子供たちも歌や演奏に合わせて踊ってたし♪

あかがーらを出た後は国際通りを散策して。。。ホテルに戻り就寝。
(本当は母同行ならではの、夜外出の予定だったけど。。眠気に勝てず敢え無く撃沈)


翌朝、ロコアナハの美味しい朝食を堪能して。。。
満腹になった所で向かうは本部半島!

お決まりの許田の道の駅で三矢のアンダギーや生ジュースを買い食いしながら、向かうは瀬底島。
本島では数少ない管理ビーチかつビーチシュノーケルOKな場所らしく、遠浅で子供でも危なくないとのことで。。
sesoko mixi
いや〜、私もシュノーケリング2回目でしたが、カラフルな小さい魚をいっぱい見ることができました♪
こどもたちも、シュノーケルや箱メガネ(りょうは水に着かれなくてボートにのったまま箱メガネでw)で海の中の様子を満喫したようです。
瀬底、浅くて危なくなくて、大人も満喫できて(まぁ相当〜浅かったけど)とてもよかったです♪

そして、コンビニごはんを車中で食べながら(子たちが寝ちゃったので。。)おきまりの美ら海水族館へ。
震災後だからなのか、日曜夕方だからなのか。。館内はガラガラ!
suizokukann mixi
大水槽前に子供たちを並ばせ、サメが通過するタイミングを見計らって写真を撮る事ができるほどガラガラでした。
ほんとうに不思議でしたが、まぁよしとします。


夜は名護の鉄板焼き屋の山原家へ。
沖縄ではよく見るタイプの、パフォーマンスステーキハウス?です。
ヘラやスパイスをジャグリングしながら色々焼いてくれるお店で、大人も子供も楽しめました。
でも子供にハンバーグを頼んだら、大人の味で食べ進まず(爆
よしおさんが頼んだあぐーは、とても美味しかったみたいです。

そしてそして二日目の夜こそはと、子を寝せてから夫婦二人で夜の沖縄そばドライブに出たものの、もう店はどこも開いておらず敢え無く撃沈。。
せめてスーパーでレンチンオキナワそば等置いてないかと探してもやはり撃沈。
結局ホテル併設のコンビニで沖縄そばカップ麺を購入して部屋で食べました。むなしすぎました。。。

hoterukara mixi
ちなみにホテルはAJ幸喜ホテル、だったかな。
新しくて広くて、ファミマ併設&向かいに人気居酒屋が、というロケーション。
目の前の海もなかなかきれいでしたよ。子供が遊ぶには向いてない感じだったのはいたしかたないけど。


最終日はマンゴーを買いに南下。
toyogusugku,blog
道の駅や直売所などを転々として(お昼は、沖縄そば専門店で!と思っていたのだけど、結局JA直売所で食べたんだよね〜。。リサーチ不足でした)最後にきれいな管理ビーチに立ち寄ってちょっと休憩。
魚は見れなかったけど、これぞ沖縄!って感じの青い空と白い砂浜のコントラストがとってもきれいでした。

はじめての夏の沖縄、暑さや子供たちの日焼けやいろいろ心配でしたが、普通に対策をして置けば問題なく楽しめました。
むしろ内地のほうが総合的な暑さとしては厳しい感じ。沖縄の夏は湿度をあまり感じず、さらっとしていて快適でした。
あとは。。やはり専門店でそばを一度も食べれなかったのが本当に悔やまれる〜。。
なので、よしおさんの意向もあり、これからまたまた3泊4日の沖縄に行ってきます。ちゃんと1日1杯のそば計画を含め、食の計画も立てましたw 
お天気など心配だけど、初の3泊沖縄。こんどは海も食も楽しめればいいな!




miri93_ebiwo at 07:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)こどもとおでかけ | たびのおもいで

July 14, 2010

2010はるやすみのたびinオキナワ〜3日目編〜 

さて、いよいよオキナワ最終日!
aribira beranndakara2 blogaribira beranndakara mixi






天気も良好!海もきれい♪
身支度整え、早速あさごはんを食べに行くと、レストランめちゃ混み。。。
なので外のプールサイドを散歩。
BlogPaintaribira hanayomesann blog






プールサイドのベッドでごろごろ。。
花嫁さんにも遭遇♪

朝ごはんを食べ(評判のパインバター・紅芋バターは、軽くて風味もよく美味しかったです。あとはまぁ普通に美味しいホテルの朝食だったかな。。)こんどはビーチを散歩。
aribira umibe blogaribira sunaasobi blog






