素晴らしい日々〜Splendid days

感動したこと…疑問に思うこと… 何気ない日常を過ごすのも、感謝に満ちた日々を過ごすのも自分次第…

今に生きるということ

「今日できることは今日行いましょう」みたいなことをよく聞くことがある。
明日という日はもしかしたら無いかもしれないし、確かに明日がやってくるとい
うなんの保証もない。
これが今に生きるということにつながるんだろう。きっと。
誰かに、こうしてあげようと思っていることは、今行えることであれば今してあ
げるべきなんだろう。
後悔しない生き方もこんな考えをすることから生まれるのかも…

自分の価値

デパートの催事場にいた時に、何やら険悪なムードとともに中年風の男の怒鳴り声が聞こえてきた。僕のすぐ後ろだったので思わず振り返った。するとその男、店員に向かって「おぃ!なんで人の足元を見ていやがんだ!あーおぃ!」びっくりしてオロオロする店員に執拗にいちゃもんを付け続けるオヤジ。
たまにいるんだよな…このての人。自分は客なんだということで、立場の優位なことをたてに嫌がらせまがいの行為を意図的に行う。そんなくだらないことでしか自分を表現出来ない人をみて、言いようのない虚しさを感じる。人の価値ってこんな些細なところにでるんだな。

福を招くヒケツ?

福はむこうから勝手にやってくるのだろうか?
やってくるからには理由があるんじゃないのかな?
この世の出来事は因果応報。
結果があるからには原因がある。
だから福が来るも来ないも自分に原因がある。
また「福」を”福”と感じないで、受け取れていないこともあるのかもしれない…
何事も”福”だ!と決めて世の中、自分の体験を見てみたら、以外と福が来ていることに気づくかもしれないなぁ…

迷惑メール

迷惑メールやらウィルス付きメールが毎日毎日送られてくる。
もうこんなことは日常茶飯事。
どのくらい前からかNETSKY…というウィルス大流行の時期からとぎれたためしがないくらい…(=_=;)
”迷惑メール”と一般に言われるメールも後を絶たない。
送っている人は何らかの意図があって送っているのだろう。
出会い系サイトや違法コピーソフトの通販などなど。
話によると、この迷惑メールを発信するのは下請けで、けっこういいお金がもらえるらしい。
不特定多数にただやたらめっぽうに流す。
金のためだ!と自分はそれでいいのかもしれないが、そのメールが迷惑メールだと知っていながらやっているから質が悪いね。
お金ってさ、どうせなら人に喜んでもらって得たいよね〜。
最近特にそう感じる。
悪銭身に付かずとはよく言ったもの。
同じお金でも価値が違うんだね。きっと。

小話

”オリンピック選手”とかけて”オカマちゃんの夢”ととく。
その心は?
「早く金を取りたい!」
だそうで…

これはラジオでの投稿作なのだけど。
くだらないなぁ…と思いつつちょっとにやけてしまう。
笑えるって、なんかいいなと思った。

感謝心

感謝心って…誰かに言われたからとか、〜しなければとかいうレベルのものじゃない。
自然ににじみ出てくるもの。

同じ状況にいる二人は、同じような体験することはあり得ない。
その人それぞれの視点が違うからだ。

ある人にとっては有り難いことも、また違う人にとっては迷惑なことだったり。
いつも同じ観点から見ているとマンネリの観点でありがたみもマンネリ化してたいして有り難いものでなくなってくる。
いつも角度を変えて普段の物事を見てみるのはおもしろい。
そこに気づかなかったなにかが見えてくるし。

気づかなかった「ありがたみ」が見えてくることもあるのだから…

やほよろずの神

子供の遊んでいるのを見ていると、様々。
おもちゃをいっぱい買い与えられて、山と積まれ、その時の気分で遊んだり、放ったり…
ものがあったらあったで、それら一つ一つの価値を軽んじてしまうのだろうか?
ものを大事にしない様が目につく。
ものを大量にに持っている子供がみなものを大事にしないか?といえばそうでないかもしれないが、親の考え次第かな…とも思う。
「神」といえば、いろいろな考え方がある。一神論、多神論…
日本の神々は多種多様。自然の現象そのものに神の姿をだぶらせていたり。
あらゆる物、現象には神が宿っている。
やほよろずの神だ。
この考え方は自然と人間を繋ぐ、またすべては一つであることへつながる考え方となるのではないだろうか?
すべてが一つなら自分も、自分の周りも”ひとつ”
だからみんな大事なのだ。

平和国家ニホン?

