1:2014/10/02(木) 10:30:15.67 ID:
米国のテキサス州でエボラ感染患者が確認されたことで恐怖が広がっています。テキサス州のリック・ペリー州知事は「感染者に関係した18名がウィルス感染の可能性がある」ことを明らかにしました。
またその18人のうち5人に児童が含まれており、4つの学校に出席していたことも確認されています。

エボラ感染者は9月20日、リベリアに帰郷していたトーマス・エリック・ダンカンさんです。
ダンカンさんは帰国後しばらくしてプレスビリアン病院で隔離されおり、
また予防的処置として接触者の通っていた学校は厳戒態勢をとっているとのこと。

ダンカンさんは帰郷時、エボラ患者で重症の少女を運ぶ手伝いをしていたそうです。
少女はその翌日に死亡しています。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2775608/CDC-confirms-Dallas-patient-isolation-testing-returning-region-plagued-Ebola-HAS-deadly-virus.html





23:2014/10/02(木) 10:43:05.08 ID:
>>1
ダンカンさんは帰郷時、エボラ患者で重症の少女を運ぶ手伝いをしていたそうです。
少女はその翌日に死亡しています。馬鹿か?なんで潜伏帰還様子を見なかったんだ?
バイオテロだろ


77:2014/10/02(木) 11:02:50.28 ID:





>>1 18人のうち5人に児童が含まれており、4つの学校に出席していたことも確認されています。エボラは発病した患者からしか感染しないんだけど・・・
18人隔離したら、終了じゃん

盛り下がるわぁ





173:2014/10/02(木) 11:26:59.64 ID:
>>77
発症後、病院行くまでの交通機関や買い物先で当然いろんな場所に触ってるだろうし正確な数字はわからん







15:2014/10/02(木) 10:39:12.67 ID:
死ぬ前日って相当症状進みまくってる患者を運んだのに
何をのうのうと帰国してんだよ…
ずっとアフリカに住んでた人間ならともかくアメリカに住んでながら危機意識ゼロかよ


17:2014/10/02(木) 10:40:17.34 ID:
学校で感染したら終わりだねアメリカ


21:2014/10/02(木) 10:41:35.47 ID:
来たか・・


22:2014/10/02(木) 10:43:01.09 ID:
アメリカは多重国籍を認めてるからなあ。
これは止められない。



32:2014/10/02(木) 10:46:17.57 ID:
>>22
米の場合は市民である権利、って感じだからな



社会保障が適当だから出来る
権利と言っても米に住めて働けるだけだからな
重国籍だと色々制限されるしな
24:2014/10/02(木) 10:44:00.40 ID:
アメリカはアフリカに人送って感染拡大防止対策してるのに
自国にさらっと感染者入れて 何してるのかなー
無能と言わざるを得ない



182:2014/10/02(木) 11:31:56.23 ID:
>>24
日本にも、なんで?って感じで入ってきちゃうだろうよ。
結局、潜伏期間は自覚症状なし外から見ても熱なしだとスルーみたいだから、
そこからいろいろ触っているうちに、具合が悪くなって病院へ行き、
抗生剤→さらに具合悪くなって、エボラの疑いだろうから。



34:2014/10/02(木) 10:46:22.96 ID:
飛行機内とか空港は大丈夫なの


41:2014/10/02(木) 10:47:58.70 ID:
ひたすら接触者、感染の疑いのある者を隔離していくしかないな


47:2014/10/02(木) 10:53:26.84 ID:
隔離されたら1日2万円もらえるとか発表したら住人みんな隔離してくれって殺到してくれるのに


51:2014/10/02(木) 10:54:39.20 ID:
アメリカは皆保険じゃないから放っておく感染者もいるだろうしなぁ
こりゃ、日本に入ってくるのも時間の問題だな


58:2014/10/02(木) 10:56:38.42 ID:
てかまだウィルスに効く薬出来てないのかよエボラって相当前からあったのに
作れた会社に100兆くらいの懸賞でもいいんじゃないの世界で金集めて


59:2014/10/02(木) 10:56:50.96 ID:
あーあやっぱり来たな
日本も厳戒態勢しろよ
アフリカ帰りとテキサス帰りは
取あえず4週間は隔離しとけ


62:2014/10/02(木) 10:57:19.70 ID:
少なくとも3週間に世界がパンデミックになるか、ならないかはっきりする。
感染者拡大→パンデミック
感染者抑制→セーフ


66:2014/10/02(木) 10:58:40.85 ID:
インフルエンザを連打で相手を倒す軽量級のボクサーとすると
エボラは漫画レベルの一撃必倒のパンチもってる化け物だな
触れれば確実に感染して抵抗力とか関係ない


67:2014/10/02(木) 10:58:49.28 ID:
オバマが急に危機感持って対応を焦りだしたのはアフリカへの
渡航者の多さや貧困層への医療体制の酷さそして言っては悪いけど
知的水準の低い人間の数の多さ・・・


これらを考慮したらアメリカが一番やばいって事に気がついたから
なんじゃないかな?

最初はアメリカは大丈夫とか言ってたけど良く良く精査してみたら
現実は全く逆なんだろうさ!