二人ともさらさらな白い砂に夢中!
そろそろ帰らないと時間がないよーといってもなかなか部屋に帰れず。。
あーでももう少し時間があったら、あともう一泊できれば。。頑張って海に入れたのになぁ。
今度は海に入れる季節に行きたいな。

やっとのことでチェックアウトを済ませ。。とはいっても今日の大きな目的地はこれといってなし。最大の目的は買いものかな。
とりあえず北谷のアメリカンビレッジ内のHABUBOXにTシャツを買いに行き(初日夜の国際通り店で欲しいTシャツが見つからず、在庫確認してもらったら北谷店にあるとのこと。。で、行くことに。)ついでにホームセンターにて壮大な土産w用の保冷バッグも購入。
そして、お昼を食べに出発!向かうはうるま市の海中道路近くのキングタコス与勝店。

ここは2年前の本島・八重山旅行のリベンジです。
その前に行ったオキナワにて、キングタコスのタコライスやタコスの美味しさに感動したので、タコライス好きな母にぜひ食べてほしいと無理やり組み込んだ那覇での行程、飛行機乗り遅れのためにおじゃんに。。。
今回はキングタコスで自分たちのお昼調達&テイクアウトして自宅まで持って帰って母にも食べてもらっちゃおう!との無謀な計画w&未食のチキンバラバラ(フライドチキン)もぜひ食べようと。

kinntako takosutakoraisu blogちきんばらばら






タコライス&タコスはさすがキングタコス!の一言。
サルサソースが辛ウマでさわやか、誇張じゃなく、タコスもタコライスもいっくらでも入ります。
そしてチキンバラバラは超ボリューム大。。ゆうは喜んで食べてたけどね。
ケンタだったら5ピースで1000円強だと思うけど(ちなみにこのチキンの大きさはケンタの比ではない)これで800円ぐらい。ちなみに3年前は600円弱だった気が。。めちゃ安!
スパイスなどはケンタほど効いておらず、家庭の味に近い感じがしたなぁ。
とにかく3年越しで食べられて大満足!でも残ったのでこれもお持ち帰りしました。。。

おなかもココロも満たされて。。次に向かったのは海中道路。
kaityuudouro blog本島と小さな島を結ぶ、海上を通る5キロ弱の道、なんだけど、ここの景観が素晴らしい!
特に道路の入口が。。写真はとれなかったんだけど、エメラルドグリーンの遠浅の海が目前に広がって、おぉっ!!と声が上がるほどの景観でした。
まぁ、ロードパーク的なところに車を止めて外に出てみると、波打ち際にはゴミがあったりしてあまりいけてなかったりもしたし、海の色もちがったりだったんだけど、一応写真を。。

そろそろ時間もなくなってきたので、道路を途中で引き返して高速道路にて一路那覇市街へ。
yagi blog途中でこんなシュールな光景を見ちゃいましたよ。。前の車、おそらくヤギを出荷中?とにかく食べられるために運ばれていると思われるヤギ、ちょっとかわいそうね。。。
そういえばまだヤギは食べたことがありません。今後食べることはあるかな。。。?ちなみに沖縄出身の知人によると、お祝いの席には大抵ヤギが出るらしいです。

kuikuri- blogそして、国際通りにちらっと寄って、個人的に九州沖縄に行った時には外せないクイクリーのパールミルクティーを買って。。。(まぁ今は似たようなのはどこにでもあるけど、やっぱりここのタピオカは美味しい!)

ついでに、最近にはじまったことじゃないけど、島ラー油系にはまっているので、無理やり石垣島ラー油も購入。
石垣島ラー油、牧志公設市場内や周りの土産屋にはたくさん売ってました。だけど超ぼったくり価格。。。なんと定価の3倍以上の2500円!
でも記念に買っちゃいましたよ。自分でも思った、ばっかじゃないの?と。でも目の前で見ちゃってはねぇ。
ちなみに購入後3ヶ月以上たった今でも未開封です。そして、隣県K市の沖縄ショップにて予約承り中だったので(1年半待ちらしいけど・・)予約しちゃいましたよw
そして今日コンビニにて見つけた、石垣島ラー油フレーバーのカルビーのポテトチップ、思わず買っちゃって今食べました。あの味が思い出されて結構美味しかった。
今使ってるラー油がなくなったら、今度こそ石垣島ラー油の封を開けようと思いましたw