先日のテレビ番組で話していた情報なんだけど、「オリンピック停戦」というのがあるそうで… 古代ギリシャの慣習にちなみ、IOCが90年代初頭に理念の再現を主唱し、国連憲章にも盛り込まれたそうだ。 オリンピック開催期間中は、このスポーツの祭典にふさわしく戦闘をやめましょうというもの。 各国首脳や王族、聖職者がこの「五輪停戦」趣意書に署名するなかイラクへの攻撃を行った国の代表としてはイギリスのブレア首相もサインした。 サインしなかった国では、アメリカ。それを表すかのように五輪開催期間中であろうがなんだろうが、米軍はイラクで攻撃を行い続けている。 「五輪停戦」趣意書にサインしなかった国で、「えっ??」と思ったのが我が国日本である。 日本政府としてはサインをしていないのだという。 アメリカに追随したものかだおうなのか、意図はわからないが、世界に平和を訴えその先頭に立って声かけするくらいの役目をもたなければならないこの日本が署名しないことには納得のいかない思いである。 平和を訴えることに遠慮なんかいらないし誰にも気兼ねあんんていらないとおもうのだ。 なんであろうと日本という国の意志は、日本国民の集合意識の意志なのだ。 残念ながら、日本の国の各個人の平和意識の現れなのかもしれない… 個人個人の意識で平和を作りましょうよ。

君が代

アテネオリンピックで日本の選手が予想以上に活躍している。 普段はあまりスポーツには興味がない僕もつい見入ってしまう… 金メダルを取れば表彰台の一番高いところに上がり、そこで自国の国歌を聞くこととなる。 「君が代」をことのほか耳にするこの数日。 聞いていると「お〜いいなぁ」としみじみ思ってしまう。 精神が洗われるような感じがする。 君が代のメロディというのは不思議な力があるような気がするのだが…

『打ち水大作戦2004』って知ってる?

c69bf93e.jpg








昨年、みんなで打ち水を行って温度を下げようというイベントが東京で行わたの
は、ニュースなどでも取り上げられましたのでご存じの方も多いのではないかと
思います。

今年も(東京だけでなく各地もネットワーク)行われますので、あなたも参加し
てみてはいかがですか?

合い言葉は”風をおこそう”です。
↓HPがありますのでご参照ください。

打ち水大作戦2004(HP)
http://www.uchimizu.jp/



--------
下記引用
--------
日時を決めて、残り湯など二次利用水をつかって、みんなで、いっせいに打ち水
をする。
たったそれだけのこと。

たったそれだけのことで、真夏の気温を下げられる。
たったそれだけのことで、ヒートアイランド対策に効果をあげる。
たったそれだけのことで、真夏の電力エネルギーの節約になる。
たったそれだけのことで、地球にやさしい人になれる。
たったそれだけのことで、体も気持ちも爽やかになれる。
たったそれだけのことで、コミュニティがひとつになれる。
たったそれだけのことで、みんながハッピーになれる。

前代未聞、本邦初(否もちろん世界初)の大江戸打ち水大作戦の試みは、昨年8
月25日正午に行なわれ、様々な問題を抱えた現代の都会に生きるわれわれに、あ
らためて「江戸の知恵」打ち水の素晴らしさを気づかせてくれました。参加した
多くの人には、「また来年もやりたいね」という素直な感想とともに、「新しい
夏まつりの誕生」を予感させました。「たったそれだけのこと」に、強い確信と
大きな喜びをもって、打ち水大作戦の試みは2年目の展開を迎えます。

今年、2004年は8月18日(水)から8月25日(水)です。

「水の日」から「水の日」に至る一週間を「打ち水週間」とします。
※打ち水を習慣化するための一週間です。この期間に各地でさまざまな試みや観
測がおこなわれます。
みんなでいっせいに打ち水するのは2つの水の日の正午です。
8月18日(水)正午:開幕打ち水 ※晴れなければ翌日に順延
8月25日(水)正午:閉幕打ち水 ※晴れなければ中止


セラピストの“ひでぴん”です。

過去世療法や退行催眠、行動習性など、催眠と潜在意識の世界を歩いています。

ほか、ヒーラだったり氣功師だったり…
いろいろやってます。

臼井レイキマスター

カルナレイキマスター

セイキムレイキマスター

全米催眠療法協会認定ヒプノセラピスト

パストライフセラピスト



★☆ご訪問者にひとこと☆★

このブログに訪問していただきありがとうございます。

「袖ふり合うも他生の縁」

この出会いも何かのご縁あってのことでしょう。

初めての方もそうでない方も、今後ともよろしくお願いします。

【ホームページ】

ワンネス・ヒーリング&セラピー研究所



livedoor プロフィール

ひでぴん

記事検索
タグ絞り込み検索
お薦め本60選
楽天市場
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
インフォメーション
ブログランキング参加中
お願い!クリック

日記・ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキング


Archives
最新のコメント
レイキおすすめ本
キーワードアドバイス

サイトマップラス
Powered by SEO対策

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
  • ライブドアブログ