80:2014/10/02(木) 11:06:16.05 ID:
>>67
アメリカの貧困層なんかアフリカと大差ない暮らしだよ。




95:2014/10/02(木) 11:07:24.02 ID:
>>67
アメリカよりもっと危険なのが中国だけどな。
いま、アフリカに一発当てようと大挙してアフリカに中国人がわたってる。
それも、ジャングルの奥地に入って金やダイヤの採掘してるんだぜ。
都市部では中国援助で作る建築物に関して中国人の出稼ぎ労働者が沢山いるしな。
中国人は現地人とトラブル起こして接触がないのが救いだけどね。
中国でエボラがもし、見つかったらとんでもない事になる。
中国政府が発表するときは、たぶん、蔓延して隠しきれなくなった時だしね。




116:2014/10/02(木) 11:12:08.15 ID:
>>95
中国もヤバイだろうな・・・
情報統制や隠蔽するしアメリカとは違う意味でヤバイw



アメリカは字すら読めない人間もいるし極端に言えば
先進国の中に発展途上国が内在されてるような国だし

アメリカは自由競争による格差拡大で中国は独裁統制での
格差拡大と言う全く逆なんだけど同じ危険性を内在してる
わけだわな!

139:2014/10/02(木) 11:19:13.34 ID:
>>95
中国は意外に大丈夫だろ
表向きはともかく人権など無い国だから
実際にエボラ患者が出たら生きたまま村ごと焼き尽くすくらいやるだろうし
無慈悲なようだが今みたいな非常時には躊躇無くこれができる状況が最強かもしれん



結局アメリカにまでエボラ広げた原因は中途半端な人権意識だよ

145:2014/10/02(木) 11:28:24.79 ID:
>>139
中国ではとっくに感染者がでていてとっくに焼き尽くしてるんじゃないかと
思ってる。




97:2014/10/02(木) 11:08:02.19 ID:
>>67 アメリカの場合、医者に掛かれるのは
・金持
・それなりの企業勤め職人とか自営小売とか中間層以下は結構ヤバい。
あと南部の知的レベルは壊滅的に低いのでエボラに民衆が対応できるか微妙。

但し、日常の移動手段が自家用車メインなんで日本みたいに一人のスプレッダーが
不特定多数を感染させる事は稀だろ。

今回は隔離すべき対象を高確率で見付けられるだろうし。
貧困層に感染してグレイハウンドで移動してたらエライ事になりそうだ。




70:2014/10/02(木) 11:00:02.40 ID:
あーあ、蚊だって対策できない日本はもうだめだな
代々木公園封鎖して、隣の明治神宮はまったく普通に入れる
なにやってんだ


74:2014/10/02(木) 11:01:22.98 ID:
パンデミックキター日本の方が来たら広がりそうだが




87:2014/10/02(木) 11:05:42.31 ID:
>>74
日本はなんだかんだ言っても貧困層への医療福祉体制は相当充実してるし
底辺の知的水準はまあまああるし一定の節度も持ってるしアメリカほどは
危険性は低いんじゃないかな?アメリカは優秀な人間は滅茶苦茶優秀だけどお馬鹿層は桁違いにお馬鹿だから
日本とは根本的に違う国なんだしさw

それでも厳重警戒師とか無きゃいけないんだけど・・・





108:2014/10/02(木) 11:10:11.01 ID:
>>87
日本にはエボラの検査施設が無い検査出来る施設はあるけど、周辺住民の反対で高レベルの感染症は受け入れが出来ない





136:2014/10/02(木) 11:18:20.67 ID:
>>87
アメリカは広大な土地にポツポツとダウンタウンがあり
郊外に住宅地があり、ほとんどが車移動対して、日本は島国で都市と住宅地が沿岸部に密集しており
移動も鉄道などでする人達が多い。

アメリカの方が黒人が入るから、入り易さは日本よりありそうだが
日本も東京などの都会は黒人もくるし、アフリカで働いてる中国人
が容易に侵入するよな

病院の隔離とか感染対策もそれほど経験やマニュアルが優れている
とは思えない。厚生労働省も後手後手に回りそうだ。アメリカにはCDCがあるけど




75:2014/10/02(木) 11:02:24.60 ID:
血清作れた詐欺とか流行りだしそうだな


84:2014/10/02(木) 11:04:24.69 ID:
アメリカの水際どうなってんだ?米国市民って事で,手を抜いた?



102:2014/10/02(木) 11:08:45.70 ID:
ダルビッシュとテキサス親父大丈夫か



113:2014/10/02(木) 11:11:50.54 ID:
>>102
おれはガスモンキーガレージの面々が心配だw



120:2014/10/02(木) 11:12:41.76 ID:
発症後の接触が18人って事なのかな?
それなら接触してる人数は少ないかもね。
子供が発症後しばらく学校へ通って100人に接触とかなると
各家庭に広がり大変な事になるね。


124:2014/10/02(木) 11:14:05.46 ID:
>その18人のうち5人に児童が含まれており、4つの学校に出席


128:2014/10/02(木) 11:16:10.23 ID:
アメリカの学校ってどうなんだ?
一緒にプール入ったり牛乳吹いて顔に浴びせたり
消しゴムのカスをツバで固めて投げつけたり等の濃厚な接触はあり得るのか?



140:2014/10/02(木) 11:19:23.09 ID:
>>128
おはようのあいさつが口ちゅーだろ




179:2014/10/02(木) 11:28:45.62 ID:
>>140
そういう接触の仕方があったのに気づけなかった
感染者と口ちゅーは本気でヤバくね?



154:2014/10/02(木) 11:23:12.66 ID:
とうとうアメリカが・・・


157:2014/10/02(木) 11:23:43.57 ID:
なんで西アフリカ、もしくはアフリカの
人間の飛行機での出入国を規制しないんだ


161:2014/10/02(木) 11:24:21.10 ID:


164:2014/10/02(木) 11:25:00.06 ID:
他人との接触が極端に少ないライフスタイルを選択してて、
今はよかったと思ってる (´・ω・`)



176:2014/10/02(木) 11:28:05.38 ID:
>>164
>他人との接触が極端に少ないライフスタイルカッコよく言ってんじゃねーですよw




168:2014/10/02(木) 11:26:03.63 ID:
世界最強のアメリカ VS エボラ