あ、そういえば、市場の肉屋さんオリジナルの、あぐーの肉みそも美味しかったなぁ。
市場でもミミガーやらもずくやら、いろいろ買ったっけ。

yamamorikaimono blog余談はさておき、こんどは空港にほど近いジャスコ(だったよな。。ほんとはサンエー系に行きたかったんだけど、余裕なく。。)によって、それこそてんこ盛りにお買い物。
いろんな人々への土産はもちろん、帰宅後自分たちが楽しむ土産がメイン?
そばは何キロ買ったことやら。。今回初めて食べてはまったミミガーは、味付けのものはもちろん、ボイル済みのものもありったけカゴヘ。
パパイヤや、ミミガー味付け用のピーナツバターなど、なんだかいろいろ買いまくり。

その前後、(どっちかな?)ファミマにも寄って、沖縄系おにぎりや弁当も大量購入。とにかく食べ物、買いまくってきました。
最後の駄目押しで、空港の土産屋&ファミマでも土産物色。。。

その結果がこれ!
omiyagetati blog帰宅直後、広げた土産の一部wです。
このあと(帰宅時間は日付が変わるころ也。。)母にキングタコスで買ってきたタコライスを、強引に味見してもらいましたとさw
もちろん翌日にも、ホテルから送った荷物内に食べ物がごろごろw

:::::::::::::::::

3カ月ぶりに振り返ってみたオキナワの旅でしたが、写真見るだけでもオキナワにすぐに飛んで行きたくなります。
っていうか食べ物食べすぎ、買いすぎ。。w 
今回の旅は、もうしばらくオキナワには行けないだろうと踏んで、一応特別感ありありな旅行のはず。。でしたが、やっぱりまた行きたいなぁ。
とりあえずりょうが3歳になる前、フライト料金がかかるようになる前に、やっぱりもう一度行きたいです。
こんどは離島かな。。がんばって貯金&陸マイラーしなきゃ♪
miri93_ebiwo at 00:25|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)こどもとおでかけ | たびのおもいで

July 11, 2010

2010はるやすみのたびinオキナワ〜2日目ホテル編・〜 

この後いよいよ本日の宿泊先、日航アリビラ方面へ。
こどもたちも車内で寝てくれて私も居眠りしつつ。。急いで移動。
なぜ急ぐかというと。。ホテルのグラスボートの最終便?になんとか滑りこみたい!そうすれば最終日の行程に余裕が持てるし。
電話で乗船時間や場所など問い合わせると、ホテルチェックイン前に乗船可ということだったので、まずはホテル駐車場からマリンハウスへ直行。

aribira hanmokku blogとはいっても遊びながら。。だけどね。
駐車場近くのチャペルのまわりには結婚式の余韻もかいまみられ、花嫁さんもチラ見できてゆうもご満悦。
中庭のハンモックに寝っ転がったり(私もやってみたけど。。酔いそうだった(汗))ちょうちょを追いかけたり、南国の花々を楽しんだり。

マリンハウスで乗船受付を済ませ、しばしこどもたちは砂遊び。
ゆうは前回までのオキナワでは砂が履き物のなかに入るのが苦手で(まぁオキナワの砂は痛いもんね。。。)ビーチで歩くことが無理だったんだけど、今回は徐々に慣れて楽しんでおりました。もちろん?りょうははなから無問題。
aribira hunekara blogだけど、いざグラスボートに乗船すると。。船が小さめ&座面が低目だったのか、海水面と目線がかなり近く、結果りょうが怖がって?「おりる!」「かえる!」「いんない!」の連呼。。(爆 
ゆうは2歳4ヶ月時の石垣川平湾でのグラスボート、とっても楽しんでいたので、怖がる想定をしてなかったのは痛かった。。結局ずーっと叫んでました。まぁ泣き叫ぶまでは行かなかったのでまだよかったけど。。。同乗者の方々にはご迷惑おかけしました。。
ゆうはそれなりに楽しめたようなのでよかったけど、私はりょうのフォローで精いっぱいでよくわからなかった。ま、仕方ないやね。ちなみに写真は乗船中のホテル側の景観です。

そしてやっとホテルにチェックイン。
食事はホテルの居酒屋に予約を取っていたので、それまで暇。。部屋にいると寝ちゃいそうなので、最寄りのスーパーを偵察に。
okinawaoiwai blog旅先でのスーパー探検はいつものことなので特に目新しいものって言うのはあまりなく。。これだけ。でもはじめてみました。
彼岸の頃の卒入学シーズンならではのものでしょう。沖縄では合格祝いにお米を贈る習慣があるようです。その土地のならわし、おもしろいですな。

