2018年12月05日

あらためて感謝

『ミリさんのパンを食べて、1日を始めたい』
お客様から言っていただいて、ハッとした言葉でした。

あるお客様から言っていただいた言葉。

それまでもちろん『パン=朝食』の比率が高いのはわかっていたのですが、
パン屋生活をしてから私自身がパンを朝食に食べる生活をしてなかったせいか、
パンから1日を始める実感がなかったのです。

私のパンを食べて、その日1日をスタートしたい。
そんな風に思ってもらえるなんて、本当にパン屋冥利につきます。

私は本当にちっぽけで、大した個性も能力もない人間だけど、パンが作れるようになってから、自分のことを好きになってあげられました。

たくさんあったコンプレックスも、どうでもよくなりました。

だって、私のパンを食べて元気になってくれたり、笑顔になってくれる人がいたら、それだけで私という人間が生きてる意味を見出せるから。

だから、実は私が元気をもらっているんです。

私のパンを食べたいと思ってくださって、本当にありがとうございます。
毎日、毎日、感謝です。

明日からも頑張るぞ〜‼︎


mirisbread at 17:42コメント(1)│ 

2018年11月21日

弟に会いに。

今日は弟に会いに、東京に来ています。
毎年一度はゆっくり話すためにお互い時間を取る様にしている、恒例行事。

今年は特に行きたいイベントがあったわけではなかったので、2人で初めて御墓参りに行きました。

弟は行こうと思えばいつでも行ける分、やっぱり行ってなくて、久しぶりだった様子。
ご先祖様に挨拶に行く事で感じられる感謝の気持ちを、二人一緒に感じられて、新鮮でした。

それから自由が丘でお洒落なランチをして、お散歩。
歩き疲れて喫茶店に入って一時間半、のんびりおしゃべり。
新宿に移動して、晩御飯を食べながらまたおしゃべり。

こうして書いていると、『デートか⁉️』と言われかねない内容ですね。
間違いなく弟です。

実家で会ったときにわざわざ話す事ない様な事も、二人でのんびり過ごしているからこそ話す事でできて、とても有意義な時間でした。

『姉』である自分は、弟と一緒の時にしかいない自分である事を認識します。

せっかく二人しかいない姉弟なんだから、お互いを大切にしたい。
せっかく私の弟として生まれて来てくれたんだから、大切にしたい。

とてもいいお休みでした。

明日からまた頑張ろう!


mirisbread at 18:34コメント(0)│ 

2018年10月31日

思う事。

毎日お店に引きこもっている私でも、
日々お客様とお話ししていたり、
本を読んでいたりすると、
人生感が変わるようなショックを受けることがあります。

若かった時には感じなかった、『今』の大事さ。
そして『人』の大事さ。
背筋が伸びる様な思いがします。

丁寧に、未来に向かって今を生きるのも大事。
それと同時に、思い出すだけで幸せな気持ちになれるような記憶を、できるだけ沢山作っておきたい。
最近はそう思うようになりました。

生きているといろんなことがあって、辛いことや苦しい事がどうしても起こってしまう。 
でも、『あの一言かあったから頑張れる』
とか、『あの幸福感があるから生きていける』
と思えると、今が少し明るく、背中を押してくれるような気がします。

一年一年があっという間に過ぎていくのに気づく度に、楽しかった一年を思い出したい。

明日から11月。
ここから年末まではあっという間なんだろうな。

ウキウキします!

美味しいパンを全力で作ります!
お待ちしております!



mirisbread at 17:37コメント(1)│ 
記事検索