下記のサイトで面白い分析をしていましたのでご紹介。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/loversportss/article/46

ここの記事によると
ギリシャ戦は引き分けが一番よかったとのこと。

 

【ギリシャ戦、日本が勝っていた場合】

勝ち点は以下の通り。
コロンビア6、コートジボワール3、日本3、ギリシャ0
ギリシャはこの時点で予選グループ敗退が決まり、コートジボワール戦に対するモチベーションは0。
よってコートジボワールが勝つ可能性が限りなく高くなる。
この場合、日本はコロンビアに勝たなければならない。
しかもギリシャに4点差をつけて勝ててたらいいが、1点差とかで勝つとコロンビア相手に2点差、3点差で勝たないといけないくなります
これは厳しい・・・

 

【ギリシャ戦、引き分けの場合】
勝ち点は以下の通り。
コロンビア6、コートジボワール3、日本1、ギリシャ1
この時点でコロンビアの決勝トーナメント進出が決まっているため
日本戦は控えメンバー中心で来ることが予想される。
何故なら決勝トーナメントの1戦目が3日後だからです。

さらにギリシャは最終戦のコートジボワールに勝てば決勝トーナメンに出場できる可能性があるため
モチベーションは落ちません。
ギリシャがコートジボワールに勝って日本もコロンビアに勝った場合は
ギリシャと日本の得失点差争いになりますが、
ギリシャは初戦のコロンビア戦0-3で惨敗しているため日本が有利なのです。
つまりコロンビアに1点差でも勝っていれば決勝トーナメントにいける可能性があるということなんですね。
勿論コートジボワールとギリシャが引き分けた場合、
日本対コロンビアとの試合で1点差勝利では、
コートジボワールに得失点差で負けてしまい決勝トーナメントに進めないため
2点差以上つけて勝つのがベストなのですが・・・。

いづれにせよ、ギリシャがコートジボワールと引き分け、または勝たないと
日本は決勝トーナメントには進める可能性が絶たれてしまうので
ギリシャにも頑張ってもらいたいですね。

 

詳しく読みたい方は下記URLの記事元をご参照ください。
勝率が何%くらい違うかなども分析していて面白いですよ。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/loversportss/article/46