ホテルに戻り、よるごはん!
aribira orionnbi-rutokakuteru blogいやーなんといっても久々のアルコール、嬉しかったです(感涙 泡盛カクテルが美味しくて。。
店内では三線の弾き語りライブ?なんかもあったりして、なかなかいいかんじでした。りょうなんて曲に合わせて踊ってる(つもりになってる)し。
いつかローカルな三線居酒屋みたいなところ行ってみたいなーなんて思ったのでした。

肝心の料理は。。ミミガー・ラフテー・海ぶどうあたりまでは美味かったのを覚えてますが、やはりというかなんというか頼みすぎてしまい、お腹が膨れてしまい味わえず。。w 子供が食べそうなものを個別に注文するのはそろそろやめなくては。(爆
とりあえず。。ラフテーは味噌仕立てっぽくてあまり食べたことのない感じでした。むしろこれが琉球料理的に王道?

そんなかんじで酔っ払って。。最終日に備えて、おやすみなさーい。

miri93_ebiwo at 00:20|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)こどもとおでかけ | たびのおもいで

July 09, 2010

2010はるやすみのたびinオキナワ〜2日目・観光編〜 

さて、あけて二日目。
今日も移動が多いので、早めに起きてホテルロコアナハの美味しい朝食を食べ(なんといってもとろとろラフテーが朝から食べ放題!ミミガーピーナツ和えもパパイヤのサラダも美味しすぎました。。主食を食べずに満喫しましたよ♪)一路美ら海水族館へ!

zekkeispot blogこの日は天気が良くって空も海も真っ青で最高!3月とは思えない日差しの強さではあったけど。。
実は今までこんなに海がきれいなオキナワはあまり経験したことがなかったので、R51の絶景ポイントで寄り道しちゃってぼーっと海を眺めちゃった。。
道の駅でも三矢のアンダギーや生タンカンジュースの美味しさにノックアウトされちゃったり。こどもたちもおっぱ乳業?のソフトクリームにめろめろ。
ほんとオキナワって、私にとっては日常を忘れることができる唯一無二の場所です。。。(ま、私は海外を知らないんですがw たぶん向こう数十年は仕事の都合上3日以上の旅行はできないと思うんで。。)
死ぬまでに一度でいいかオキナワに長期滞在してみたい。というかいますぐにでも行きたい!3か月前に行ったばかりなのに今もうすでに行きたい。。。

さーて、余談はさておき美ら海に到着しましたよー。
前回。。3年前に来た時にはなかった子供用屋外遊具(というかアスレチック?)が建物手前にありました。
そこで遊びたがるこどもたちを急かして館内へ。。
で、館内は日曜しかも春休み真っただ中だからか、かなりの混雑。仕方ないんだけど。。
NIMO MIXIDAISUISOU






それでも、こどもたちは喜んでみていました。が。。なんとメインの大水槽あたりでゆうが疲れたのかぐずって泣きだす始末w 大水槽前でのせっかくの写真、泣き顔でしたw まったく。。。

ぐずぐずゆうと館内の混雑にやられ、早々に館内を後に。
そして屋外のイルカショーを見ようと思ったら。。満席で座る場所なし。
立ってみてるのも嫌だったのであきらめてイルカの待機プールに移動。そこでイルカを愛でてゆうは満足したようだったのでイルカは終了w

kame mixiそしてウミガメ館へ。ここはかなりの迫力で、子供たちも私たちも大興奮!
旭山動物園のシロクマ館の迫力に相当する感じでした。間近で泳いでるカメを見られるのはいいねぇ。カメに癒しをもらいました。。

最後に件の遊具というかアスレチック?へ。
BlogPaintBlogPaint




ゆうもりょうも夢中になってました。他にも滑り台とかいろいろ楽しめました。
小学生の遠足とかで子供が大挙しても賄えそうなスケールの遊具たち。
移動に飽きた子供たちにはいいストレス発散スペースになりそうでした。彼らを追いかける我々はへろへろでしたが。。。

もっともっとと遊びたがる子供たちをいさめて、美ら海をあとに。
お昼ごはんは美ら海のすぐそばの、うらさき2000というお店へ。
我々家族が入店したところで昼の部売り切れ終了。あー間に合ってよかった。

urasaki blogとはいってももうメニューの選択肢がなく、うらさきそばを3杯注文。
この旅はじめての沖縄そば(昨夜のは除く。。)あっさりめでおいしかったなー。
こどもたちもいっぱい食べてましたよ。


あー、長いな。。ということで分けます。(爆
miri93_ebiwo at 01:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)たびのおもいで | こどもとおでかけ

2010はるやすみのたびinオキナワ〜1日目編〜 

春休みに、2年ちょいぶりぐらいで沖縄に行ってきました!
実は、今回の旅は我々夫婦の結婚10周年記念旅行(実はまだ10年経ってないけど、沖縄に行きたかった&個人的にはスイートテンダイヤモンドとかをもらうよりもみんなで旅行したほうがうれしかった)ということで、旅行会社に払うお金はよしおさんが全額負担してくれました。私&家族へのプレゼント旅行ということのようです。感謝!

さてさて、それでもいつもと同じく朝の数時間働いてからの出発。
前回沖縄に行った時は渋滞にはまり大失敗したので、首都高渋滞を避け超大回り(下道で佐倉→東関道→アクアライン経由)で羽田へ無事到着。
しかし!理由は不明ですが手荷物検査場が大混雑で長蛇の列!そのためか?売店の弁当類もほぼ売り切れ!我が家の羽田での定番弁当、みちこの焼き鯖寿司もない(涙
とにかく検査場の列に並びながら交代で売店で食べものを購入。いつも子たちと取り合いになる焼き鯖寿司や棒寿司を4本も購入w(結局それでも足りず。。。w)して機内へ。

そうそう、今回の旅では初めてポータブルDVDプレーヤーを導入?しました。
機内で。。ゆうは無問題ながらも、りょうを大人しくさせるためのグッズ選びに悩んだ末、おかいつコンサートのDVDが一番効果があると思われたため。。。
結局行きのフライトではりょうは寝てくれたのでよかったんだけど、旅先での長時間の車移動やホテルチェックアウト前の荷物整理時、帰りのフライトではかなり活躍してくれました。旅行前の痛い出費もイイ投資になってよかった。

さて、日が暮れる前に那覇に到着。
空港を出た瞬間に感じるムワっとした熱気で、沖縄に来たー!と実感します。
まずは車を借りて、国際通りを少々ぶらぶらしたあと、県庁そばのホテルにチェックイン。
今日の宿はホテルロコアナハ。まだ新しくて当然キレイ、ファミマも併設されていて、使いやすく居心地のいいホテルでした。
しかも子連れだということを事前に伝えておいたからか、風呂はバリアフリーの洗い場付き。感謝♪
ついでに言うと、翌日の朝食バイキングもかなりよかった!2泊目の日航アリビラより満足度高かったです。お勧めです。

チェックイン後、ジャッキーステーキハウスへ。
いまだ沖縄でステーキを食べたことのなかった私のたっての願いでこの店を選択。
旦那は国産牛の食べれるところがいい!と言ってたんだけど。。私がアメリカンなステーキを食べたいと粘って。。粘り勝ちです。ちなみに肉はオージーだったと思います。
たぶん1時間ぐらい待って着席。フィレのステーキと、タコライス、海老フライ、あとなんだっけ。。なんかいろいろ。注文しました。
jyakki- sute-ki blogjyakki- ebi blog






ステーキ、前評判通りやわらかくてあっさりしてていくらでも食べれる。。んだけど、少々物足りない。やっぱサーロインにすればよかったと少々後悔。
そして海老フライにもステーキにもついてきてしまったスープとライスを平らげるのが大変!ゆうもりょうも思いのほか食べなかったし。
とりあえず訳判らず超満腹になりました。でもとりあえず来られてよかった。

その後ホテルに戻り、子供たちを寝かしつけ。。確か私がいると寝なそうだったから、よしおさんに寝かしつけてもらったんだっけ。
その間にどこかにそばを食べに行ければよかったんだけど、もう時間も遅く近くの店もやっておらず。。
さすがに深夜帯に一人で乗り物使って行動するのも不安なので、ホテル併設のファミマにて立ち読みして時間をつぶすという悲しいことに。。。w

で、部屋に戻る前にファミマで「おでん沖縄そば」を購入。
これがかなり画期的なシステム?で、おでんの汁に麺を投入してレンチン→好きな具を選んで載せてもらって会計、ってな流れで受け取るものでした。
てびちをのっけてもらったんだけど(でもあまりお腹が減ってなくてしばらくしてから食べたんだけど)なかなか侮れぬ美味しさでしたよ。

二日目に続く。。





miri93_ebiwo at 00:27|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)たびのおもいで | こどもとおでかけ
プロフィール
コメント